• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 玉川大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • リベラルアーツ学部

私立大学/東京

タマガワダイガク

リベラルアーツ学部

定員数:
160人

教養と専門的学問 -広さと深さ- をバランスよく追究し、実践力があり、リーダーシップを発揮できる人材に

学べる学問
  • 日本文化学

    日本独自の文化について研究する

    文学、芸術、民族、思想、日本語など、日本文化の特色をとらえ、日本の風土、歴史、社会などとの関連性を研究。異文化との比較研究も行う。

  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 語学(日本語)

    日本語によるコミュニケーションについて研究する

    日本語の成り立ちや構造、活用法などを国際的な視点から研究する学問。言語の背景となる文化や思想、社会とのかかわり、外国人向けの日本語教育などが研究分野になる。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 環境科学

    科学技術によって環境問題解決を目指す

    環境科学の「環境」とは、地球や自然そのものだけでなく、社会や都市環境など、私たちを取り巻くあらゆる環境を指します。従って環境科学では、工学、化学、経済や法といったあらゆる観点から環境を検討し、快適で持続可能な社会の構築を目指してさまざまな問題の解決に取り組みます。大学によって、ある程度専門分野がしぼられているところと、幅広く環境科学について学ぶところとに分かれます。1年次には環境科学の概要をつかみ、2年次以降は、フィールドワークなどもしながら、実践的に研究手法を学び、環境に関する知識を養っていきます。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 企画・調査

    会社の事業戦略のおおもとになるデータを収集・分析し戦略の方向性を示す

    民間企業などで、事業戦略を定める際、その基礎となるさまざまなデータを収集し戦略の方向性を示す仕事。業績の詳細な分析、市場規模や消費者のニーズの調査、予算シミュレーションなど、緻密な作業と分析力が必要とされる。あらゆる業種の企業にあり。

  • 日本語教師

    国内や海外で、日本語と日本文化を教える専門教師

    日本語教師は、外国人に日本語を教える専門教師です。日本はもちろん、世界各国で活躍しており、単に日本語を教えるだけではなく、日本の文化や歴史、一般教養や現代社会に関する知識を伝える役割も担っています。日本語教師として働くために必須となる資格はありません。しかし、人に言語を教えるためには専門的な知識と技術が必要になるため、主な就職先となる日本語学校などでは4年制大学で日本語教育関連の科目を履修していること、日本語教育能力検定試験に合格していること、日本語教師養成講座を受けていることのいずれかを採用条件にしていることが多いです。さまざまな国籍の生徒とかかわるため、それぞれの国の事情や宗教についての知識が求められるほか、言語感覚の鋭さ、柔軟性のあるコミュニケーション能力も大切です。

  • ツアーコンダクター

    楽しく安全な旅をナビゲートするサポート役

    ツアーコンダクターは添乗員とも呼ばれ、旅行会社のパッケージツアーなどに添乗して出発から解散までの間、旅程を見守る現場責任者です。スケジュールの管理、交通手段や宿泊先、食事などの予約確認や調整、海外であれば出入国手続きのサポートを行い、すべての参加者に楽しい思い出をもち帰ってもらえるように力を尽くします。ツアーコンダクターに必要な資格は旅行業法で定められており、国内ツアーに添乗する場合は国内旅程管理主任者、海外でも添乗業務を務めるには、総合旅程管理主任者の資格が必要です。

  • 広報

    企業の報道担当者

    対象は社内・社外・宣伝広報に分けられるが、基本的には対外的に企業の理解を深めるのが目的の企業の報道担当者。マスコミへの取材協力、PR誌の作成、その他あらゆる企業情報を管理する。企業イメージを管理する大事な仕事で、最近では商品の売れゆきや人材獲得にも大きな影響を与えている。

  • グリーンコーディネーター

    植物を使って空間を演出。

    観葉植物を使って、店舗やオフィス、イベント会場、家庭の空間を装飾、演出する専門家。さまざまな条件を考慮し、飾り付ける植物を選択。さらに、仕入れ、搬入、手入れまでをトータルに担当する。

  • 環境コンサルタント

    環境保全活動などへの助言・指導を行う

    環境保全に関する専門的知識や豊富な経験を持ち、その知識や経験に基づき市民やNGO、事業者など様々な立場の環境保全活動に対する助言や指導を行う。また、自治体の環境政策、企業の環境アセスメントなどをどうすすめればいいか考え、企画、調査、事業の管理を行うこともある。

bug fix
bug fix

募集学科・コース

学問の「広さと深さ」を同時に追究。文・理系を超えた学問領域を広く学び、興味・関心に応じて段階的に専門性を深める

キャンパスライフShot

玉川大学 学修のランドマーク「大学教育棟 2014」
学修のランドマーク「大学教育棟 2014」
玉川大学 【国際交流プロジェクト】シンガポール国立大学の研修生の書道体験をサポート
【国際交流プロジェクト】シンガポール国立大学の研修生の書道体験をサポート
玉川大学 【オフキャンパス・スタディーズ】キャンパスを飛び出して行う観察調査
【オフキャンパス・スタディーズ】キャンパスを飛び出して行う観察調査

学部の特長

学ぶ内容

4つの領域(系)と7つのメジャー(専攻分野)
日本語・英語のコミュニケーション力と情報処理・プレゼンテーションスキルを基盤に「ヒューマン・スタディーズ系」「ジャパン・スタディーズ系」「グローバル・スタディーズ系」「STEMスタディーズ系」の4つの領域より興味に応じて多様な分野を複合的に学修し、幅広い知識と視野を養います。3、4年生では、[哲学・宗教][心理学][社会学][日本語・日本文学][日本学][国際関係][STEM]の7つのメジャーより選択し、専門性を深めます。
ヒューマン・スタディーズ系
哲学や宗教の問題、人間の成長や発達・行動の仕組み、人間の行動の社会的要因について、批判的・論理的に思考できる力を養います。
ジャパン・スタディーズ系
グローバル化した世界で[日本]を客観的に理解・発信し、現代社会と関わる力を養います。
グローバル・スタディーズ系
現代日本の現況を国際関係の観点から考察し、国際協力として具体的な問題解決に貢献できる力を養います。
STEMスタディーズ系
情報技術や科学と現代社会のつながりを学び、未来社会に必要な技術と関わる力を養います。多様な分野を科学的・実証的に考察・判断する力を身につけます。
国際交流
異文化体験で国際感覚が身につく国際交流プログラム。台湾やシンガポールの短期研修生をフォローする学生サポーターや、日本語教員資格を目指す学生にはアメリカや台湾などの学校で日本語教育実習の機会などを用意。

資格

取得できる資格
学芸員〈国〉、司書〈国〉、社会調査士、日本語教員、宗教文化士ほか

学部のプロフィール

学部の特色
異なる意見や文化を持つ人と協働できる幅広い教養を有した人材、特にグローバル化した世界と現代日本の姿を様々な視点を通して理解し、自ら問題を設定し、その問題解決に貢献できる高い思考力と論理力を持った学生の育成を目的としています。4年間で構想力(Plan)・実践力(Practice)・推進力(Promote)の育成を実現するカリキュラムを編成。基盤となる学修の後、メジャー(専攻)を選択し、多様な学びのスタイルで専門研究を深めます。

学生支援・制度

オフキャンパス・スタディーズ
大学での学びが実社会でどのように役立つのかを学外で経験的に学ぶプログラム。[日本語教育実習][フィールドリサーチ][インターンシップ][フィールドワーク(国際交流プログラム、オーストラリア研修、地域創造プロジェクト)]などが用意され、実践力を養うとともに視野が広がり、学びの意欲が高まります。

就職率・卒業後の進路 

■2018年3月卒業生就職実績
就職率97.4% (就職者数149名) ANAスカイビルサービス、小田急リゾーツ、スターバックスコーヒージャパン、全薬工業、東武トップツアーズ、日本航空(JAL)、日立ICTビジネスサービス、みずほフィナンシャルグループ、警視庁、富士通エレクトロニクス など

問い合わせ先・所在地

〒194-8612 東京都町田市玉川学園6-1-1
042-739-8155 入試広報課

所在地 アクセス 地図・路線案内
玉川大学キャンパス : 東京都町田市玉川学園6-1-1 小田急線「玉川学園前」駅から徒歩 3分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

玉川大学(私立大学/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る