• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 兵庫
  • 関西学院大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 理工学部
  • 人間システム工学科

私立大学/兵庫

カンセイガクインダイガク

人間システム工学科

定員数:
80人

人間や機械、生活環境への理解を深め「人にやさしい」システムを創造

学べる学問
  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶのが情報学です。「コンピュータやプログラミングについて学ぶ、理系の学問」というイメージを抱く人は少なくないかもしれませんが、情報技術の社会への浸透に伴い情報学の扱う領域も広がっており、今や理系だけに限られる学問ではなくなっています。情報学の知識や技術をもった人材へのニーズはさらに高まっていくに違いありません。就職などの将来性は、安定しているといえます。

  • 機械工学

    我々の生活に欠かせない“機械”について科学し、研究する

    機械工学は、生産機械や自動車、医療機器といった機械やその部品などについて、設計から材料の加工、実際の使用方法までと、実に広大な領域を扱う学問です。試行と分析を繰り返す地道な研究を通じて、よりよいものを作り出すことを目指します。まずは基礎となる力学や数学、設計に使うソフトウエアの使い方や関連する各学問について学ぶことで基礎を固め、徐々に専門的な学びへと進んでいきます。多くの授業では実習や実験が行われ、実際に手を動かしながら、知識や技術、機械工学研究の手法などを身につけていきます。ものづくりをしたい、なかでも目に見えるものを作りたいという人に向いています。卒業後の進路は、機械系はもちろん、材料系や、電気・電子関連にも広がります。また、機械でものを作っている企業では必ずそれを扱う人が求められるため、こうした職種で活躍することもできます。

  • システム・制御工学

    さまざまな科学技術を制御し、管理する技術について研究する

    さまざまな分野の工学や科学技術を対象に、実験・実習を通してそれらを統合し管理する方法を学び、生産システムや企業の経営システムなどのあらゆる場面で応用していく。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

目指せる仕事
  • 情報工学研究者

    大学や専門の研究機関で、コンピュータや情報機器などに関する専門的な研究・開発を行う。

    コンピュータやさまざまな情報機器の現状を踏まえ、さらに将来的にどのように進化していくか、科学的に研究する。テーマはそれぞれの研究者が専門にこだわった研究を行っている。例えば「情報」をどのように解析させていけばいいか、その手順についての研究を行う人もいる一方で、ロボットと人とのコミュニケーションに注目して「情報」をどのように捉えていくかを研究している人もいる。また、あらゆる場面でコンピュータが使われている社会がどのような変貌を遂げていくか、人にどのような影響をもたらすかを考察している研究者もいる。

  • 機械技術者・研究者

    機械製品や部品の設計から開発まで

    家電製品、通信機器、OA機器など、様々な機械製品の設計・開発をはじめ、製品に必要なパーツとなる部品の製作も手がける。設計用の製図を描いたり、部品の構造や形状・寸法、使用材料など全体の製作工程に関する知識や技術が必要となる。製造後も、改良ポイントの整備をはじめ、新しい技術の導入など常に進歩が求められる。

  • ロボット設計技術者

    安全性・生産性の高いロボットを作る

    産業分野では、危険を伴う作業を安全に行ったり、生産性を向上するためにさまざまな産業用ロボットが活躍している。主に、それらのロボットの設計にかかわる仕事。効率よく作業をさせるためのシステム選びや部品選びをし、作業能力の高いロボットの構造を設計していく。

  • 精密機械技術者・研究者

    電子・光学技術や知識を活かし、カメラ、時計、望遠鏡、顕微鏡、測定器などの精密機械の研究・開発をする。

    精密機械は現在の生活の中では欠かせない。例えば携帯電話にはデジタルカメラが付き、当たり前のように日常生活の中にある。また、医学の世界では極小化するカメラや高性能の顕微鏡、精度の高い測定器などによって飛躍的に治療や診断、手術の方法なども変化している。これらの精密機器の設計、開発、製造管理などを行うのが精密機械技術者。精密機器メーカーで活躍するのが一般的で、営業などと組み、どのような商品をどういう目的でどのくらいの形状にしたいかなど、十分に打ち合わせをして製作する。

初年度納入金:2019年度納入金 168万1000円 

学科の特長

学ぶ内容

学際的な学びで人間の特性を総合的に理解する
現在、あらゆる場面で対話型操作を行うロボットやマルチメディアが求められています。「人とシステムの新しい関係」を構築するために、映像・音響や情報科学、機械工学に加え、認知科学分野なども学習します。学際的な学びを通し、人間と機械への理解を深めて未来のシステムの構築に貢献する人材を育てます。

カリキュラム

メディアとロボットから興味・進路に合ったコースを選択
映像や音響などのメディア情報処理技術を学ぶ「映像音響システムコース」、ロボティクス・ユビキタスなどの技術を基礎から学ぶ「サイバーロボティクスコース」の2コースを展開。両コースともにデザイン科学や脳科学、認知科学、インタラクション科学など幅広い領域の学問も学習します。

ゼミ

数学などの基礎を固めて専門へ。演習を重視し、実践力を磨く
1・2年次はハードウェア・ソフトウェア、情報科学の基礎、数学の演習などを学びます。2年次秋学期はロボットの操作や卒業研究を先取りした実践的科目を履修。3年次からは研究室に所属し、ゼミ形式の授業を通して問題解決能力やプレゼンテーション能力を磨きながら自らの研究に取り組みます。

大学院・専科

学部卒業生の約4割が大学院へ進学、大学院修了と同時に技術職や研究職で活躍します
理工学部の卒業生は大学院へ進み、学部での研究を深めます。大学院修了後は大手企業の研究職など、活躍の幅がさらに広がります。

研修制度

関西学院大学の強みを活かし、理系英語を身につけるオリジナルプログラム
2年次までにネイティブ教員との授業で、英語・英会話の基礎を週3回学びます。3年次以降は理工系の専門性をさらに意識した選択科目「科学技術英語」や、英語集中合宿「特別英語セミナー」を実施。技術者・研究者にとって必要な英語のスキルをしっかりと身につけるカリキュラムで、卒業後に活きる英語運用能力を養います。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【数学】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【数学】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【情報】<国> (1種)

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 99.2 %

( 就職者 238名、進学 192名 )

主な就職先/内定先

    兵庫県教育委員会 、 ダイハツ工業 、 パナソニック 、 デンソー 、 富士通 、 三菱電機 、 みずほフィナンシャルグループ 、 NTTドコモ 、 塩野義製薬 、 森永乳業 ほか

※ 2018年3月卒業生実績

理工学部実績 (※就職率は自営を含めない。就職者数は自営を含めた合計)

入試・出願

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒662-8501 兵庫県西宮市上ケ原一番町1-155
関西学院大学 入試課 (TEL:0798-54-6135)

所在地 アクセス 地図・路線案内
神戸三田キャンパス : 兵庫県三田市学園2-1 JR宝塚線「新三田」駅からバス 関西学院前下車 15分
神戸電鉄公園都市線「南ウッディタウン」駅からバス 関西学院前下車 10分

地図

 

路線案内


関西学院大学(私立大学/兵庫)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路