• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 共立女子大学
  • 在校生レポート一覧
  • 荒島 梨乃さん(家政学部 食物栄養学科 管理栄養士専攻/4年)

私立大学/東京

キョウリツジョシダイガク

もともと食べることが大好きで、食に興味がありました。周りに管理栄養士として活躍している人もたくさんいます。

キャンパスライフレポート

勉強も部活もバイトも、全力投球。 卒業後は病院栄養士。頑張ります!

家政学部 食物栄養学科 管理栄養士専攻 4年
荒島 梨乃さん
  • 神奈川県 鎌倉高校 卒
  • クラブ・サークル: テコンドー部

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    力を合わせて調理をする大切さも実感。

  • キャンパスライフPhoto

    楽しく食べてもらえる工夫も重要です。

  • キャンパスライフPhoto

    テコンドーは在学中に弐段になりました。

学校で学んでいること・学生生活

化学や物理、栄養学などの理論も学びますが、実験・実習が多いのが特徴です。調理実習ではテーマに沿った献立を考えたり、給食のような大量調理も経験できます。私は勉強以外にも、テコンドーの部活で部長を務めたり、バイトもしたりで大忙しでした。充実していたし、4年間で時間の使い方がうまくなったと思います。

これから叶えたい夢・目標

食物栄養学科では、管理栄養士、家庭科教諭、栄養教諭になるための勉強ができます。私は教職課程も取っていましたが、卒業後はリハビリテーション病院への就職を決めました。病院の管理栄養士として、専門の資格を取得できるように頑張ります。そのためにも、まずは管理栄養士国家試験の合格をめざしています。

この分野・学校を選んだ理由

食べることが好きで、食に興味がありました。そして、周りに管理栄養士として働いている人が多く、管理栄養士は食のスペシャリストとして、社会のさまざまな分野で必要とされ、活躍できると思ったからです。

分野選びの視点・アドバイス

私は入学前から管理栄養士の資格が取りたいと思っていました。共立女子大はそのための授業やカリキュラムが充実しているし、就職実績がよいことにも魅力を感じて選びました。少人数制なのも、私にとっては魅力です。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

共立女子大学(私立大学/東京)