• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 千葉
  • 麗澤大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 山田 治さん(国際学部 グローバルビジネス学科グローバルビジネス専攻/英語講師)

日本の英語教育を向上させるために頑張っています!

先輩の仕事紹介

英語は話せて当たり前。「英語講師が必要なくなる未来」が私の夢なんです

英語講師
国際経済学部 国際経済学科(現・ 国際学部 グローバルビジネス学科 グローバルビジネス専攻)/2000年卒
山田 治さん

この仕事の魅力・やりがい

麗澤大学・大学院を卒業したのちソーシャルワーカーの資格を取り、病院で勤務しました。ですが、古い体質を持つ病院の現実と理想とのギャップに悩み、1年で退職。大学でお世話になった先生のお誘いを受け、高知県にある中学高等学校で英語教諭やスクール・ソーシャルワーカーなどとして10年ほど勤務しました。その後さらなるキャリアアップを目指して都内の英語学校に移り、現在はフリーの英語講師として活動しています。その仕事の一つが、リクルートマーケティングパートナーズが提供するオンライン英語学習サービス「スタディサプリENGLISH」の「基礎英文法講座」。日本の英語教育を向上させるという目的にやりがいを感じています。

学校で学んだこと・学生時代

大学に入学して、すぐに英語劇グループに入部しました。当時、1年生が主役を任される公演があり、主役に抜擢されたのが、まさかの私でした。英語劇は台詞の意味をしっかりと理解した上で、感情を込めながら演じなければいけません。演技と英語の両立は想像以上に困難でしたが、顧問であるマーウィン・トリキアン先生のご指導を受けながら約2か月間猛特訓。公演を無事に終えた達成感はとても大きく、「やればできる」という自信につながりました。私は海外留学せず、英検1級とTOEIC(R)LISTENING AND READING TESTで満点を取得しましたが、英語劇グループでの活動は留学と同じくらいの大きな影響を与えてくれたと思っています。

英語劇グループのおかげで、英語力が大幅にアップしました

分野選びの視点・アドバイス

よく「どうしたらTOEICの点数が上がりますか?」という質問を受けますが、点数向上にはいくつもの方法があります。まず、自分にとって何が足りないのかを分析すること。そして、足りないものに優先順位をつけて、コツコツと積み重ねていくことです。とにかく「諦めない気持ち」を持ち、基礎から学び直すことが重要です。これからの日本では英語を話せることは必須となり、さらに中国語やドイツ語など多言語に通じた人材が求められることは間違いありません。ですが、英語は決して難しいものではありません。世界で通用する英語の7~8割は中学校で学べるもの。基礎を身につけることが将来を切り開く武器になると思っています。

必要なのは、戦略と地道な努力の積み重ねです

山田 治さん

大学・専門学校・語学学校・企業の英語講師/国際経済学部 国際経済学科(現・ 国際学部 グローバルビジネス学科 グローバルビジネス専攻)/2000年卒/高校卒業後、新聞奨学生として予備校に通ったのち麗澤大学へ。2000年に国際経済学部国際経済学科(現在の国際学部グローバルビジネス学科)、2003年に麗澤大学大学院 言語教育研究科 比較文明文化専攻を卒業。TOEIC(R)LISTENING AND READING TEST 990点(満点)。英検1級保持。現在は大学・専門学校・語学学校・企業にて講師を勤める。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
麗澤大学(私立大学/千葉)