• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 玉川大学
  • 在校生レポート一覧
  • 佐藤 由香さん(芸術学部 パフォーミング・アーツ学科 (2021年4月より演劇・舞踊学科として設置計画中※)/3年)

キャンパスライフレポート

演劇理論や演劇史など「教養」も身につけて、「魅力的な表現者」を目指しています

芸術学部 パフォーミング・アーツ学科 (2021年4月より演劇・舞踊学科として設置計画中※) 3年
佐藤 由香さん
  • ※名称その他の計画に変更が生じることがあります 神奈川県 橋本高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    「大学教育棟 2014」は図書館をはじめ、じっくり自習できるスペースも豊富!戯曲の本も驚くほど充実しています。

  • キャンパスライフPhoto

    メイクアップ技術も学びます。

  • キャンパスライフPhoto

    稽古を繰り返し、実際に舞台を創り上げる充実した毎日です。

学校で学んでいること・学生生活

寝ても覚めても演劇にどっぷり漬かり、作品を創る毎日がとても充実しています。「舞台創造」という実習では、学年を超えて全員で稽古をするので、上手な先輩の姿を間近で見て勉強中です。演劇を学ぶということは、演技力はもちろん、コミュニケーション技術も修得できるので、日常生活でも役立ちます。

これから叶えたい夢・目標

映画やドラマに興味があるので、先生から親身なアドバイスをいただきながら、オーディションの準備をしています。いつかは受け手の心を動かす「魅力的な表現者」になりたいです。また、芸術学部は就職サポートも充実しているので、映画業界などの会社説明会情報も豊富。友人たちと「迷うよね(笑)」と言い合ってます。

この分野・学校を選んだ理由

小学生の頃に出演した市民ミュージカルの素晴らしい体験をきっかけに、「私は大学で本格的に演劇を学んで役者になる!」と思うようになりました。中でも玉川大学を選んだ理由は、芸術以外に一般教養も学べるところです。

分野選びの視点・アドバイス

玉川大学の魅力は、芸術に関して幅広く学べる点です。演者のこともスタッフのことも、さらには演劇だけでなく、舞踊も音楽も学べます。また、図書館には演劇や芸術関係の本がびっくりするくらい豊富なので、思う存分学べます。「大学で芸術を学びたい」という人にはオススメの大学です。

1週間のタイムスケジュール

みんなで楽しく稽古をしています!また「演劇理論」や「演劇史」など芸術学部ならではの教養も身につけています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

玉川大学(私立大学/東京)