カレッジマネジメント219号
58/60

62リクルート カレッジマネジメント219 / Nov. - Dec. 2019編集のおと▶歯科通院中です。新しく詰め直すに当たり、保険適用、白色度、強度といった要素の違いで、何パターンものメニューを提示いただきました。一生モノの丈夫な歯を手に入れたいのか、はたまた美を追い求めたいのか…。「自分は将来どうありたいのか」を描き、納得できる理由を以って判断したいと思います。大人になっても、人は日々「意思決定」の連続です。(金剛寺)▶幼少期より寺社建築が大好きで、御朱印ガールなるものが取り沙汰されるよりはるか以前から寺社参りと御朱印集めが趣味でした。大学の情報公開や高校生の変化を見ながら、ふと大学印制度をやってみてはどうか。建学の理念の違い等をしみじみ味わう好事家やコレクターが集うのではと、目的と手段がこんがらがった発想をしては我に返ったりしております。(鹿島)▶日本チームの活躍に沸いたラグビーW杯。選手達の個性をアピールした髪型を見ていると、「縛りごと」の多い野球は、かなり「終わり」に近づいているように感じる。ちょうど不世出の大投手で、ヤンチャの典型だった金田正一氏が亡くなったタイミングとも一致する。高校球児を、坊主頭と夏の酷使から解放しないと、競技人口は減るのではと心配になる。(佐々木)▶国連気候行動サミットでのトゥンベリさんのスピーチは記憶に新しく、高校生の行動力と発信力に圧倒されました。不確実性の増す社会を生きていくことになる高校生。「道を示す指導から、考え方を示す指導に変えていきたい。多様な考え方を示せるように、私自身もっと成長したい」という先生の言葉。若者を語る前に、大人が学び続けなきゃと自らに気合を入れた特集執筆でした。(池内)▶小学生の娘が4月から学校の部活で吹奏楽を始めて約半年、楽器はトランペット。毎日授業前の朝練、放課後練習を続けている。先日の運動会では堂々として素敵な音色で演奏していた。校庭に響きわたる音色、感動です。さすが毎日の練習はすごいな。「トランペット欲しい~」と言い出し、体育会系の娘が続けられるのか。中学生になっても続けていたら考えよう。(鈴木)▶216号のこの欄で「令和元年は変化に身を任せ」云々と書いたので、振り返ってみました。①GW10連休で仕事を忘れリフレッシュ(怠惰生活)②急にラグビー好きに(急騰継続中)③徐々にキャッシュレス化(難航中)。単に流されているだけですが、この調子で来年も流されつつ色々とやってみようと心に決めた次第です。来年はもう少しいい感じにせねば。(松本)▶ラグビーW杯の日本初開催で、大きな盛り上がりを見せています。2002年の日韓サッカーW杯を思い出します。どちらの大会も盛り上げているのは、いわゆる「にわか」ファンです。「RUGBY NIWAKA DE GOMEN」なんてグッズまで出ています。難しいルールより、全力で頑張る選手を一生懸命応援する。停滞しがちな日々の中で、にわかでも何でも、いかに楽しむか。これって重要ですよね。(小林)発行人/柏村美生 編集人/小林 浩 発行所/株式会社リクルート編集制作/金剛寺 千鶴子・鹿島 梓・佐々木 泉美・池内摩耶・鈴木規子・松本 恵本社/〒141-0021 東京都品川区上大崎2-13-30 oak meguroリクルート進学ホットライン 0120-161-656(フリーダイヤル)受付時間/月〜金曜日(祝日・年末年始を除く)10:00〜17:00(13:00〜14:00除く)DTP・印刷/図書印刷株式会社本誌の記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。◆バックナンバー、WEB限定記事はこちらから◆『カレッジマネジメント』で検索http://souken.shingakunet.com/college_m/【本誌原稿内の登録商標について】本誌原稿内の(R)がつく商品・サービスは登録商標を示すものです。TOEICはエデュケーショナル・テスティング・サービス(ETS)の登録商標です。この本はETSの検討を受けまたはその承認を得たものではありません。

元のページ  ../index.html#58

このブックを見る