キャリアガイダンスVol.418
26/66

 2015年度、新たなプロジェクトをスタートさせた福岡県立香椎高校。それまでも伝統ある中堅進学校として3年連続入試倍率1位となるなど人気校であったが、着任したばかりの田中眞太郎校長は、そこに満足している校内の雰囲気に物足らなさを感じたという。 田中校長はまずファックスで地域の中学校にアンケートを送り、同校への要望を調査。「成績上位層を伸ばしてほしい」「もっと部活動を盛んにしてほしい」などの声が挙がった。さらに新入生にがんばりたいことを聞くと1位が勉強。名だたる進学校が周辺にいくつもあるなかで香椎に入学する生徒は勉強よりも部活や行事に期待している…そう考えていた教員たちを驚かせる結果だった。 香椎らしさに新たな学力観を加え、「勉強をがんばりたい」というニーズに応えるにはどうすればよいか。「主体的な学び」を軸にさまざまな試行を重ねた結果、2017年度には「安心して失敗できる学校文化の醸成」というワードを加えることになった。「リーダーを育成するには、周りの同級生も素晴らしい存在でなければならない。その周りの同級生の育成が香椎の考える主体性。自分が先頭に立つ場合もあれば、自分は引いて他者を押し上げることも横断的学びと加点法による観点別評価で多様性を認め何事にも挑戦する生徒を育成ある。スーパースターがいなくても、チーム全体の能力を上げていけばよいと考えたのです」(田中校長) アドミッションポリシー(求める生徒像)は「多様性を認める心を持った生徒」と「何事にも挑戦する意欲を持った生徒」。香椎高校の新しいグランドデザインが完成した。 同校の考え方の基本は「すべての教育活動を主体的な学びの場に」である。各教科で学んだことは、総合的な学習の時間や部活動、行事などで活用し探究学習とする。例えば修学旅行は現地(東京)集合。希望者が自由時間のツアーを企画・プレゼンしグループメンバーを集めるなど、主体性を育てる取り組みとなっている。こういった活動を有意義に行うため、各分掌の先生方が参加し同校のすべての教育活動を俯瞰できるロードマップ(図1)を作成した。教務や進路、学年行事、学校行事と並んで総合的な学習の時間(以下、総合学習)の流れもわかる。 総合学習のオリジナルプログラム(図2)を作った守谷敬人先生は、3年間学年主任を務め最初のクールを実践中だ。まず1学年で「自国文化理解プログラム」から入り、近隣の大学で学ぶ留学生に日本の文化を紹介する。「これは国際理解が目的ではなく、勉強したことが実際の役に立つ、誰かに喜んでもらえるという経験を生徒にさせるためのプログラムです。仕事とはこういうものではないかと体感してほしかったので考え、いちばん最初にもってきました」(守谷先生)。3学年で実施する「生き方に学ぶ」では、生徒全員が生き方に共感する人物についてレポートを書く。それを冊子にして配り、さ取材・文/永井ミカ 学年(ターム)内容123①「自国文化理解プログラム」留学生との交流会に向けた日本文化紹介プレゼンテーション②「自己適性発見プログラム」 興味・関心に応じた体験プログラムとプレゼンテーション③「進路研究プログラム」 大学・短大・専門学校など学校、養成機関、試験研究④「修学旅行に向けて」 国際理解、日本文化理解を深めるための実践⑤「生き方に学ぶ」 歴史や文化に影響を与えた人物の生き方に自分の将来像を重ねる⑥「進路別探究活動」進路分野別の固有のテーマについて、時事や論文を通じて分析する⑦「夢実現プログラムⅠ」面接、小論文、数的推理、英長文読解など、類型や進路に応じた活動⑧「夢実現プログラムⅡ」 類型や進路に応じた活動安心して失敗できる学校文化の醸成ロードマップを作り教育活動を俯瞰する「総合的な学習の時間」8つのテーマ3年間のロードマップ教科横断的指導資料例(ファッションデザイン科2年)図2図1図32015年度からの改革に合わせて、総合的な学習の時間も3年間を通したオリジナルプログラムを導入。近隣大学の留学生など積極的に外部人材の力を借りている。図1のロードマップと同様、各教科が何をやっているのかがわかるように一覧表にした。これにより、教科間のコラボ(教科横断的指導)なども可能に。1921年創立/普通科・ファッションデザイン科/生徒数1106人(男子410人・女子696人)/進路状況(2017年3月実績)大学進学227人、短大進学27人、専各進学70人、就職12人、その他20人学校データターム学校・学年行事教務進路生徒指導総合的な学習学年・学級1年生4月1学期自転車運転免許証交付歓迎遠足PTA総会宿泊体験活動生徒総会  …学習習慣の定着各教科の学習方法の指導学習状況の把握文理選択の基本方針提示  …進路希望と文理選択の指針課外の意識付け適性に応じた文理選択指導外部模試  …高校生活への適応部活動加入へ向けた指導挨拶・時間を守ることを徹底  …  …【オリエンテーション】・進路指導・学習OR・文理選択について【第1ターム】  …学級開き・前期役員決め新入生アンケート二者面談体験学習への準備合唱コンクール準備  …5月6月7月8月夏休み三者面談夏期課外外部模試学習合宿体育祭練習への取り組み指導面談:文理選択について、生活適応9月2学期体育祭進路講演会体育祭後の切替え指導英語版発表教科地理歴史数学理科保健体育芸術英語コミュニケーションファッションイングリッシュ4月産業革命と日本場合の数(数A)科学技術の発展思春期と健康デッサンの基礎交流・音楽トラベルイングリッシュ5月アメリカ独立革命と国民国家形成食品と衣料妊娠と出産幾何学構成(4~12月)6月フランス革命とナポレオン確率(数A)材料とその再利用加齢と健康人体クロッキー異文化理解7月ウィーン体制と諸国民の春保険制度・医療制度平面構成・カナダ研修旅行に向けて8月紛争と子ども班毎にプレゼンテーション9月ラテンアメリカ諸国の独立身近な天体と太陽系医療品と健康・大気汚染色彩学準備、QA練習、英会話練習10月19世紀ヨーロッパ・アメリカの文化と生活図形の性質(数A)自然景観と自然災害水質汚濁・土壌汚染絵画・芸術11月環境衛生・食品衛生ポスター基礎・ワンピースプレゼン12月東アジアの動揺・変革と日本光の性質とその利用哲学・生き方デザイン画及びプレゼン1月整数の性質(数A)働くことと健康ポスター作成QA練習等2月生物と光健康的な職業生活ジャーナリズム・ファッションショーに向けて3月戦間期の文化これからの科学技術と人間生活行事や各分掌の役割、学年の動き、総合的な学習の時間など、学校で行うべきことのすべてを縦にも横にも見られるマップ。これがあることによって、教育活動全般をより組織的、より段階的に遂行することができる。262017 JUL. Vol.418

元のページ  ../index.html#26

このブックを見る