• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 愛知学泉大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 家政学部
  • 家政学専攻

私立大学/愛知

アイチガクセンダイガク

家政学専攻

募集人数:
40人

新しいライフスタイルを提案できる人材を育成。調理や栄養、ファッションや服飾、デザインやインテリアを学ぶ

学べる学問
  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

  • 服飾・被服学

    快適な衣服や、服飾に関する理論と技術を研究する

    快適な衣服とそれに付随する服飾に関する理論と製作について、素材、テキスタイル、デザイン、製造まで幅広く研究する。流通や販売も研究テーマとなる。

  • 住居学

    人が住みやすい空間、環境を研究する

    住居に生活面から視点をあて、人がより快適に暮らしやすい住空間を実習、調査、研修などで研究し、その創造をめざす。

  • 生活科学

    人々の生活の合理化や充実を、学術的アプローチで研究する

    衣・食・住から人間関係、健康、環境、文化など生活者の視点を基盤にしてライフスタイル全般を学ぶ学問。家庭生活の向上や快適な生活環境を創ることを目指す。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

目指せる仕事
  • 商品企画・開発

    過去の販売データや消費者の嗜好を分析して新しい商品を生み出す

    メーカーなどで新しい商品を企画し、開発する担当者。過去の販売データやトレンド、競合する商品の特徴、消費者から寄せられた声などを分析し、魅力的な新製品を企画。価格設定や販売戦略まで携わるケースも多い。今は、過去に売れた商品を踏襲しても売り上げが伸びなくなっているので、今までにない画期的な商品、独自の工夫を凝らした商品が求められている。その意味で商品企画・開発に期待される役割は大きくなっており、大ヒット商品を生み出した企画・開発担当者はマスコミなどで注目されることも少なくない。

  • ツアーコンダクター

    団体旅行のアドバイスから演出まで

    団体客の世話人。添乗が決まると、旅行先の情報収集、ホテルやバス、航空機、食事などの手配やチェックを行ったり、海外などの場合パスポート、予防接種証明書、出国記録書、税関などの書類作成のアドバイスや手伝いを行う。

  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • インテリアデザイナー

    安全で快適な住空間を設計する

    住宅やオフィス、船舶、航空機などの室内デザインから家具や照明器具などのデザインまで、幅広い分野にわたって携わるデザイナー。建築設計者や施行業者、依頼人と打ち合わせを重ね、デザインを進めていく。専門化が進み、室内空間専門、建築設計に強い人、家具や照明などの専門など、あらゆる分野で活躍している。

  • 学芸員

    資料の研究や展示の企画などを行う、博物館などの専門職員

    博物館や美術館に勤務し、資料や作品の調査、研究、収集、保管から展覧会の企画・運営をしたり図録作成など幅広い業務を行う。デパートなどで、美術展の担当部署で働く場合もある。

  • ファッションデザイナー

    服だけではなくトータルデザインも

    春と秋に行われるファッション業界の発表会に備えて、デザイナーが企画・準備に入るのは半年から1年前。大きくはオートクチュールデザイナーと企業内デザイナーとに分かれる。つねに時代の先を読む感性が要求される。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

  • 社会教育主事

    教育委員会に籍をおき、公民館や博物館、図書館など社会教育を行う機関への助言や指導を行う。

    「生涯学習」という言葉が日常的に使われるようになってきた。公民館などで、パソコン、英会話などさまざまな講習会や勉強会が開かれている。また、博物館や図書館などでも、それぞれに工夫を凝らした学習プログラムを提供し、地域に広く開放している。各都道府県や市区町村の教育委員会に籍を置き、これらの生涯学習のプログラムやさまざまな社会教育に対して専門的な知識をもとに指導・助言を行うのが社会教育主事。社会教育主事になるための講習を受け認定を受ける必要がある。

  • フードスペシャリスト

    食品に関する専門知識を活かし、消費者との橋渡しをするスペシャリスト

    食品の流通や販売、レストランやホテルなどの飲食関係の世界で食のプロとして活躍する。食品の品質判定や食品情報の収集・提供などを行って、消費者からの信頼を得て販売促進につなげる仕事をしたり、レストランやホテルなどでは料理やメニュー、食卓、食空間などのコーディネートを行ったりする。食品会社や食品に関わる企業で活躍するほか、外食関係のコンサルティングを行う企業、個人で活躍することも。日本フードスペシャリスト協会が認定した大学・短期大学で所定の単位を履修すると「フードスペシャリスト」の資格が得られる。

初年度納入金:2017年度納入金 138万円  (学生会費・後援会費等は別途徴収)

学科の特長

学ぶ内容

新しいライフスタイルのデザインを提案。「衣・食・住」の面から支援できる人材を育成
価値観の違いやグローバル化などにより、生活スタイルが多様化する中、よりよい暮らしを追求するための生活基盤である調理、栄養、色彩、被服、インテリアデザイン、住宅、家族、家庭などを総合的に学びます。これからの社会における新しいライフスタイルのデザインを提案できる人材を育成します。

授業

「衣」についての知識・技術を修得。アパレル産業など、ファッションの普及の理論を学ぶ
「衣」の領域について服飾文化やアパレル産業、流行論などの理論を学びます。被服実習では裁縫、ファッションドローイングでは立体縫付、パターンメイキングではデザイン画の作成などによる専門技術を修得します。色彩学検定の対策も行っており、進路先で活かします。
「食」について調理や栄養の基礎から科学実験などの授業を通じて美味しさを追求する
「食」の領域について基礎調理実習で和・洋・中華などの調理を学ぶ、豆腐、ヨーグルトなどの食品加工について実験を通して修得。食材・食品の特徴を活かした調理をするため、加熱による科学的反応なども学びます。また、『カジュアルクッキング』の授業ではカフェやレストラン経営から直接学ぶ授業もあります。
「住」についてインテリアデザインなど学び、快適な理想空間を提案できる人材を育成
「住」の領域について快適な理想空間を提案できる人材を育成するため、インテリアデザインによる家具や雑貨などの配置を学びます。また、住宅計画や住生活論によって専問的な理論を学びます。デザイン力を身につけた学生たちは技術を活かして街の活性化に向けた店舗のレイアウトなどを実践しています。

実習

地域や企業とのコラボによって新しいモノ・サービス・イベントを提案・実践・体験・経験
3年次の『生活スタジオ』は地域や企業などと一緒に新しいモノ・サービス・イベントなどを提案・実践する体験型授業です。現実社会を想定した活動で「チームで働く力」「考え抜く力」「前に踏み出す力」など社会が求める力を育成。これまでに岡崎市でのイベント開催や食育をテーマにしたメニュー開発などを行って来ました。

研究テーマ

あらゆる生活の中で感じる疑問を研究する、卒業研究
「生活者の視点」に注目し、学生たち自身が感じる"疑問"を研究テーマとして卒業論文の制作に取り組みます。研究活動はインターネットや図書の情報や企業や店舗への聴き取り、アンケートなどを実施して分析・調査します。テーマは最新ファッション、食、住宅、メディア、心理、地域活性化、音楽などさまざまです。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【家庭】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【家庭】<国> (一種) 、
  • フードスペシャリスト 、
  • 学芸員<国> 、
  • 社会教育主事任用資格

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職希望者数24名 )

主な就職先/内定先

    アイレクスリテイル 、 花王カスタマーマーケティング 、 ジュングループ 、 ワールドストアパートナーズ 、 大井川農業協同組合 、 東横イン 、 一般社団法人羽田ヴィッキーズ 、 平安閣 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

※アパレル、食品関連、住居、インテリア、ホテル、教育、事務など

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒471-8532 愛知県豊田市大池町汐取1
TEL 0565-31-4666(直) 入試広報室(豊田キャンパス)
nyushi@gakusen.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
岡崎キャンパス : 愛知県岡崎市舳越町上川成28 愛知環状鉄道「北岡崎」駅からスクールバス 5分
愛知環状鉄道「北岡崎」駅から徒歩 17分
名鉄「東岡崎」駅からスクールバス 20分
名鉄「矢作橋」駅から徒歩 17分
JR「安城」駅からスクールバス 20分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

愛知学泉大学(私立大学/愛知)