• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 広島大学
  • 入試科目・日程
  • 推薦入試

国立大学/広島

ヒロシマダイガク

[学校トップ][学部・学科コース]は旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2017年8月時点)

広島大学の入試科目・日程情報 【2018年卒(去年の高校3年生)向けの情報です】

【注意】 現在提出されている入試・出願情報は、2018年卒(去年の高校3年生)向けの情報です。
2019年卒(現高校3年生)向けの情報は、準備が整い次第、随時提出します。今しばらくお待ち下さい。

経済学科昼間コース

推薦入試

募集人数5名 ※フェニックス奨学制度あり。
現浪現役のみ
併願- 合格した場合、入学を確約できる者。
評定4.0 (全体の評定平均値)
出願条件経済学部経済学科昼間コースでの勉学を強く希望し、学校長(高等学校長等)が責任をもって推薦できる者。
選考の要素書類審査、面接、センター試験
センター試験5~6教科8科目(900点満点)
【必】国語:国(200点)
《選》地歴:世B、日B、地理B(100点)
《選》公民:現社、倫理、政経、倫政経(100点)
【必】数学:数I・A、数II・B、簿記・会計、情報関係基礎 から2科目選択。(200点 各100点)
【必】理科:物基、化基、生基、地学基、物、化、生、地学 から2科目選択(基礎を付した科目から2科目、または基礎を付していない科目から2科目)。(100点 ※1)
【必】外国語:英、独、仏、中、韓 から1科目選択。※英語はリスニングを課す。(200点)

地歴・公民から2科目選択。ただし、公民を2科目選択することはできない。
数学の「簿記・会計」及び「情報関係基礎」を選択解答できる者は、高等学校又は中等教育学校で当該科目を履修した者に限る。
※1 基礎を付していない科目2科目の合計点(200点満点)は100点満点に圧縮。
個別学力試験(900点満点)
【必】調査書など ※出願書類:調査書、推薦書及び志望理由書。(500点)
【必】面接(400点)

最終合格者となるには、大学入試センター試験の得点合計が概ね合格基準点(560点)以上であることが必要。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-11/1~11/7(インターネット受付)個別 11/26、センター 1/13~1/142/52/6~2/13
<出願>登録は最終日の17:00まで。
試験地<個別>本学(東広島キャンパス)
検定料17,000円

医学科

推薦入試(ふるさと枠広島県コース)

募集人数13名 ※募集人数が18名となるよう調整中。
現浪現役・既卒 2016年4月以降の卒業者。
併願- 合格した場合、入学を確約できる者。
評定-
出願条件広島県内の高等学校又は中等教育学校の出身者で高等学校長が下記について責任を持って推薦できる者。
(1)調査書の評定平均値が4.3以上。
(2)広島県が貸与する奨学金を受給し、かつ卒業後は広島県内で医療に従事する強い意志のある者。
選考の要素書類審査、面接、センター試験
センター試験5教科7科目(900点満点)
【必】国語:国(200点)
《選》地歴:世B、日B、地理B(100点)
《選》公民:倫政経(100点)
【必】数学:数I・A、数II・B、簿記・会計、情報関係基礎 から2科目選択。(200点 各100点)
【必】理科:物、化、生 から2科目選択。(200点)
【必】外国語:英 ※リスニングを課す。(200点)

地歴・公民から1科目選択。2科目受験した場合は、第1解答科目の得点を採用する。
数学の「簿記・会計」及び「情報関係基礎」を選択解答できる者は、高等学校又は中等教育学校で当該科目を履修した者に限る。
個別学力試験(300点満点)
【必】調査書など ※出願書類:調査書、志望理由書及び推薦書。(100点)
【必】面接(200点)
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-11/13~11/17(インターネット受付)個別 12/1、12/2、センター 1/13~1/142/5-
<試験日>受験者数によっては12/1の1日で終了する場合もある。
試験地-
検定料17,000円

推薦入試(ふるさと枠岡山県コース)

募集人数2名
現浪現役・既卒 2016年4月以降の卒業者。
併願- 合格した場合、入学を確約できる者。
評定-
出願条件岡山県内の高等学校又は中等教育学校出身者、または岡山県以外の都道府県に所在する高等学校若しくは中等教育学校出身者で、出願時において本人または保護者が岡山県内に居住している者。
学校長(教育施設の長)が下記について責任を持って推薦できる者。
(1)調査書の評定平均値が4.3以上。
(2)岡山県が貸与する奨学金を受給し、かつ卒業後は岡山県内で医療に従事する強い意志のある者。
選考の要素書類審査、面接、センター試験
センター試験5教科7科目(900点満点)
【必】国語:国(200点)
《選》地歴:世B、日B、地理B(100点)
《選》公民:倫政経(100点)
【必】数学:数I・A、数II・B、簿記・会計、情報関係基礎 から2科目選択。(200点 各100点)
【必】理科:物、化、生 から2科目選択。(200点)
【必】外国語:英 ※リスニングを課す。(200点)

地歴・公民から1科目選択。2科目受験した場合は、第1解答科目の得点を採用する。
数学の「簿記・会計」及び「情報関係基礎」を選択解答できる者は、高等学校又は中等教育学校で当該科目を履修した者に限る。
個別学力試験(300点満点)
【必】調査書など ※出願書類:調査書、志望理由書及び推薦書。(100点)
【必】面接(200点)
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-11/13~11/17(インターネット受付)個別 12/1、12/2、センター 1/13~1/142/5-
<試験日>受験者数によっては12/1の1日で終了する場合もある。
試験地-
検定料17,000円

薬科学科<4年制>

推薦入試

募集人数5名 ※フェニックス奨学制度あり。
現浪現役・既卒 2016年4月以降の卒業者。
併願- 合格した場合、入学を確約できる者。
評定4.0 (全体の評定平均値)
出願条件薬学部薬科学科での勉学を強く希望し、学校長(高等学校長等)が責任をもって推薦できる者。
選考の要素書類審査、面接、センター試験
センター試験5教科7科目(900点満点)
【必】国語:国(100点)
《選》地歴:世B、日B、地理B(100点)
《選》公民:倫政経(100点)
【必】数学:数I・A、数II・B、簿記・会計、情報関係基礎 から2科目選択。(200点 各100点)
【必】理科:化、物、生 から2科目選択。ただし、化は必須。(300点 各150点)
【必】外国語:英、独、仏、中、韓 から1科目選択。※英語はリスニングを課す。(200点)

地歴・公民から1科目選択。2科目受験した場合は、第1解答科目の得点を採用する。
数学の「簿記・会計」及び「情報関係基礎」を選択解答できる者は、高等学校又は中等教育学校で当該科目を履修した者に限る。
個別学力試験(280点満点)
【必】調査書など ※出願書類:調査書、推薦書及び志望理由書。(120点)
【必】面接(160点)

面接の得点が、学科受験者の平均点の60%未満の場合は、不合格とする。
最終合格者となるには、大学入試センター試験の得点合計が概ね合格基準点(700点)以上であることが必要。
<英語外部検定試験の扱いについて>英語外部検定試験において、一定の等級又はスコアを取得している者が出願時に成績証明書等を提出した場合、スコア等に応じて5~20点を加点する。
Cambridge English PET(140以上)、英検2級以上、IELTS 4.0以上、TEAP(4技能)226以上、TOEFL iBT 42以上、等。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-11/1~11/7(インターネット受付)個別 11/23、センター 1/13~1/142/52/6~2/13
<出願>登録は最終日の17:00まで。
試験地<個別>本学(霞キャンパス)
検定料17,000円

生物生産学科

推薦入試

募集人数2名 ※フェニックス奨学制度あり。
現浪現役のみ 2017年4月以降の卒業者。
併願- 合格した場合、入学を確約できる者。
評定4.3 (全体の評定平均値)
出願条件生物生産学部生物生産学科での勉学を強く希望し、学校長(高等学校長等)が責任をもって推薦できる者。
学業成績等、高等学校若しくは中等教育学校において高い評価を受けている者で、次のいずれかに該当する者。
(1)高等学校若しくは中等教育学校において水産、農業及び食品製造など、本学部の教育コース(生物圏環境学コース、水産生物科学コース、動物生産科学コース、食品科学コース、分子細胞機能学コース)のいずれかに関連する学科に在籍する者。
(2)高等学校若しくは中等教育学校の総合学科において水産、農業及び食品製造など、本学部の教育コースのいずれかに関連した専門科目を25単位以上修得する見込みの者。
選考の要素面接、小論文・作文、センター試験
センター試験4教科5科目(700点満点)
【必】国語:国(200点)
【必】数学:数I・A、数II・B、簿記・会計、情報関係基礎 から2科目選択。(200点 各100点)
【必】理科:物、化、生、地学 から1科目選択。(100点)
【必】外国語:英、独、仏、中、韓 から1科目選択。※英語はリスニングを課す。(200点)

理科において、2科目受験した場合は、第1解答科目の得点を採用する。
数学の「簿記・会計」及び「情報関係基礎」を選択解答できる者は、高等学校又は中等教育学校で当該科目を履修した者に限る。
個別学力試験(1000点満点)
【必】小論文・作文 ※セミナー受講によるレポート提出。120分。(500点)
【必】面接 ※出願書類(志望理由書、推薦書)を参考とする。(500点)

<第1次選考>セミナー受講によるレポート提出、面接。
<最終選考>大学入試センター試験。得点の合計が合格基準点(380点)以上であった者を最終合格者とする。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-11/1~11/7(インターネット受付)第1次選考 11/25、最終選考(センター) 1/13~1/141次選考 12/1、最終 2/52/6~2/13
<出願>登録は最終日の17:00まで。
試験地<第1次選考>本学(東広島キャンパス)
検定料17,000円
各入試の旧教育課程履修者に対する経過措置については、直接学校にお問い合わせいただくか、募集要項等でご確認ください。

情報提供もとは株式会社旺文社です。掲載内容は2018年募集要項の情報であり、内容は必ず各学校の「募集要項」などで
ご確認ください。学校情報に誤りがありましたら、こちらからご連絡ください。
広島大学(国立大学/広島)