芝浦工業大学
芝浦工業大学
背景画像
技術Technology005
2018.07.05

この星の外でも、
ロボットに行けない
ところはない

人が到達できない環境で
役立つロボットをめざして

ロボティクスとダイナミクスをキーワードとして、宇宙ロボットや航空ロボット、手術シミュレータの研究に取り組んでいます。宇宙ロボットでは、宇宙環境の特徴を考慮したシステムの提案を行います。航空ロボットでは、いままでにない飛行が可能な航空ロボットを開発し、狭い空間のすり抜け飛行等の実現をめざしています。また、遭遇型ハプティックディスプレイという手術シミュレータのための新たな研究を行っています。

  • 宇宙ロボット、航空ロボット、ハプティクス
工学部/電気工学科/宇宙ロボットシステム研究室
安孫子 聡子 准教授
人が到達できない危険な場所や極限環境で役立つロボットの、要素技術やシステムの研究に取り組んでいます。