• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 杏林大学
  • 在校生レポート一覧
  • 茶木 彩奈さん(保健学部 作業療法学科/2年)

知り合いが理学療法士を目指していて、理学療法士を調べ始めたところ、作業療法士の存在を知りました。より生活に密着した作業療法士の方が私には合っていると感じました。

キャンパスライフレポート

人と深くコミュニケーションが図れる作業療法士を目指しています!

保健学部 作業療法学科 2年
茶木 彩奈さん
  • 埼玉県 大宮北高等学校 卒
  • クラブ・サークル: バトミントン、ボランティア

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    海外研修にも参加してみたいと思っています

  • キャンパスライフPhoto

    試験前は図書館によくこもって勉強します

  • キャンパスライフPhoto

    キャンパスがとてもキレイなのが自慢です!

学校で学んでいること・学生生活

作業療法士という同じ夢、目標があるので、一緒に勉強し、お互いに教え合いながら成長しています。作業療法士になる人は、とても優しい人が多い印象です。学科の友人ともとても仲がよく、楽しい学生生活が送れています!先生方もとてもフレンドリーで、勉強のことだけでなく、実際の現場での話も聞くことができます。

これから叶えたい夢・目標

作業療法士は人の生活に深く関わっていくとてもやりがいのある仕事です。対象者一人ひとりに寄り添うのはもちろん、対象者のやりたいことを理解し、やる気を引き出せるような作業療法士を目指したいと考えています。そのためにも、杏林大学で学べること、大学時代にできることは計画的にいろいろ挑戦したいと思っています。

この分野・学校を選んだ理由

高3年の夏に参加したオープンキャンパスで作業療法士の模擬授業を受けて、先生自身の実体験を交えた話を聞くことができました。「この先生の授業をもっと受けたい」と思ったのが、杏林大学を選んだ理由の一つです。

分野選びの視点・アドバイス

どんな作業療法士になりたいか言葉にするのも良いと思います。大学選びでは、実習の回数や場所もチェックポイントにしました。杏林大学は実習も充実していますよ。また、英語は勉強しておくことをおすすめします。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 臨床心理概論 認知機能評価法 労働衛生法規II
2限目 栄養学 作業療法評価学II 内科学I 公衆衛生学I 作業分析学II
3限目 精神医学 運動学
4限目 整形外科学 リハビリテーション解剖学実習 病理学 英語III
5限目 リハビリテーション解剖学実習 作業療法評価学I
6限目

リハビリテーション解剖学実習では、人体模型にテープを貼りながら筋肉の名前や場所を覚えていきました。グループ学習で、皆と協力して覚えることができたので、一人でやるよりも早く覚えることができました。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

杏林大学(私立大学/東京)