• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 愛知
  • 愛知学院大学
  • 在校生レポート一覧
  • 古井 知里さん(心身科学部 健康科学科(※2023年4月、健康科学部 健康科学科へ名称変更)/3年生)

耳の障がいや病気についての知識も学修。聴覚に障がいがあって話すことが困難なのか、聴覚には問題がないのかなどを検査します

キャンパスライフレポート

心に寄り添い、生きる楽しさを感じてもらえる言語聴覚士になりたい!

心身科学部 健康科学科(※2023年4月、健康科学部 健康科学科へ名称変更) 3年生
古井 知里さん
  • 愛知県 愛知県立熱田高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    言葉の発し方を調べる検査も練習します

  • キャンパスライフPhoto

    空き時間は友人と一緒に勉強することも

  • キャンパスライフPhoto

    オープンキャンパスで学びの内容を紹介!

学校で学んでいること・学生生活

脳の病気や事故が原因で言葉を発することが困難になる失語症、摂食嚥下障がいの人が再び食べられるようになるための訓練方法、聴覚障がいの検査法など、言語聴覚士になるために必要な勉強をしています。精神科学や心理学などの心と身体の相互関係を学べる科目も受講。健康科学科ならではの幅広い科目が学べるのは魅力です。

これから叶えたい夢・目標

国家試験に合格して、言語聴覚士になることが出発点だと考えています。言語障がいや嚥下障がい、聴覚障がいなどのある患者さんに、話す楽しさ、食べる楽しさ、人と関わることで生まれる喜びを感じていただけるような言語聴覚士を目指しています。大学で、患者さんの心に寄り添って支えられる力を身につけていきます。

この分野・学校を選んだ理由

「話す」分野で仕事がしたくて、この道を選択。入学を決めたのは、言語聴覚士の国家資格取得に向けたサポート体制が万全だったから。オープンキャンパスでユーモア溢れる先生方に出会えたことも理由の一つです。

分野選びの視点・アドバイス

総合大学なので学生数が多くてとても活気があります。日進キャンパスは広くて開放的なのが特長。この学部には3つのコースがありますが、他コースの学生とも仲良くなれるので、視野も広がり学生生活は楽しいです。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 耳鼻咽喉学 吃音 健康科学総合演習II 聴覚障害・視覚障害二重障害
2限目 健康科学総合演習II 遺伝・画像診断学 特殊演習3b 心理測定法
3限目 特殊演習1b 特殊演習2b
4限目 人工内耳 心理診断学演習 失語症II
5限目 補聴器 健康科学総合演習II
6限目

休み時間は、友人と話したり、課題に取り組み、放課後はアルバイトをしています。休日は友人とショッピングに行ったり、旅行に行くこともあります。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

愛知学院大学(私立大学/愛知)
RECRUIT