キャリアガイダンス vol.407
1/64

2035年 社会・働き方は変わっていく。 「未来社会」にどう向き合うか?高校生の主体的な進路選択を応援する先生のための新連載 アクティブラーニング型授業への挑戦 小杉高校 (富山・県立)新連載 地域課題解決型キャリア教育 伊丹高校 (兵庫・伊丹市立) 教科でキャリア教育 「化学」 戸山高校 (東京・都立) キャリア教育先進事例 仙台向山高校 (宮城・県立)「未来」を考える 特別授業 (東京都高等学校進路指導協議会 進路学習部会)これからの学校・教育を考える“ワークショップ”「未来」を創る新しい学校 (福島県立ふたば未来学園高校)Andreas Schleicher(OECD教育局長)「若者たちに必要な力とは」生徒教師 2035年 社会・働き方は変わっていく。 未来社会 に どう向き合うか?

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です