Apricot Days

吉祥寺での4年間は、青春の味がした。

2016年4月、吉祥寺にまた一つ、新たなキャンパスが誕生した。
これは吉祥寺を舞台に繰り広げられる、学生たちのリアルな青春を描いた物語である。

祥太

杏林大学総合政策学部の1年生。目標は決まっていないが、大きなことをしたいというひそかな野心を持って上京してきた、茨城県出身の草食系男子。

杏子

杏林大学外国語学部の1年生。旅行会社や外資系ホテルなど、世界と関わる仕事に就くことが目標。東京都出身、アクティブでちょっとミーハーな女の子。