• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 愛知
  • 愛知学院大学
  • 在校生レポート一覧
  • 高柳 知也さん(歯学部 歯学科/3年生)

歯科医師にとって知識は武器だと思っているので、今はとにかく勉強を頑張っています

キャンパスライフレポート

多様な実習で知識・技術を修得。患者さんを笑顔にできる歯科医師に!

歯学部 歯学科 3年生
高柳 知也さん
  • 岡山県 岡山高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    実習を通して実践力を身につけていきます

  • キャンパスライフPhoto

    講義で習ったことを友人と一緒に復習

  • キャンパスライフPhoto

    放課後や空き時間は自習時間に充てています

学校で学んでいること・学生生活

口腔内に関わる医療系の勉強をしています。例えば虫歯になる原因や虫歯を治す方法を講義で学んだ後、その内容を実習で実際に取り組みます。虫歯だけでなく、歯を削った部分に詰め物を入れる実習など多様な実習を通して歯科医療の知識や技術を修得しています。実習を通じて技術の修得がいかに大切であるかを実感しています。

これから叶えたい夢・目標

大学の附属病院で経験を積んだあと、東京で開業するのが目標です。そして歯科医師として、一人でも多くの患者さんを助けたいと思っています。今は夢を実現するため、とにかく勉強を頑張っています。その日に授業で学んだ内容は友だちと一緒に振り返り、何が重要点なのかを話し合い、より理解を深めるようにしています。

この分野・学校を選んだ理由

説明会で先生方と話しをしていて、どの学科の先生も優しくどんな疑問も真摯に受け止めて答えてくださることに魅力を感じました。大学の附属病院で、実際の医療現場、臨床現場を学べるのもよかったです。

分野選びの視点・アドバイス

厳しくも優しい先生方がたくさんいるため、とても学びやすい環境です。口腔内だけでなく、医学全般におよぶ知識、医療人に必要な幅広い見識も身につけられるので、歯科医療をリードできる人材を目指せると思います。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 感染と免疫 講義:病因・病態・診断 臨床医学(内科) 口腔・顎顔面領域の疾患I-1 顎顔面部の成長発育と不正咬合
2限目 社会と歯学II 講義:病因・病態・診断 硬組織疾患の病態と治療 口腔・顎顔面領域の疾患II -1 生体と薬物
3限目 小児の歯科治療(1) 実習:病因・病態・診断 実習:硬組織疾患の病態と治療 実習:生体と薬物 実習:生体と薬物
4限目 冠・橋義歯補綴 実習:病因・病態・診断 実習:硬組織疾患の病態と治療 実習:感染と免疫 実習:感染と免疫
5限目
6限目

硬組織疾患の病態と治療の実習では、マネキンに歯の模型を装着して虫歯を治療する実習を行います。またインレーという詰め物を作ったりなど、実際の臨床で行う歯科治療を実習を通して学べるためおすすめです。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

愛知学院大学(私立大学/愛知)