• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 椙山女学園大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 教育学部
  • 初等中等教育専修

私立大学/愛知

スギヤマジョガクエンダイガク

初等中等教育専修

募集人数:
80人

伝統と実践のある教職サポートで、幼稚園教諭、小学校教諭、中学校・高等学校教諭をめざします

学べる学問
  • 音楽

    声楽、器楽、作曲などのスペシャリストをめざす

    古典から現代まで多種多様な音楽を研究し、作曲や演奏を通して実践することで、心を豊かにして行く学問。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

  • 数学

    数字という世界共通の言語を使って、数、量、図形などの性質や関係を研究

    数学は、理工系の全ての学問の基本であり、コンピュータ、機械全般、医療、経済などの根底を支える学問。講義や演習を通して数が持つ理論と可能性を幅広く学ぶ。

目指せる仕事
  • 音楽教師

    音楽に親しむ喜びを教え、豊かな心を育てる

    児童・生徒に歌うこと、楽器を弾くこと、名曲を聴くことなどを通して、音楽に親しむ喜びを教える。学校教師の場合、音楽の時間だけでなく地域との交流、合唱の発表会、クラブ活動などで果たす役割も大きい。また個人で教室を開く場合もある。

  • 小学校教諭

    全教科オールラウンドに教える小学校の先生

    公立、私立の小学校で先生をする。学習指導要領に沿って授業計画を立て、生活と教科の指導を行う。音楽、図画、家庭科、体育などの専任教諭をおいている学校もあるが、原則として全教科を教える。授業以外にも授業の下調べや教材づくり、テストと採点、生活指導などやることは多い。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

  • 幼稚園教諭

    “子どもが好き”を原点に、一人ひとりの個性を育てる

    毎朝登園した幼児の健康状態をチェックし、音楽、絵画、運動や遊びなどの指導をする。幼児は体調を崩しやすいので、十分な目配りが必要な仕事だ。子どもたちへの直接の教育のほか教室の掃除、カリキュラムの作成、園児の行動記録など仕事の範囲は広い。

  • 学校職員

    大学・短大、専門学校をはじめ、各種スクールなどで事務や経理などの実務から、学校経営・運営などを行う。

    学校もひとつの法人。どれだけの生徒を集め、いかに運営していくかは重要なポイント。生徒募集のための広報や入学、履修、就職などの各種手続き業務、教員との連絡、経理、大学で働く人の人事・労務管理など、さまざまな仕事がある。学生数が減少している現在は特に、いかに無駄のない運営をするか、学校の特色を効果的に打ち出すかなど、学校職員が重要な役割を担うようになっている。

  • 塾・予備校講師

    塾・予備校で教科の指導。わかりやすい指導が大切

    塾・予備校は工夫を凝らし、成績が確実にアップすることを求められる。そのため、塾・予備校講師にも、いかにわかりやすい授業をするか、楽しいと感じてもらえるようにするかが腕の見せ所。指導のし方や教材に工夫をしたり、話し方やコミュニケーションのとり方にも注意を払う。サービス精神旺盛であることも大事。また、塾・予備校によっては、教科の指導だけでなく、勉強のし方や進路への悩みの相談などを受けることもある。

初年度納入金:2016年度納入金(参考) 136万4660円  (入学金・課程履修費を含む)

学科の特長

学ぶ内容

多様な体験学習で人間性と実践力を高め、「先生」と呼ばれるにふさわしい「人間力」を育てます
椙山女学園の教育理念「人間になろう」をベースにした人間教育を重視しています。特に、小学校・中学校・高等学校の教員養成においては長い伝統と実績があり、専門知識はもちろんのこと先生としての人間性や精神力を養います。また、総合学園ならではの多彩な実習プログラムや、椙山独自科目を通して実践力を伸ばします。

カリキュラム

将来の可能性を広げる、小学校教諭、中学校・高等学校教諭(数学/音楽)など複数の資格取得を応援
椙山女学園大学では、子どもの成長を多角的な視点で見守ることができ、将来の可能性を広げる複数の資格・免許の取得を積極的に支援しています。将来の進路に合わせて、小学校教諭を基本に、+幼稚園、+中学校・高校(数学)、+中学校・高校(音楽)の4コースを用意。充実のカリキュラムで複数の資格・免許の取得をめざします。

実習

総合学園のメリットを最大限に活かし、1年次から体験する「ふれあい実習」で実践力を養います
教育実習では、特に小学校の実習先の確保が困難と言われます。保育園・幼稚園から大学院までの総合学園という環境を活かし、1年次から小学校・中学校・高等学校までの全ての教育現場で実習を実施。子どもたちの観察や触れ合い体験を通して、子どもの成長を長期的に見守り、サポートできる保育者・教員の養成をめざします。

資格

小学校教諭に加えて、中学校・高等学校教諭(数学)、中学校・高等学校教諭(音楽)もめざせます
小学校教諭一種免許状(国)、中学校教諭一種免許状(数学)(国)、中学校教諭一種免許状(音楽)(国)、高等学校教諭一種免許状(数学)(国)、高等学校教諭一種免許状(音楽)(国)の教員免許の取得にチャレンジします。また、司書(国)、学校図書館司書教諭(国)、学芸員(国)の取得も可能です。

クチコミ

教員採用試験 現役合格率は全国トップクラス!(73.2%・2016年3月卒生/志望者82名)
総合学園のメリットを生かした現場体験など実践力を磨く学びと、1年次から始まるキャリアサポートプログラムにより、採用試験合格に向けて全力でサポート。これにより、卒業生の8割以上が保育職・教員として活躍しています。2016年3月生においては、教員採用試験現役合格率73.2%(志望者82名)を達成しました。

制度

採用試験合格に向け、1年次から段階的に支援する「キャリアサポートプログラム」
1年次から4年次までの一貫したサポートプログラムを用意しています。具体的には1年次の志望職種調査に始まり、2年次の模擬試験・適性検査、3年次の受験計画・指導、4年次の本試験対策指導まで、一貫したプログラムを展開しています。4年間にわたる一貫したキャリアサポートで、確実な採用試験合格を目指します。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 保育士<国> 、
  • 幼稚園教諭免許状<国> (一種) 、
  • 小学校教諭免許状<国> (一種) 、
  • 中学校教諭免許状【数学】<国> (一種) 、
  • 中学校教諭免許状【音楽】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【数学】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【音楽】<国> (一種) 、
  • 司書<国> 、
  • 司書教諭<国> 、
  • 学芸員<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    小学校 、 中学校 、 高等学校 、 私立幼稚園 、 海外日本人学校


※ 2016年3月卒業生実績

公立保育職36名、私立保育職23名、小学校教諭57名、中学校教諭3名(数学2名・音楽1名) ※学部全体

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒464-8662 名古屋市千種区星が丘元町17-3
入学相談フリーダイヤル0120-244-887 入学センター
happy@sugiyama-u.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
星が丘キャンパス : 愛知県名古屋市千種区星が丘元町17-3 「星ケ丘(愛知県)」駅から6番出口を出て徒歩 5分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

椙山女学園大学(私立大学/愛知)