芝浦工業大学
芝浦工業大学
背景画像
技術Technology007
2018.07.05

「電波バリ3」、
スマホだけじゃなく、
生活も元気に

無線通信の
あらたなる
可能性を探る

電波は携帯電話の音声やメールなどの情報を運んでくれます。空間を飛んできた電波は、携帯電話の中に入ると、情報を取り出すために「高周波通信デバイス」という特別な回路の中でさまざまな処理がなされます。当研究室では、電波の波としての性質を今までにない方法で利用して、情報だけでなくエネルギーも運ばせて電池を不要にしたり、波長を自在に操って通信機を超小型にする技術などに取り組んでいます。

  • 無線電力伝送の卒論実験風景
工学部/情報通信工学科/高周波通信デバイス研究室
田中 愼一 教授
インターネットや携帯電話の出現が社会を大きく変えたように、次世代の生活を飛躍的に便利にすることが期待されるこれからの無線通信技術の進歩をハードウェア面で支えていきます。