• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • ルーテル学院大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 総合人間学部

私立大学/東京

ルーテルガクインダイガク

総合人間学部

定員数:
90人

「誰かの役に立ちたい」その想いをカタチに。福祉・心理の学びから、人を深く理解する人材に

学べる学問
  • 哲学・宗教学

    人間のあり方、心のよりどころについて理論的に研究する

    哲学は、「人間とは?」「社会とは?」という問いを追求するために、研究分析を通じて、人生・世界・事物の根本原理など、人間の真実を究めていく学問。宗教学は人間と人間社会を全体としてとらえるために、宗教の教義や背景となる歴史・文化等を調査しながら研究する。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、中学校教諭免許状(一種、二種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、高等学校教諭免許状(一種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • スクールカウンセラー

    子供専門のカウンセラー。快適な学校生活と人格形成に大きな影響を与える

    スクールカウンセラーは、生徒や児童のカウンセリングを行う。子供が自ら相談に来る場合だけでなく、普段から子供の言動に注意し、潜在的な問題にも取り組む。そのために、教師や保護者との面談、コンサルテーションや家庭訪問も大切な仕事の一つだ。

  • 臨床心理士

    心の問題にアプローチする専門家

    相談者の言動を観察し、心理テストを使って心理や性格判定をする。たとえば、精神病患者の心理検査・判定、不登校や通勤拒否、職場の人間関係や家庭内暴力で悩んでいる人などの援助を行う仕事だ。一般的には、カウンセラー、サイコセラピスト、心理判定員などと呼ばれている。

  • 学校職員

    大学・短大、専門学校をはじめ、各種スクールなどで事務や経理などの実務から、学校経営・運営などを行う。

    学校もひとつの法人。どれだけの生徒を集め、いかに運営していくかは重要なポイント。生徒募集のための広報や入学、履修、就職などの各種手続き業務、教員との連絡、経理、大学で働く人の人事・労務管理など、さまざまな仕事がある。学生数が減少している現在は特に、いかに無駄のない運営をするか、学校の特色を効果的に打ち出すかなど、学校職員が重要な役割を担うようになっている。

  • 社会福祉士(ソーシャルワーカー)

    保護や援助を必要とする人のアドバイザー

    児童相談所や福祉施設に勤め、心身の障害などから、日常生活に支障をきたしてしまっている人たちに対する、福祉に関するさまざまな相談に応じ、各種制度・施設の利用方法などをアドバイスしながら問題解決にあたる。さまざまな福祉サービスの中から利用者とその家族に最も適切な援助を選びだす難しい仕事だ。

  • ケースワーカー

    社会生活を送るうえで困っている人を援助する

    ケースワーカーは、社会生活を送るうえで困っている人を援助する仕事です。まず、障がい者や児童、高齢者など福祉サービスを必要とする人たちの相談に応じ、何が問題なのか、どのような支援が必要なのかを把握します。その後、必要と判断した援助を行うためのプログラムを計画・立案し、福祉施設、病院、保健所といった関係機関との連絡・調整を行います。主な勤務先は、地方自治体が管轄する社会福祉事務所や児童相談所などで、この仕事に就くには、地方公務員試験に合格することが必要です。

  • 心理カウンセラー

    心のケアが必要な悩みを抱えた人の精神的自立を助ける

    ストレス社会の現代、さまざまな悩みを抱え、社会的適応不全を起こして苦しんでいる人たちが数多くいる。そんな人たちの心をいやすため、心理学的な知識や技能を用いて、その回復や解決の手助けをする。相談の内容や対象者によってもいろいろなカウンセリングの方法がある。

bug fix
初年度納入金:2019年度納入金 132万円 
bug fix

募集学科・コース

人間福祉心理学科

福祉相談援助コース

地域福祉開発コース

臨床心理コース

子ども支援コース

キリスト教人間学コース

キャンパスライフShot

ルーテル学院大学 豊かな自然に恵まれたキャンパスは、四季折々の表情が美しく季節の花が楽しめます
豊かな自然に恵まれたキャンパスは、四季折々の表情が美しく季節の花が楽しめます
ルーテル学院大学 1学年定員90名。学生は教員に「すぐ聞けて、つながる」環境
1学年定員90名。学生は教員に「すぐ聞けて、つながる」環境
ルーテル学院大学 自然とリラックスできる緑と、仲間が集うアットホームな雰囲気のキャンパス
自然とリラックスできる緑と、仲間が集うアットホームな雰囲気のキャンパス

学部の特長

学ぶ内容

目的や関心に合わせた1学科5コースの学び
総合人間学部・人間福祉心理学科は5コース制。「誰かの役に立ちたい」という学生一人ひとりが抱く想いを、具体的なカタチにするためのしくみです。
福祉・地域・子ども・心理・キリスト教に関して、一人ひとりの関心に対応する学際的なカリキュラムと、2年進級時の最終的なコース選択が特徴です。1年次には学びの基礎を固め、2年次からは具体的なキャリア形成を目指し、専門的な学びを深めていきます。
5コースの特長
●福祉相談援助コース
高齢・障がい・医療・精神保健・司法など、様々な領域で求められているソーシャルワークのあり方を実習・演習を軸に学びます。社会福祉士・精神保健福祉士を養成します。
●地域福祉開発コース
地域を基盤とした福祉サービスの推進・開発、コミュニティづくりなどを講義と実習・インターンシップを通じて学びます。多文化共生の地域社会を創る人材を養成します。
●子ども支援コース
子どもと家族への支援、傷ついた子どものケアに必要な理論や技術を学びます。子どもや家族を取り巻く今日的状況を理解して支援を行える人材を養成します。
●臨床心理コース
「心」のなりたちと、援助に必要な理論・技術を学びます。臨床心理学の知識を活かし社会で活躍する人材の育成や、公認心理師・臨床心理士をめざす学生の基礎力を育みます。
●キリスト教人間学コース
聖書・語学を基礎として、キリスト教文化や歴史を多面的に学びます。「いのち」の問題や倫理観についても考察します。

実習

伝える力、深く考察する力が育つ実践的な教育
福祉の国家資格を目指す学生には社会福祉の現場実習、公認心理師や臨床心理士、心理関係職を目指す学生には学部教育レベルでも10数年の実績がある病院などでの実習が用意されています。実習前の準備教育での演習を取り入れた実践的な授業や実習を通して、受容と共感などの対人援助職としての姿勢、自分の考えを人に伝える力、深く考察する力が育ちます。

卒業生

  • point 先輩の仕事紹介

    相談者の世界観は壊したくない。中立的な立場で相談にのれるよう学び続けたい

    お子様の一時預かり事業を担当しています。出産や通院などのさまざまな理由で子育てができない方のお子様を預かり、数時間から宿泊までサポートしています。日によってお預かりする人数や、初めてのお子様が多くいることもあり、対応に困ることもありますが、子どもたちが不安にならないようお世話をし…

    ルーテル学院大学の卒業生
  • point 先輩の仕事紹介

    病気や障害から生じる不安に対し、ご本人や家族と信頼関係を築きながら一緒に考えます

    突然自分の家族が病気や事故で入院することになったら…。治療や身体の心配だけでなく、医療費の支払いや、学校や会社に戻れるのだろうかといった生活上の不安が生じると思います。私の仕事は、患者様・家族が抱える不安を面接を通してお聴きし、問題解決のため限度額適用認定証や介護保険、回復期リハ…

    ルーテル学院大学の卒業生

大学院・専科

6年一貫心理特進生制度
公認心理師、臨床心理士といった心理の専門家を目指す方のために、学部4年と修士2年を連結した「6年一貫特進生制度」を用意。特進生として入学すると、大学院で学ぶカリキュラムの準備になる特別講座への参加や、特別入試にて大学院に優先的に入学することが可能です。

雰囲気

学生の可能性を広げる1学年90人の少人数教育
学生一人ひとりを見守り、育てたいという想いから、1学年90人の少人数教育にこだわっています。教員1人あたりの学生数約3人という割合なので、何か分からないことがあっても気軽に教員に確認できるという環境が、質の高い学習効果を生みます。また、1学年90人の少人数だからこそ、学生一人ひとりの可能性を広げる4年間継続した指導が可能です。

設立の背景

心と福祉と魂の専門家を養成
1909年の創立以来、マルティン・ルターの精神を継承し、豊かな人間性を育む教育を発展させてきました。ルーテル学院大学は「キリストの心を心とする」という建学の精神を掲げ、キリスト教の深い人間理解を通じて、人々の生活に寄り添う「社会福祉」と、こころの悩みに寄り添う「臨床心理」を包括的に学び、生きる力を支え、心のケアのできる「心と福祉の魂の専門家」を養成します。

就職率・卒業後の進路 

■2018年3月卒業生 就職率 
92.0%(就職46名※大学院進学者は除く) 
■卒業後の進路 
公務員、社会福祉協議会、地域包括支援センター、病院、NPO、NGO、臨床心理士(大学院進学後)、企業カウンセラー、障がい児支援施設、児童養護施設、母子生活支援施設、児童館など 
◆教職員・卒業生・キャリアカウンセラーの強固な就職ネットワーク体制を形成。特に多くの卒業生が活躍する社会福祉の事業所や医療機関とのつながりが強く、学びが活かせる就職先を支援。高い就職率を誇ります。

問い合わせ先・所在地

〒181-0015 東京都三鷹市大沢3-10-20
0422-32-2949 

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都三鷹市大沢3-10-20 JR中央線「武蔵境」駅南口から小田急バス 約8分 「西野」停留所下車 徒歩 約3分
JR中央線「三鷹」駅から小田急バス 約15分 「西野」停留所下車 徒歩 約3分
京王線「調布」駅北口から小田急バス 約20分 「西野」停留所下車 徒歩 約3分
「狛江」駅北口から小田急バス 約40分 「西野」停留所下車 徒歩 約3分

地図

 

路線案内


ルーテル学院大学(私立大学/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る