• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 神奈川
  • 関東学院大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 理工学部
  • 健康科学・テクノロジーコース
関東学院大学 健康科学・テクノロジーコース

関東学院大学 理工学部 理工学科 健康科学・テクノロジーコース(2023年4月設置予定)

定員数:
24人

スポーツをキーワードに「人間の身体と健康」「その測定技術」に関する知識を身につけます

学べる学問
  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

  • 電気工学

    新しい電子材料の開発や電機の利用技術の研究を行う

    電気工学とは、電気にかかわるありとあらゆることを研究する学問です。エネルギーとしての電気の効率的な活用方法を考える分野、電気回路や半導体について研究する分野のほか、情報・通信や光など、その研究領域は多岐にわたります。まずは高校範囲の物理や数学を復習し、電気工学を学ぶ基盤を固めます。さらに、電磁気学や電子回路といった基礎科目を学び、各専門領域の基本を学びながら電気について理解を深め、専門の研究を進めていくことになります。私たちの生活に欠かせない電気は、あらゆるものづくりの基礎となるものです。知識と技術を生かせる場は非常に多く、卒業後の進路も、電気、機械、IT、建設などさまざまです。

  • 電子工学

    情報化社会の生活に欠かせない電子の基礎や応用を学ぶ

    電子の性質を解明し、コンピュータのハードウェアや携帯電話、CDなどのデジタル系機器で使われる信号、情報を伝達する音波や電磁波の現象や利用法をハード・ソフト両面から学ぶ

目指せる仕事
  • 商品企画・開発

    過去の販売データや消費者の嗜好を分析して新しい商品を生み出す

    メーカーなどで新しい商品を企画し、開発する担当者。過去の販売データやトレンド、競合する商品の特徴、消費者から寄せられた声などを分析し、魅力的な新製品を企画。価格設定や販売戦略まで携わるケースも多い。今は、過去に売れた商品を踏襲しても売り上げが伸びなくなっているので、今までにない画期的な商品、独自の工夫を凝らした商品が求められている。その意味で商品企画・開発に期待される役割は大きくなっており、大ヒット商品を生み出した企画・開発担当者はマスコミなどで注目されることも少なくない。

  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

  • スポーツトレーナー

    怪我の予防・応急処置、疲労回復、成長サポート。選手を第一に考え、最高のパフォーマンスへと導く

    スポーツトレーナーは、スポーツ選手が最高の状態で競技できるようサポートをする、トレーニングとコンディショニングのプロです。プロスポーツチームやスポーツジムなどに所属し、怪我の予防に細心の注意を払いながら、トレーニング方法から生活リズム・メンタルの整え方まで幅広く指導します。また、競技中の応急処置や怪我後のリハビリサポートも、スポーツトレーナーの大事な仕事となります。資格が必須となる職業ではありませんが、選手の体に直接触れて処置をするケースが多いため、柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・理学療法士など医療系の国家資格をもっているスポーツトレーナーがほとんどです。これらの資格をもつことでさまざまな状況に対処することができるようになるほか、幅広い知識をもっている証明にもなり、チームや選手からの信頼を得ることにつながるようです。

  • スポーツインストラクター

    各種スポーツ種目や、健康運動の指導を行う

    主にスポーツクラブなどの運動施設で、健康運動やスポーツ種目のスクール運営・レッスンを行う。(スポーツクラブの実例が多い運動種目の例として多いスイミング、ゴルフ、テニスなど)スポーツ種目以外にもフィットネスクラブのスタジオやプールなどでエアロビクス・アクアビクスやヨガなどのグループエクササイズのレッスン運営をメインの業務としているスポーツインストラクターを、クラブスタッフは「インストラクター」として呼称していることが多い。(フィットネスインストラクターなどと呼ばれることもある)運動に関わる職種には、トレーニング指導や身体の機能調整(コンディショニング)を主に行う「(スポーツ)トレーナー(=アスレティックトレーナー、パーソナルトレーナー)」があるが、近年ではスタジオやプールでのグループエクササイズ指導と兼業して、パーソナルトレーナーとしてトレーニング指導を提供しているインストラクターも増えている。他にもランニングやウォーキングの他、ダンスやアウトドアスポーツなどの指導を行う職業もインストラクターとして分類されるが、ここではスポーツクラブまたはフィットネスクラブでの活動を軸に活動しているスポーツインストラクター(=フィットネスインストラクター)を中心に紹介する。

初年度納入金:2023年度納入金(予定) 162万5000円 

関東学院大学 理工学部 理工学科 健康科学・テクノロジーコースの学科の特長

理工学部 理工学科 健康科学・テクノロジーコースの学ぶ内容

健康増進と競技力向上をめざし、人体機能と計測技術を学びます
スポーツという誰にも身近で興味のある問題について、科学的な視点から学ぶことができます。基本は「健康スポーツ科学」と「人間情報計測学」。健康増進のためのスポーツから、プロスポーツ競技まで、あらゆるスポーツを先端技術を駆使して科学的に解き明かすための知識・技術を学びます。

理工学部 理工学科 健康科学・テクノロジーコースの授業

注目の科目「解剖生理学I」
「解剖学」「生理学」とは、人体の構造・機能を学ぶ学問であり、健康科学やスポーツ科学を学ぶ上での基幹科目です。「解剖生理学I」では、人体の構造と機能の全体像を理解し、身体運動に密接に関係する筋・骨格系、神経系について主に学びます。また、それらの機能をバイオメカニクス的視点で学修します。

理工学部 理工学科 健康科学・テクノロジーコースの実習

武道におけるモーション計測に焦点を絞った特色ある実験科目「健康・スポーツ計測学実験」
生態データ計測装置の動作原理と使用方法を学び、運動時の負荷がどのように生理データの計測値に影響を及ぼすかを観察し、ヒトの解剖生理学について実際に肌で感じながら理解を深めます。運動負荷時の筋電図、心電図、脳波の計測と処理、そして運動時の関節モーションキャプチャの計測と処理についての実験を行います。

理工学部 理工学科 健康科学・テクノロジーコースの卒業後

健康に関わる多彩な活躍の場
スポーツトレーナーやスポーツアドバイザー、生体計測の技術を活かした医療系技術者、健康用品をはじめとする商品開発、人体計測に関するソフト開発など、スポーツや健康に関わるさまざまな業界で活躍することが期待されます。

理工学部 理工学科 健康科学・テクノロジーコースの施設・設備

人間情報計測分野や身体動作学分野での研究にも使用される充実した設備
健康スポーツ計測実験室では、実験科目で使用するエアロバイク等の体力測定装置や健康器具の他、光学式モーションキャプチャ、64チャンネルポータブル脳波計、近赤外線分光計測装置、床反力測定装置(フォースプレート)ならびに筋電図・心電図測定装置を保有しており、授業や研究で使用しています。

関東学院大学 理工学部 理工学科 健康科学・テクノロジーコースの学べる学問

関東学院大学 理工学部 理工学科 健康科学・テクノロジーコースの目指せる仕事

関東学院大学 理工学部 理工学科 健康科学・テクノロジーコースの資格 

理工学部 理工学科 健康科学・テクノロジーコースの取得できる資格

  • 高等学校教諭免許状【工業】<国> (一種) 、
  • 司書<国> 、
  • 司書教諭<国>

理工学部 理工学科 健康科学・テクノロジーコースの目標とする資格

    • 基本情報技術者試験<国> 、
    • 赤十字水上安全法救助員 (I・II)

    赤十字救急法救急員    
    赤十字雪上安全法救助員I・II    
    競技別指導者
    第二種ME技術者 ほか

関東学院大学 理工学部 理工学科 健康科学・テクノロジーコースの就職率・卒業後の進路 

理工学部 理工学科 健康科学・テクノロジーコースの主な就職先/内定先

    地方公務員、スポーツ競技者、スポーツトレーナー、スポーツインストラクター、スポーツ装具メーカー、健康機器メーカー、医療機器メーカー、電子機器メーカー、情報機器メーカー、ソフトウェア開発プログラマー ほか

※ 2021年3月卒業生実績

※電気学系(健康・スポーツ計測/電気・電子コース)卒業生実績

関東学院大学 理工学部 理工学科 健康科学・テクノロジーコースの入試・出願

関東学院大学 理工学部 理工学科 健康科学・テクノロジーコースの問い合わせ先・所在地・アクセス

〒236-8501  神奈川県横浜市金沢区六浦東1-50-1
TEL045-786-7019(アドミッションズセンター)

所在地 アクセス 地図・路線案内
横浜・金沢八景キャンパス : 神奈川県横浜市金沢区六浦東1-50-1 京急線「金沢八景駅」下車、「関東学院循環バス乗場」から京急バス約5分 人間共生、教育、栄養、看護学部は「関東学院東」、国際文化、社会、経済、理工、建築・環境学部は「関東学院正門」を下車《運休期間あり》
「金沢八景駅」バス停から京急バス 約5分で「内川橋」下車、徒歩約2分。
京急線「金沢八景駅」から徒歩 15分

地図

 

路線案内


関東学院大学(私立大学/神奈川)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT