• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 成安造形大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 芸術学部
  • 情報デザイン領域

私立大学/滋賀

セイアンゾウケイダイガク

情報デザイン領域(2018年4月名称変更予定)

多様な情報を混ぜ合わせて、次代のコミュニケーションを創造する

学べる学問
  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

目指せる仕事
  • 映画監督

    役者やスタッフを統率し映像作品に仕上げる

    どんな映画をつくりたいか、自分のイメージをもち、企画構成、シナリオから、演技、撮影、照明にいたるまであらゆる面において指揮をとり映画制作を完成させる責任者。

  • 絵本作家

    子どもから大人までに愛される絵本を作る

    絵本作家にも絵だけを描く人、ストーリーだけを考える人、ストーリーと絵の両方を手がける人などいろいろなタイプがいる。またイラストレーターが作品を発表する場合も。子ども向けから大人向けまで作品もさまざま。独自の手法や豊かなイメージが要求される。

  • CMプランナー

    企業や商品の宣伝プランをたてる

    クライアントの意向を受けて、テレビCMなどのプランニングを行い、テーマや方向性を決めていく。イメージキャラクターやタレント、スタッフなど誰をどのように使うかによっても、そのCMの出来が違ってくる。情報に裏付けされた感性が欠かせない。

  • 雑貨デザイナー

    文具や食器など生活雑貨をデザイン

    生活雑貨を中心に、形や素材などトータル的にデザインしていく。このところ雑貨人気もあり、デパートなどでも雑貨コーナーを、新設・拡大する傾向にあるようだ。使いやすく、しかも見た目も洗練されたレベルの高いデザイナーが求められる。

  • 画家

    旺盛な創作意欲で描き続ける

    洋画、日本画、風景画、抽象画など、絵画の種類や技法はいろいろだが、絵の収入だけで生活できる画家は少ない。教師やデザイナー、イラストレーターなどの副業を持ち、自分の才能を信じて創作活動を続け、大きな賞を受賞するのが成功への早道だろう。

  • 学芸員

    資料の研究や展示の企画などを行う、博物館などの専門職員

    博物館や美術館に勤務し、資料や作品の調査、研究、収集、保管から展覧会の企画・運営をしたり図録作成など幅広い業務を行う。デパートなどで、美術展の担当部署で働く場合もある。

  • 美術教師

    絵画や彫刻などの創作を指導する

    児童・生徒に絵画・彫刻・陶芸などの美術作品の制作を指導する。技術だけでなく、ひとりひとりの個性を尊重し、創作の喜びを伝えるのが目的。また美術館見学や、写生会など、授業以外の行事も中心になって行う。現在は、コンピュータを使ったデザインの授業なども積極的に導入されている。

初年度納入金:2018年度納入金 83万5000円~179万7800円  (特待生選抜入試、給付奨学生入試合格者により、納入金額は変わります)

学科の特長

学ぶ内容

多様なメディアを組み合わせて、次代のコミュニケーションを創造する
情報を発信する人と受信する人をつなぐインタフェースを、より魅力的なものとして提案していくことが「情報デザイン」の役割。情報デザイン・写真・グラフィックデザイン・映像について基礎から学び、メディアミックスによる表現の可能性を広げ、社会や文化について自分自身で考える力や、コミュニケーション力を育みます。

授業

〈情報デザイン〉人・社会・情報システムとのインタラクションに踏み込む
最新の表現手法や技術を学び、人や社会の仕組みを観察・分析して課題を発見、そこから人々の新しい経験をデザインします。プログラミングやデータを学んでインタラクティブなモノづくりができる人材や、多様なステークホルダーと共に、サービスや社会課題を可視化して新たな仕組みを提案できる人材を育成します。
〈写真〉写真を核に幅広く学び、自分だけのテーマ・表現を探る
アナログ・デジタル機材の使い方やライティング技術など、写真表現に関するスキルはもちろん、展覧会の企画・運営といった総合的な力を身につけます。4年次のゼミでは、写真を核にビデオやDTP、インスタレーションなど、さまざまな表現技法を対象に研究・制作を実践。表現を社会に向けて発信できる力を養います。
〈グラフィックデザイン〉グラフィックデザインの世界を広く学び、自分の専門性を高めていく
グラフィックデザインの世界は広告、タイポグラフィ、シルクスクリーン、Webデザイン、写真による表現など多岐にわたり、手法もさまざま。それらを理解した上で制作に必要な知識やスキルを学び、自分の表現を深めていきます。また学内外のコンペに挑戦するなど実社会と関わりながら、実践的にデザインを学んでいきます。
〈映像〉映像を通して社会に伝える力を修得する
映像に必要な知識・技術は、番組企画からシナリオ制作、サウンド制作、撮影、編集、アニメーションなど様々です。実践的な授業で基礎力をしっかりと修得し、自分が表現したいテーマを見出して深く追求していきます。学外での撮影や一般の方々の取材などを通して映像表現を高め、社会へと発信する力を養います。

卒業後

プロのクリエイターとして業界の第一線で活躍できる人材へ
メディアデザインに関する専門知識・技術を身につけるだけでなく、作品を発信する力も養い、プロとして通用する人材へと育成。カメラマン、グラフィックデザイナー、映像編集者など、広告業界やテレビ業界を中心に活躍の場が待っています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【美術】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【美術】<国> (1種) 、
  • 学芸員<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    DMM.com 、 ワールド 、 ピーエーワークス 、 ユーアール代官山スタジオ 、 PRIME WORKS 、 京都清水坂ガラス館 、 伊藤軒 、 佐川印刷 、 宮川印刷 、 C Channel ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒520-0248 滋賀県大津市仰木の里東4-3-1
TEL077-574-2119(入学広報センター)
nyushi@seian.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
滋賀県大津市仰木の里東4-3-1 「おごと温泉」駅からスクールバス 3分

地図

 

路線案内


成安造形大学(私立大学/滋賀)