キャリアガイダンスVol.421
18/66

 高校卒業までに「日常生活での自立」と「精神的な自立」ができそうか尋ねた(図9)。「両方できると思う」は高校生・保護者とも約4割。高校生では男子が女子を大きく上回った。また、「精神的な自立はできるが、日常生活での自立はできないと思う」が保護者よりも高い。高校卒業までは日々の家事など自分一人では難しいためだ(フリーコメント4)。また自立を「両方できると思う」高校生・保護者からは、日頃から「自分のことは自分でする」「子離れするように努めている」などの理由が挙がった。一方、「両方できないと思う」理由は、高校生は「勉強以外のことを学ぶ余裕がない」、保護者は「社会人になればできる」など、高校卒業までの自立は難しいという回答が目立つ。 また、進路選択を行う際、どのように決めたいかを尋ねると(図10)、高校生・保護者とも「保護者の意見を少し参考にしながら、自分自身で決めたい」が最も多く、約半数が高校卒業後の進路選択を保護者のサポートが必要ながら自分で決定したいと考えている。また、男子の方が自分自身で決めたい意向が強い。 精神的な自立はできるが日常的な自立はできない図 9 高校卒業までに「精神的な自立」や「日常の自立」ができそうか (高校生・保護者/単一回答)図 10 希望する進路の決め方 (高校生・保護者/単一回答)高校生2017年 全体 (n=1987)性別男子 (n=1064)女子 (n=890)保護者2017年 全体 (n=1722)子どもの性別男子 (n=891)女子 (n=787)70.754.875.360.265.748.564.550.866.351.764.751.7(%)精神的な自立・計日常生活での自立・計両方できると思う精神的な自立はできるが、日常生活での自立はできないと思う日常生活での自立はできるが、精神的な自立はできないと思う両方できないと思う無回答■高校生【「両方できる」回答者】○日常で自分のできることは自分でしている から。自分の考えなどはハッキリ言えるか ら[福島県/男子/大学]【「日常生活での自立はできる」回答者】○ 家事の手伝いなどはしているが、精神面ではまだまだ甘えているから[岡山県/女子/大学]【「精神的な自立はできる」回答者】○ 学校でいろいろ鍛えられているけど一人暮らししていけるような日常生活の自立は難しそう[長崎県/女子/大学]【「両方できない」回答者】○ 勉強ばかりで他のことを学ぶ余裕が時間的にも精神的にもない[北海道/女子/大学]■保護者「両方できる」回答者】○ 子離れするように努めている。日頃の会話や、生活から、できるように思う[長野県/母親/女子/何でもいい]【「日常生活での自立はできる」回答者】○ 高校を卒業後、親元を離れてから気づくことも多く、それらの経験から精神的な自立心は生まれてくる[長崎県/父親/男子/大学]【「両方できない」回答者】○ 世の中に出て、実際に経験・体験して初めて理解できるものだから[岡山県/父親/男子/大学]フリーコメント4自立できると思う理由、できないと思う理由※フリーコメント末尾のカッコ内の表記は、高校生:[都道府県/性別/希望進路]、保護者:[都道府県/続柄/子ども性別/希望進路]未来社会を生き抜くために必要な力高校生2017年 全体 (n=1987)性別男子 (n=1064)女子 (n=890)保護者2017年 全体 (n=1722)続柄別父親 (n=220)母親 (n=1449)85.113.188.310.281.017.073.424.073.225.073.824.0(%)自分自身・計保護者と一緒・計自分自身・計保護者と一緒・計できるだけ保護者に決めてほしい無回答できるだけ自分の意思や考えだけで決めたい保護者の意見を少し参考にしながら、自分自身で決めたい保護者の意見を少し参考にしながら、一緒に決めたい保護者の意見をかなり重視して決めたい182018 FEB. Vol.421

元のページ  ../index.html#18

このブックを見る