カレッジマネジメント210号
44/72

44リクルート カレッジマネジメント210 / May - Jun. 2018AI(人工知能)等の技術革新の普及・発達は将来に影響があると思うか尋ねた(図表13)。本調査項目は、昨今の高校生を取り巻く社会環境を鑑み、今回新しく追加した。高校生では「影響がある」は52.0%であるのに対し、保護者は38.7%と高校生を下回る。保護者は「わからない」が半数以上となっており、AI普及による子どもの将来への影響について具体的にイメージできていないようだ。男女別に見ると、男子(55.6%)は女子(48.9%)より「影響がある」が6.7ポイント高い。保護者の続柄別では、父親(55.9%)のほうが母親(37.1%)より18.8ポイントも高く、男性のほうがAIの影響が強いと認識されている。AIの将来への「影響がある」と思う理由として、高校生・保護者のどちらも「生活が便利になる」「人手不足を解消する」「新しい仕事が生まれる」等メリットを既に感じている反面、近い将来、「人間の仕事が奪われる」と職業選択・雇用への影響を懸念する意見が見られた。一方、「影響がない」と思う理由は、高校生では自身が将来就きたい職業(医療関連・メイク技術等)や新しい価値を生み出すことは「AIがとって代わることはなく、人にしかできない」という意見が目立った。年々グローバル化していく経済・社会を高校生と保護者はどのように捉えているのだろうか。将来グローバル社会で通用する人材になりたい(なってほしい)意向を尋ねた(図表14)。まず高校生から見ると、「なりたい」は半数高校生の半数以上がグローバル人材になりたい。保護者より強い意向図表13 AI(人工知能)等の普及・発達の影響があると思うか (全体/単一回答)【保護者】■ 影響がある・職業がかわってくる。人間でしかできないことが重視されてくる。・AIの発達などの技術革新の普及・発達にともない雇用が少なくなるように思う。・私たちが高校時代になかった職業が現在存在する。予測不可能だから。・手作りの良さや人との会話が社会と繋がっていくためには必要なことだと思うので、多様化する社会に対応できる人に育てる。■ 影響はない・どんな時代でも、人間ができること人間しかできないことがある。・AIが発達しても将来はその時に自分でそれに合わせればよいと思う。・影響しない生き方を選択することも可能。・子どもがAIの影響を受けない“食”にかかわる仕事を希望しているため。・近い将来、人工知能が人々の職をうばう事体がおこるかもしれないが、雇用の確保は必ず行なわれる制度ができる。・ロボットにより簡単な仕事は無くなると思うが、専門分野では人間の繊細さは、まだロボットには表現できない(まだ時間がかかる)と思う。【高校生】■ 影響がある・なくなる仕事や新しく必要になる仕事がでてくると思うから。・AIの発達がすすむと、人間の仕事が奪われる可能性がある。・スマートフォンにも人工知能が入っていて、どんどん生活が便利になると思ったから。・2045年には人工知能が人間の脳をこえると言われているから。■ 影響はない・AIが発達してもそれを制御するのは人間でないといけないから。・AIは自動化は優れているが、新しい価値のあるものを見出せないから。・私が目指している分野の仕事はAIにとってかわることができないと言われているから。・人と人とのコミュニケーションが大切な職に就くつもりだから。・医療は人の心に関わることなので、AIにはできないと思うから。・メイクの技術はAIではできないと聞いたから。ないわからない無回答ある(%)母親(n=1449)父親(n=220) 2017年(n=1722)続柄別38.755.937.13.355.54.17.735.90.53.852.05.5ないわからない無回答ある(%)女子(n=890) 男子(n=1064)2017年(n=1987)性別52.055.648.97.842.80.69.334.50.68.537.81.8フリーコメントAIは将来に「影響がある」と回答した高校生は保護者より13.3ポイントも高いAIとグローバル化AIやグローバル化の影響を感じつつ、保護者より前向きな高校生保護者高校生

元のページ  ../index.html#44

このブックを見る