• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 山口県立大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 国際文化学部
  • 国際文化学科

公立大学/山口

ヤマグチケンリツダイガク

国際文化学科

定員数:
62人

「日本を外国語で語れる人材へ」英語・中国語・韓国語それぞれの高い語学力と国際感覚を身につけた人材へ。

学べる学問
  • 文化人類学

    世界の文化から、特性や相互関係を調査する

    さまざまな民族や文化圏の衣・食・住・家族などを対象に未開と文明を比較し、フィールドワークなどを通じて、人類の文化の共通性、異質性、多様性を知る学問。

  • 図書館情報学

    IT時代の図書館や知的情報の蓄積・整理について研究する

    図書館運用に関わる知識を身につけると当時に、IT技術を活用して図書館に集積した膨大な情報や社会の知的情報の蓄積・整理について研究し、情報の有効活用に貢献する。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 語学(英語以外外国語)

    アジア、ヨーロッパなどの各国の言語と文化・歴史などを学ぶ

    中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語などの外国語を使う力を養う。それぞれの言語を使う国々の文化、社会、政治、歴史などについても学び、外国への理解を深める。

  • 語学(日本語)

    日本語によるコミュニケーションについて研究する

    日本語の成り立ちや構造、活用法などを国際的な視点から研究する学問。言語の背景となる文化や思想、社会とのかかわり、外国人向けの日本語教育などが研究分野になる。

  • 外国文学

    海外の文学作品を読み、その国の文化や思想を学ぶ

    外国文学を読み、作家や作品の研究を通して、作品の背景となる歴史や文化、社会や人間そのものを研究する。文学史、作家論のほか、言語や文化の研究も行う。語学学習は必須。

  • 哲学・宗教学

    人間のあり方、心のよりどころについて理論的に研究する

    哲学は、「人間とは?」「社会とは?」という問いを追求するために、研究分析を通じて、人生・世界・事物の根本原理など、人間の真実を究めていく学問。宗教学は人間と人間社会を全体としてとらえるために、宗教の教義や背景となる歴史・文化等を調査しながら研究する。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 海外営業

    海外の企業などに自社製品を販売する

    自社製品を海外の会社や団体などにアピール、販売する仕事。販売する商品やサービスは国内の営業職と同様さまざまだが、コミュニケーションに必要な英語や現地の言葉などの日常会話力は欠かせない。仕事に必要な専門用語、法律用語などを身につけていると有利。

  • 貿易事務

    輸出入に必要な事務が仕事

    総合商社、専門商社、貿易代行会社、メーカーの海外事業部門などを舞台に、輸出入の必要な事務をとる。輸入の場合は、海外への注文手続きから、商品が日本に着いた際の通関手続き、輸入元に対する代金の支払いまで。輸出の場合は、注文のとりまとめ、輸送手続きなどを行う。

  • 通訳

    人と人とをつなぐ、言語のエキスパート

    国際会議やビジネスの場で、同時通訳または遂次通訳を行うなどの専門家。単に同時通訳するだけでなく議題から出席者のプロフィールなどまで詳しく勉強し、その人が発している言葉のニュアンスを正しく伝えることも必要。

  • 日本語教師

    国内や海外で、日本語と日本文化を教える専門教師

    日本語教師は、外国人に日本語を教える専門教師です。日本はもちろん、世界各国で活躍しており、単に日本語を教えるだけではなく、日本の文化や歴史、一般教養や現代社会に関する知識を伝える役割も担っています。日本語教師として働くために必須となる資格はありません。しかし、人に言語を教えるためには専門的な知識と技術が必要になるため、主な就職先となる日本語学校などでは4年制大学で日本語教育関連の科目を履修していること、日本語教育能力検定試験に合格していること、日本語教師養成講座を受けていることのいずれかを採用条件にしていることが多いです。さまざまな国籍の生徒とかかわるため、それぞれの国の事情や宗教についての知識が求められるほか、言語感覚の鋭さ、柔軟性のあるコミュニケーション能力も大切です。

  • ツアーコンダクター

    楽しく安全な旅をナビゲートするサポート役

    ツアーコンダクターは添乗員とも呼ばれ、旅行会社のパッケージツアーなどに添乗して出発から解散までの間、旅程を見守る現場責任者です。スケジュールの管理、交通手段や宿泊先、食事などの予約確認や調整、海外であれば出入国手続きのサポートを行い、すべての参加者に楽しい思い出をもち帰ってもらえるように力を尽くします。ツアーコンダクターに必要な資格は旅行業法で定められており、国内ツアーに添乗する場合は国内旅程管理主任者、海外でも添乗業務を務めるには、総合旅程管理主任者の資格が必要です。

  • 客室乗務員(キャビンアテンダント)

    航空機内で乗客サービスを行う

    航空機内において、乗客が快適な空の旅をできるようにサービスにつとめる。緊急事態が発生した場合には、旅客の安全を確保するのも仕事。神経の行き届いたサービスはもちろん、冷静沈着な判断や適切な処置を行えることも必要で、体力的にも精神的にもかなり重労働。

  • 空港業務スタッフ(グランドスタッフ)

    発券から手続き、搭乗案内など空港内サービス

    空港カウンターでの乗客サービスが主な仕事。旅客案内や誘導・整理など飛行機に乗るまでと、到着後はロビーに送り出すまでの業務を行う。搭乗手続きや手荷物の受付、パスポート・ビザの確認、言葉に困っている人の案内役をつとめるなど仕事内容は幅広い。

  • アナウンサー

    ニュースやスポーツ実況などを、正しい発声法と美しい言葉で伝える

    ニュース原稿を読むことから、番組のナレーターや司会、スポーツなどの実況中継まで仕事の領域は広い。TV・ラジオ局に勤務する局アナと、プロダクションに所属またはフリーのタイプある。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、高等学校教諭免許状(一種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

初年度納入金:2020年度納入金(予定) 67万6800円  (県内生)、81万7800円(県外生)

学科の特長

学ぶ内容

【英語】・【国際文化】の2コース選択制。各コースで専門的な力を身につける
2年次から「英語コース」と「国際文化コース」(国際文化コースはさらに英語・中国語・韓国語の3つから1つ選択)に分かれます。英語コースではグローバル社会で活躍できる高度で専門的な英語運用能力、国際文化コースでは多言語・多文化社会において交流・共創するために必要な実践的な知識・語学力・行動力を養います。

カリキュラム

留学を通じてコミュニケーション力を磨き、国際的な行動力をもつ人材へ
ネイティブや海外留学経験のある教員から、英語・中国語・韓国語を深く学んでいきます。また、留学を通じて総合的なコミュニケーション力はもちろん、自分と異なる文化を持っている人々とも人間的な信頼関係を築ける力を身につけます。実践的な授業では、グローバルな視野から地域課題を解決する方法を学びます。

授業

ネイティブ教員による授業で、異文化とのコミュニケーションを図るための知識・対応力を学ぶ
授業はネイティブ教員で担当。どうすれば文化の異なる人々と良い関係を築き、うまく付き合っていくことができるのか、コミュニケーションの意味や異文化とのコミュニケーションの難しさ、大学で外国語を学ぶ意味について考えます。また、多文化と共存する社会を実現するための方法も学びます。

学生

グローバルな視野を地域に活かしていきたい!
小学生の頃、先生から世界旅行の話を聞いて世界の文化に興味を持ち、本学へ進学しました。大学では留学生との交流が多く、彼らがきっかけで中国への交換留学にも参加。語学の習得はもちろんグローバルな視野を地域に活かす学びもあり、この経験のおかげで留学後も自身の成長を感じることができています。(本田 優美さん)

卒業生

学生時代の経験が、今の仕事に直接活かされています ※2009年3月卒
旅行会社でツアーの企画造成・予約受付・添乗業務などを行っています。学生時代は韓国への語学留学を経験。多くの方と接したことで、語学力や異文化相互理解はもちろん、様々な世代の方とのコミュニケーションの取り方や度胸が身につきました。今の仕事にも大いに役立っています。((株)読売旅行勤務/六車陽子さん)

卒業後

グローバル人材に対する企業ニーズの高まりから注目度UP!
実践的な語学力とコミュニケーション能力を持ち、世界で行動できるグローバル人材として、就職先は航空・旅行・銀行・証券・マスコミ業界など多岐にわたります。また、留学経験などを通じて磨かれる行動力が求められる企業からのニーズも多くあります。その他、教育者として英語教員や日本語教員となる道も拓かれています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 高等学校教諭免許状【英語】<国> (一種) 、
  • 中学校教諭免許状【英語】<国> (一種) 、
  • 司書<国> 、
  • 司書教諭<国> 、
  • 学芸員<国>

日本語教員

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 97.8 %

( 就職希望者45名、就職者44名 )

主な就職先/内定先

    朝日鉄工(株)、(株)安成工務店、(株)ヤナギヤ、大晃機械工業(株) 、 山口菅公学生服(株)、(株)豆子郎、協和発酵キリン(株) 、 (株)モルテン、(株)ナカガワフーズ、(株)ルミカ、(株)丸久 、 エスティケイテクノロジー(株)、セキミキ・グループ(株) 、 デリカフーズ(株)、(株)ビックカメラ、(株)サンキュードラッグ 、 (株)シナジートレーディング、(株)BANKANわものや、南国殖産(株) 、 (株)山口フィナンシャルグループ、朝日生命保険相互会社 、 損害保険ジャパン日本興亜(株)、関光汽船(株)、サンデン交通(株) 、 生活協同組合コープやまぐち、(株)イーオン、(公大)山口県立大学 、 名鉄観光サービス(株)、山口県警察、宮城県警察、山口市職(行政) ほか

※ 2018年3月卒業生実績

※卒業後の活躍分野/ホテル、空港、旅行会社、貿易会社、銀行、NGO・NPO、高等学校(英語教諭)など

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒753-0021 山口県山口市桜畠6-2-1
TEL 083-929-6506

所在地 アクセス 地図・路線案内
山口県山口市桜畠6-2-1 JR「宮野」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

山口県立大学(公立大学/山口)