• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 京都
  • 京都外国語大学
  • 先生・教授一覧
  • 三好 マリア 先生(2020年4月就任予定)(ロシア語、ロシア語教育)

こんな先生・教授から学べます

未知の大国ロシアの魅力を伝える先生

ロシア語、ロシア語教育
外国語学部 ロシア語学科
三好 マリア 先生(2020年4月就任予定)
先生の取組み内容

ロシアは、政治、経済、科学技術など、さまざまな面で国際的な影響力をもっています。また、音楽や文学など、優れた文化財が豊富にある国でもあります。ロシアの魅力を知りたいなら、ロシア語を学ぶのが一番。カザフスタンやベラルーシなど、多くの国で通用する言語でもあるので、身につければ世界が大きく広がるはずです。昨今は、インターネットを使えば簡単にロシア語に触れることができます。ロシアのニュースサイトをチェックすることも、SNSで市民の声を知ることもできます。しかし、それら全てを読む時間はありません。私は、膨大な情報の中から、自分に必要な情報だけを拾い上げるスキルを身につける方法を研究しています。大切なことは、読解力と聴解力の鍛錬です。関心がある情報を求めて、積極的に読むこと、聴くことを心がけましょう。

ロシア語教育において、必要な情報や正しい情報を収集する読解力と聴解力を養う方法を研究しています。

授業・ゼミの雰囲気

ロシア語初心者が、楽しく着実に語学力を身につける授業を用意。3年次からは専門スキルを伸ばす授業も。

『総合ロシア語I・II』は、三好先生をはじめ5人の先生が担当する1年生向けの授業です。ロシア語初心者は文法を難しいと感じることが多いので、まずは文法の基礎を集中的に学修。一人ひとりの理解度に目を配りながら授業を進めます。そして、初級の段階から読む・書く・聞く・話すの実践を重ね、「使って学ぶ」スタイルで基礎を固めていきます。また、ロシア語検定試験(TORFL)対策の授業も担当。TORFL合格は必修科目や卒業要件にも適用され、ハイレベルに到達すれば企業や官公庁など希望の進路にもつきやすくなります。

文献や動画を活用して、知的好奇心を刺激する授業を実施。楽しく学べる雰囲気づくりにも配慮しています。

キミへのメッセージ

ロシア語の修得ではなく、ロシア語を使うことを目標にしましょう!

あなたの好きなことは何ですか。スポーツ、芸術、語学など、誰にでも関心事が一つはあると思います。その世界を広げるために、ロシア語を使ってください。そうすれば、語学力はより早く、より確実に身につきますよ。

『総合ロシア語I・II』で使う教科書。1・2巻で基礎をしっかり固め、3巻から少しずつ応用を学びます。

三好 マリア 先生(2020年4月就任予定)

専門/日本語学、外国語としてのロシア語教育
略歴:ベラルーシ出身。ベラルーシ国立大学卒業。大阪大学大学院 文学研究科 修士課程・博士課程修了。京都外国語大学に就任する前は、翻訳者・通訳者として活動。国際協力機構(JICA)において、主に研究資料やプレゼンテーション資料の翻訳などを行った。このほか、地方自治法のロシア語訳を手掛けた経験をもつ。2020年4月より、ロシア語学科教員(予定)。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

京都外国語大学(私立大学/京都)