• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 金沢大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 医薬保健学域創薬科学類<4年制>

国立大学/石川

カナザワダイガク

[学校トップ][学部・学科コース]は旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2018年8月時点)

医薬保健学域創薬科学類<4年制>

定員数:
40人

医薬保健学域創薬科学類<4年制>

学べる学問
  • 薬学

    薬の作用について研究し、新治療の実現をめざす

    薬学は薬に関するあらゆることを学び、研究する学問で、基礎薬学と医療薬学・臨床薬学という2つの分野に大別されます。基礎薬学では、化学物質の分析と新薬の開発を目指し、医療薬学・臨床薬学では、薬の作用、副作用についてと、薬を正しく、安全に使う方法を学びます。薬学を学べる学部には、薬学部のほかに薬科学部があります。これは4年制の学部で、主に研究者の育成を目的としています。薬を扱ううえでは、細かな計測や厳重な安全管理が欠かせません。ですから、几帳面な性格の人は、薬学に向いているといえるでしょう。薬学を学んだ人の多くは、薬剤師として薬局や病院に就職します。そのほかにも、製薬会社での研究開発や、食品、化粧品会社での商品開発に携わる人、公務員として薬学の知識を生かせる職に就く人もいます。いずれにしても薬を通して、人々の健康や生活の安全にかかわっていく仕事です。

目指せる仕事
  • 製薬開発技術者・研究者

    製薬会社や化粧品会社などの研究機関、大学の研究室などで製薬に関する研究や製造技術の開発・研究を行う。

    製薬開発技術者は、主に製薬会社や化粧品会社などで製品の開発のための企画立案や計画を立てて製品化を実現したり、品質検査や製造工程のチェック・指導など、製造に関する技術指導・管理などを行う。製薬開発研究者は、企業をはじめとした各種研究機関や大学の研究室などで、新薬の開発のほか、素材や化学物質の基礎研究、新薬開発のための製造技術の開発・研究など、それぞれの専門分野をもとに、「製薬」に関わる新しい研究を行う。高度な専門知識を必要とするため、多くは大学院で専門の研究を経て研究者となるのが一般的。

bug fix
初年度納入金:2018年度納入金(参考) 81万7800円  (文部科学省令で定める2018年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。)
bug fix

学部の特長

学ぶ内容

医薬保健学域創薬科学類<4年制>
 創薬科学類は4年制。基礎薬学、創薬科学、生命科学などの分野を中心に学ぶ。各分野の基礎的な知識・技術を修得し、課題探究・問題解決能力、考察力など研究に必要なスキルを身につける。

入試・出願

入試一覧

合格難易度

学べる学問

就職率・卒業後の進路 

金沢大学附属病院76、富山県立中央病院12、国立病院機構金沢医療センター、富山県厚生農業協同組合連合会高岡病院各6、石川県庁、富山県社会福祉総合センター富山県リハビリテーション病院・こども支援センター、勝木会やわたメディカルセンター各5、石川県立中央病院、日本赤十字社金沢赤十字病院、日本赤十字社富山赤十字病院各4など。

問い合わせ先・所在地

〒920-1192  石川県金沢市角間町 
TEL (076)264-5169 (入試課直通)

所在地 アクセス 地図・路線案内
角間キャンパス : 石川県金沢市角間町 JR「金沢」駅からバス 『金沢大学自然研前』下車 約25分
JR「金沢」駅からバス 『金沢大学中央』下車 約25分
JR「金沢」駅からバス 『金沢大学』下車 約35分

地図

 

路線案内

※こちらのページは旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2018年8月時点)


金沢大学(国立大学/石川)