• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 千葉
  • 麗澤大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 外国語学部
  • 英語コミュニケーション専攻

麗澤大学 外国語学部 外国語学科 英語コミュニケーション専攻

異文化理解と英語でのコミュニケーション力を鍛え、「互いを伝え合う力」を養い世界で通用する英語力を身につけます。

学べる学問
  • 言語学

    あらゆる地域、時代の言語を科学的に研究する

    言語の成り立ちや仕組みを追究し、フィールドワークや実験を通して、言語療法などの医療や自動翻訳など、広く社会に応用していく。

  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 語学(英語以外外国語)

    アジア、ヨーロッパなどの各国の言語と文化・歴史などを学ぶ

    中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語などの外国語を使う力を養う。それぞれの言語を使う国々の文化、社会、政治、歴史などについても学び、外国への理解を深める。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 通訳

    人と人とをつなぐ、言語のエキスパート

    国際会議やビジネスの場で、同時通訳または遂次通訳を行うなどの専門家。単に同時通訳するだけでなく議題から出席者のプロフィールなどまで詳しく勉強し、その人が発している言葉のニュアンスを正しく伝えることも必要。

  • 通訳ガイド

    外国人旅行者を案内するのが仕事

    日本を訪れる外国人旅行者を案内する。空港までの出迎え、ホテルへの誘導から、観光案内など、旅行者が快適に日本滞在できるようにするため、さまざまな仕事をこなす。語学力のほか、日本文化に関する知識、また、好感を持たれる人柄なども大切。

  • 翻訳家

    さまざまなジャンルの外国語を日本語で表現して広めるプロ

    翻訳家の仕事を一言で言うと、英語をはじめ、さまざまな国の文章を日本語に訳すことです。翻訳者とも呼ばれます。翻訳には大きく分けて3つのジャンルがあります。小説や雑誌、歌詞などの文芸作品を翻訳する「文芸翻訳」、ビジネス用の学術書やマニュアル、契約書など、企業や研究者が利用する文書を翻訳する「実務翻訳」、そして、映画やドラマ、ドキュメンタリー番組などを翻訳して字幕をつける「映像翻訳」です。これらの仕事に携わるには特別な資格は必要ありませんが、語学力が求められるため、4年制大学の外国語学部や語学に強い短大、または翻訳の専門学校で学ぶ人が多くを占めます。また、英検1級やTOEIC900点以上の高い英語能力は身につけておいたほうが有利になります。仕事をするには翻訳会社に就職するか、翻訳会社に登録してフリーランスとして働くことが多いようです。最近では、ITや金融、環境などに関する専門知識を必要とする翻訳の需要が増加していることと、2020年に「東京オリンピック・パラリンピック」が開催されることもあり、活躍の場は広がると同時に、競争も激しくなることが予想されます。

  • 語学教師

    児童から社会人まで教える相手はさまざま

    教える国の語学が堪能なことはもちろんのこと、根気よく相手に教えるテクニックも必要。その国の文化や風習、政治や環境についても常にアンテナを張っておく必要がある。同じ言葉でもニュアンスが違うこともあるため、現状を知っていることが大事だ。

  • 客室乗務員(キャビンアテンダント)

    航空機内で乗客サービスを行う

    航空機内において、乗客が快適な空の旅をできるようにサービスにつとめる。緊急事態が発生した場合には、旅客の安全を確保するのも仕事。神経の行き届いたサービスはもちろん、冷静沈着な判断や適切な処置を行えることも必要で、体力的にも精神的にもかなり重労働。

  • 空港業務スタッフ(グランドスタッフ)

    発券から手続き、搭乗案内など空港内サービス

    空港カウンターでの乗客サービスが主な仕事。旅客案内や誘導・整理など飛行機に乗るまでと、到着後はロビーに送り出すまでの業務を行う。搭乗手続きや手荷物の受付、パスポート・ビザの確認、言葉に困っている人の案内役をつとめるなど仕事内容は幅広い。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

初年度納入金:2021年度納入金 145万円  (入学金26万円を含む)

麗澤大学 外国語学部 外国語学科 英語コミュニケーション専攻の学科の特長

外国語学部 外国語学科 英語コミュニケーション専攻の学ぶ内容

「通じる英語」ではなく「伝え合える英語」を目指す
ディスカッション中心の授業で、英語によるコミュニケーションスキルを磨きながら、コミュニケーションを図る上で欠かせない、リサーチ力と論理力も養い、ネイティブと対等に伝え合えるグローバル社会で通用する英語力を身につけます。

外国語学部 外国語学科 英語コミュニケーション専攻のカリキュラム

ネイティブと対等に。そのレベルを目指し自身を発展させる
1、2年次はディスカッションの授業を通して英語で考えるクセをつけます。演習の授業の多くは英語で行われ、少人数のクラスでネイティブを含め教員3人が1チームとなり、徹底的に指導をし、グローバル社会で通用する英語力を身につけます。3、4年次は、専門性の高いテーマを英語でコミュニケーションできる力をつけます。

外国語学部 外国語学科 英語コミュニケーション専攻の授業

英語で違いを学ぶ【Discussion on Culture & Society】
アイデンティティや価値観、コミュニケーションスタイル、言語、男女の役割などについてグループワークによるディスカッションを行い、その結果をクラス全体へプレゼンテーションする授業。このプロセスを通じ、文化の違いや自身の文化に気づき、また、多くの人を前に英語で発言することにも自信をつけていきます。

外国語学部 外国語学科 英語コミュニケーション専攻の先生

  • point こんな先生・教授から学べます

    いろいろな国からの留学生を交えてコミュニケーションを楽しめる

    iFloorでは、他国からの留学生を交えてゲームなどが行われています。共通言語はもちろん英語。「初対面の人と英語で話をするのは勇気がいると思います。でもゲームを通じてなら英語のレベルが違っても、楽しく交流できます。ゲームの説明も英語で行っています」(コリン先生)。また、英語で話す…

    麗澤大学の先生
  • point こんな先生・教授から学べます

    異文化コミュニケーションを、日常生活にも活用できるよう学ぶ

    麗澤大学にはさまざまな国出身の教員、留学生が多いので、「異文化」がいつも身近にあります。先生の授業では、そうした異文化と接したり、留学先で受けたカルチャーショックを題材にしながらディスカッションします。また、異文化について考察した映像を見て議論するなど、すべての学生が意見を述べて…

    麗澤大学の先生

外国語学部 外国語学科 英語コミュニケーション専攻のゼミ

望月先生の「英語教育研究」ゼミナール
このゼミナールは、“名人”と呼ばれる先生が行った研究授業の映像から卓越した“技”を学び、1つとは限らない多様な指導法を身につけます。また、英語教育に関する学術論文を読んで議論をし、研究とは何かを知り、卒業後必要に応じて論文を読み・理解し・場合によっては自分自身で論文を作成し発表することへと繋げます。

外国語学部 外国語学科 英語コミュニケーション専攻の学生

  • point キャンパスライフレポート

    ホテルスタッフを目指し、留学や海外インターンシップにチャレンジ!

    高校時代に甲子園を目指しながら挫折した経験をハングリー精神に変えて、「本格的に、トコトン英語を学びたい!」と思って入学しました。課外活動などに取り組みやすい麗澤大学の環境もとても気に入っています。

    麗澤大学の学生

外国語学部 外国語学科 英語コミュニケーション専攻の資格

1年次からでも!資格取得をサポートします!
入学してすぐにTOEIC(R)LISTENING AND READING TESTを受験します。自分のレベルを把握するためにも定期的に受験し、将来のキャリアアップに役立てています。

外国語学部 外国語学科 英語コミュニケーション専攻のイベント

一度は麗澤大学に来てみませんか?後悔はさせません!
オープンキャンパスは年間で6回開催予定。プログラムの内容は日程により異なるので事前に必ず大学ホームページをご確認ください。オープンキャンパスの日程が合わない場合は個別見学も随時受け付けています。事前予約制ですので、アドミッション&PRセンターまでお電話お待ちしています!

麗澤大学 外国語学部 外国語学科 英語コミュニケーション専攻の学べる学問

麗澤大学 外国語学部 外国語学科 英語コミュニケーション専攻の目指せる仕事

麗澤大学 外国語学部 外国語学科 英語コミュニケーション専攻の資格 

外国語学部 外国語学科 英語コミュニケーション専攻の取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【英語】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【英語】<国> (一種)

麗澤大学 外国語学部 外国語学科 英語コミュニケーション専攻の就職率・卒業後の進路 

外国語学部 外国語学科 英語コミュニケーション専攻の主な就職先/内定先

    全日本空輸(ANA、客室乗務職)、日本航空(JAL、自社養成パイロット)、日本通運、スタンレー電気、イオンリテール、三菱UFJ銀行、みずほフィナンシャルグループ、千葉銀行、近畿日本ツーリスト、パークハイアット東京 ほか

※ 2018年3月卒業生実績 (学校全体)

麗澤大学 外国語学部 外国語学科 英語コミュニケーション専攻の入試・出願

麗澤大学 外国語学部 外国語学科 英語コミュニケーション専攻の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒277-8686 千葉県柏市光ヶ丘2-1-1
アドミッション&PRセンター TEL:04-7173-3030

所在地 アクセス 地図・路線案内
千葉県柏市光ヶ丘2-1-1 JR常磐線各駅停車(東京メトロ千代田線直通)「南柏」駅から東口1番乗り場発 東武バス 約4分
東武アーバンパークライン「新柏」駅から徒歩 約15分

地図

 

路線案内


麗澤大学(私立大学/千葉)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る