• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 杏林大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 佐藤 誠さん(外国語学部 中国語学科/貿易事務)

私立大学/東京

キョウリンダイガク

もっと世界を見てみたいという気持ちが膨らむ一方です

先輩の仕事紹介

さまざまな国へ訪れるたびに視野が広がる。海外駐在員として活躍することが目標です!

貿易事務
外国語学部 中国語学科/2015年3月卒
佐藤 誠さん

この仕事の魅力・やりがい

大学で身につけた語学力やコミュニケーション能力を生かしたい。そんな思いから海外にも活躍の場がある商社に興味を持ち、機械設備の専門商社である現在の勤務先に就職しました。商品の輸出入業務などに携わるなか、学生時代では考えられなかったほど扱う金額の大きさに責任感とやりがいを感じています。仕事を通してさまざまな国へ頻繁に訪れる機会をいただけ、色々な人と関われることも魅力の一つ。国や地域で異なる考え方を知り、ローカルの言葉で交わすコミュニケーションを通して視野が広がっていくことを実感しています。海外留学の経験を活かしたい、中国語を使う仕事をしたいという希望に、商社はぴったりでしたね。

学校で学んだこと・学生時代

杏林大学の1年次では留学に向けた「使える中国語」の習得に力を注ぎ、2年次に北京語言大学へ1年間留学。当初の中国語レベルはクラスで最も低かった私ですが、課題をこなすこと、予習復習を徹底した結果、後期は学年上位の成績に到達することができました。さらに、3年次には中国語検定試験や中国語スピーチコンテストにも挑戦。4年次まで、通訳に特化した授業を受けたり、中国の学生と交流するなど積極的に学びました。留学経験は、自分にとって本当にためになり、メンタルも鍛えられました。あえて自分を追い込むことでやりきった経験が、大きな自信になりましたね。

これからかなえたい夢・目標

大学生活を通して海外志向がどんどん強くなっていき、それは今も続いています。中国に限らず、世界のどこにでも足を運びさまざまな経験をしたいと思っています。当面の目標は、若いうちに海外に駐在すること。先輩の中には、入社2、3年目から海外駐在員になる人もいるので、自分もいつ行くことになってもおかしくないと、準備をしています。そのために、もっともっと努力を重ね、全力で仕事に取り組みたいですね。

佐藤 誠さん

東京産業株式会社勤務/外国語学部 中国語学科/2015年3月卒/「杏林大学は学生と先生の距離が近く、先生はいつも親身になって相談に応じてくださいます」と佐藤さん。恩師と慕う先生の「常に現状に満足するな」という言葉を今も忘れずに、熱い気持ちで仕事に取り組んでいる。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
杏林大学(私立大学/東京)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路