• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 愛媛大学
  • 関連ニュース一覧
  • 愛媛大学、新学部「社会共創学部」を2016年4月に設置

国立大学/愛媛

エヒメダイガク

[学校トップ][学部・学科コース]は旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2017年8月時点)

愛媛大学の関連ニュース

愛媛大学、新学部「社会共創学部」を2016年4月に設置
2015/9/2
愛媛大学は、新学部「社会共創学部」を、2016年4月に設置する。
同学部には文理融合の4学科、10コースを用意する。
 
■『産業マネジメント学科』(定員70名)
「産業マネジメントコース」と「事業創造コース」が学べる『産業マネジメント学科』では、地域経済を構成する企業・住民・自治体などの要素と、企業を構成するヒト・モノ・カネ・情報といった経営資源について学ぶ。
また、実社会で適切にマネジメントする能力を養うために、地域産業や地域企業と連携して各種プロジェクトの実践を行う。
 
■『産業イノベーション学科』(定員25名)
「海洋生産学科コース」「紙産業コース」「ものづくりコース」を有する『産業イノベーション学科』では、従来の農学系・工学系の学問領域を踏まえた新たな教育体系をベースとし、愛媛県の特色でもある水産業・紙産業・ものづくり産業を中心とした教育を行う。
日本の産業社会において、技術・技能、経営に関して改善提案できる、未来の産業を切り拓く人材を育成する。
 
■『環境デザイン学科』(定員35名)
「環境サステナビリティコース」と「地域デザイン・防災コース」の『環境デザイン学科』では、自然科学と社会科学の両方を含んだ文理融合教育を行う。
この教育の下、自然環境や社会環境の総合的デザインに関わる実践的な知識や技術に基づき、地域社会が抱える危機をとらえ、人と自然が共生する持続可能な地域社会を共に築きあげる人材を育成する。
 
■『地域資源マネジメント学科』(定員50名)
「農山漁村マネジメントコース」「文化資源マネジメントコース」「スポーツ健康マネジメントコース」を有する『地域資源マネジメント学科』では、地域資源に関する幅広い専門知識及び研究能力を培う。
地域の資源を活かした活動(自治体や企業内外含む)を行うことで、農山漁村の振興・地域の文化資源発見と活用・スポーツの活性化と健康保持増進を担う人材を育成する。
 
■詳細リンク先(https://www.cri.ehime-u.ac.jp/)
愛媛大学(国立大学/愛媛)