• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 杏林大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 保健学部
  • 理学療法学科

私立大学/東京

キョウリンダイガク

理学療法学科

募集人数:
56人

医学部付属病院の全面協力を得て、医学、保健学を基本に、柔軟な思考力をもつプロフェッショナルな理学療法士を育成

学べる学問
  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

目指せる仕事
  • 理学療法士

    運動やトレーニングで機能回復を目指す『リハビリの専門家』

    運動を主体とした治療や訓練を行い、病後や障害の機能回復と日常生活動作などの維持や改善を図る仕事。運動療法、物理療法、日常生活動作訓練、義手や義足・車椅子などの装具に関する訓練をする。対象疾患は、中枢性疾患、整形疾患、脳性まひ、内部疾患など、小児から高齢者まで幅広い。

初年度納入金:2016年度納入金(参考) 198万8370円 

学科の特長

学ぶ内容

リハビリテーション医療に対するニーズが高まる中、保健学部の特徴を活かし実践的な学びを展開
理学療法学科ではより実践的な「理学療法士」の育成を図ると共に、大学教育としての「理学療法士」の資質向上、高度な医療水準を維持するために質の高い教育指導者・研究者の育成を目指します。また、今後需要の高まる在宅診療や介護老人保健施設などの慢性期リハビリテーション分野も質の高いカリキュラムで習得できます。

カリキュラム

理学療法の根幹をなす「運動療法学」など、医学技術の進歩に即応した授業を実現
他にも、運動器疾患に対する理学療法実施に必要な検査・測定、治療、評価について学習する「運動器障害系理学療法学I」、集中治療室や各疾患の急性期における理学療法介入について学ぶ「急性期理学療法学」、更に「神経障害系理学療法学I」、「小児理学療法学」、「内部障害系理学療法学」などの授業があります。

実習

現場で必要な知識と技術を習得するために、過不足なく学べるさまざまな実習
運動学で習得した内容を様々な研究機器で科学的に検証する「運動学実習」や、「理学療法評価学実習」、「プロフェッショナルスキル」、「評価実習I・II」等様々な実習を用意。中でも「総合臨床実習」は、理学療法士が従事する施設で教員等の指導の下、3年次迄に学んだ知識・技術を確認しながら実施する実践的な実習です。

資格

高まるリハビリテーション医療を支える「理学療法士」の取得を目指す
医療や福祉分野をはじめスポーツ分野もカバーする、今後ますます注目される「理学療法士」の資格。本学科を卒業することにより、理学療法士の受験資格が得られます。また指定科目の履修で、「第一種衛生管理者」が取得できます。

留学

夏休みを利用し、希望者を対象にした海外研修を実施
カナダのランガラ大学とオーストラリアのクィーンズランド大学で、海外研修を実施しています。ホームステイをしながら、講義や病院などの施設見学も行います。海外研修は、国際経験を積む貴重な機会であると同時に、国外の理学療法を学ぶ貴重な経験です。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 第一種衛生管理者<国>

受験資格が得られる資格

  • 理学療法士<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    杏林大学医学部付属病院 、 南多摩病院 、 河北総合病院 、 小金井リハビリテーション病院 、 群馬整肢療護園 、 野村病院 、 練馬駅リハビリテーション病院 、 心身障害児総合医療療育センター 、 新横浜整形外科・リウマチ科 、 総合東京病院 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒181-8612 東京都三鷹市下連雀5-4-1 杏林大学入学センター
TEL:0422-47-0077
E-mail:nyushi@ks.kyorin-u.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
井の頭キャンパス : 東京都三鷹市下連雀5-4-1 「吉祥寺」駅南口よりバス約15分 「井の頭キャンパス」下車 徒歩1分
「三鷹」駅南口よりバス約15分 「井の頭キャンパス」下車 徒歩1分
「調布」駅よりバス約30分 新川下車 徒歩1分
「仙川」駅よりバス約20分 新川下車 徒歩1分

地図

 

路線案内


杏林大学(私立大学/東京)