芝浦工業大学
芝浦工業大学
背景画像
卒業後の進路World005
2018.07.26

開発に携わった製品の量産化を
東京オリンピックまでに
実現したい

広く社会に浸透する製品に
携わったという実感は
自信になる。

2016年4月に大日本印刷へ入社し、約半年の研修を終え、翌年1月からファインオプトロニクス事業部に配属されました。
現在は主に、有機ELパネル向けの太陽光反射防止フィルムの開発に携わっています。他部署の方も含め、多くの方とコミュニケーションを取りながら新製品の開発をするのは、やり甲斐を感じます。
早く量産体制に入れるように開発を進め、東京オリンピックまでにはその製品が社会に出回ることをめざしています。
「その製品に私が携わったんだ!」という実感は、私の社会人としての自信にもつながるのではないかと思っています。

川口 紗緒里
大日本印刷株式会社 ファインオプトロニクス事業部
第5開発本部 開発第4部 第2グループ
理工学研究科/応用化学専攻 2016年3月修了