• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 千葉
  • 麗澤大学
  • 先生・教授一覧
  • ヨネスク・マグダレーナ准教授(国際交流・国際協力(IEC))

こんな先生・教授から学べます

高い人間力を持つ、真の国際人を育成する先生

国際交流・国際協力(IEC)
国際学部 国際学科国際交流・国際協力専攻
ヨネスク・マグダレーナ准教授
先生の取組み内容

2020年4月に新設された国際学部は、真の国際人を目指す人材を育成する学部。私の授業では、人間力を磨くことを大切にしています。なぜなら、国際人として成長するには、外国語をマスターするだけでなく、人間力を磨く必要があるからです。人間力を磨くためには、まず日本人としてのアイデンティティを身につけたうえで、さまざまな国の人々とコミュニケーションをとることが必須です。だからこそ学生にとって、外国人である私とのコミュニケーションは、自分を知り、外国人の考えを知るうえで、とても貴重な時間になると思います。麗澤大学には、さまざまな国から教員が集まっていますし、留学生もたくさんいます。キャンパスの中での積極的な国際交流も、国際人として成長するために役立ちますよ。

先生と学生という立場を越えて高め合うことで、人間としてのスキルが向上すると思っています

授業・ゼミの雰囲気

ときには厳しく。ストレートな意見交換によって理解を深め合います

先生の授業では、「互いに学びあう」ことを大切にしています。日本人に合わせるのではなく、外国人としての性格・習慣・考え方・接し方をストレートに伝えることが、外国人教員としての役割だと考え学生と接すると同時に、学生からも学ぶことで、先生自らの成長につながるそうです。「国籍も育った環境も違う人間だからこそ、先生と学生という立場を超えてコミュニケーションをとりたいといつも意識しています。そうすることでお互いに理解しあうことができますし、人間力を高めることができますからね」(ヨネスク准教授)。

頑張っている学生をしっかりと評価するのも、麗澤大学の大きな魅力のひとつです

キミへのメッセージ

先生と学生との「心」が近い環境で学びませんか?

麗澤大学には、皆さんの秘めている力を最大限に引き出し、伸ばす環境があります。国際人として成長したいという目標を持つ方、ぜひ一緒に学びましょう! 皆さんにお会いできる日を楽しみにしています。

ヨネスク・マグダレーナ准教授

専門:国際交流・国際協力
略歴:ルーマニア出身。高校生の頃、映画「将軍 SHOGUN」を観て日本に興味を持ち、高校卒業後、日本に留学。上智大学、東京大学大学院を経て現職。趣味はヨガ、音楽。「麗澤大学は、教員と学生の距離が本当に近いですね。また、すべての教員が学生のスキルに合わせてカリキュラムを構築しているので、自分のペースでしっかり学べるすばらしい学習環境が整っていると思います」。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

麗澤大学(私立大学/千葉)