• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 玉川大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 遊橋 大地さん(リベラルアーツ学部 リベラルアーツ学科/営業職)

私立大学/東京

タマガワダイガク

先輩の仕事紹介

大きなプロジェクトを成功させ社内で表彰されました。今、仕事が本当に楽しいです!

営業職
リベラルアーツ学部 リベラルアーツ学科 英語コミュニケーション専攻/2017年卒
遊橋 大地さん

この仕事の魅力・やりがい

NECフィールディングに入社して3年目。長年のNEC製品保守ノウハウと全国約400ヶ所の拠点、24時間365日の体制を活かして、非NEC製品の機器保守サービスをお客さまに提案しています。NECグループの一員として営業活動をすることに、大きな責任と誇りを感じます。案件規模により成果が出るまで2年以上かかることもあり、社内の調整にも時間がかかります。それらの苦労が実り、お客さまの利益に貢献し、お客さまから感謝の言葉をいただけると、社内の仲間とともに非常に大きな達成感を味わえます。その結果2018年度の全社業績表彰を受賞する、とても貴重な経験をさせていただけました。

この分野・仕事を選んだきっかけ

昔から誰かのために行動することが好きで、それを仕事にしたいと考えていました。また、関心の幅が広く、好奇心旺盛だったため、たくさんの選択肢があるリベラルアーツ学部に進学しました。就職活動では、自分がしたいことができる会社はどこだろう、という気持ちを大事にしながら大学のキャリアセンターに通い詰めたことを覚えています。自分の強みを分析した結果、コスモス祭(学園祭)実行委員での活動やアルバイトなどで培ったコミュニケーション能力が自分の武器であると気付き、NECフィールディングの営業職だとそれが活かせると確信しました。

お客さま窓口としてプロジェクトを進行しています

学校で学んだこと・学生時代

気になることは全部やってみたいと思い、玉川大学リベラルアーツ学部を選択しました。リベラルアーツ学部は心理学、社会学、国際関係など、入学してからもたくさんの選択肢があるのが大きな魅力。私は英語のほかに心理学なども学びました。英語は得意ではなかったのですが、1年次のELFというレベル別の授業を通じて英語の面白さに目覚め、最終的にオールイングリッシュのゼミを選択しました。好きなイングランドサッカーチームの選手インタビューを翻訳なしで聞きたいと思ったことをきっかけに、ドラマや映画を活用しながら楽しんで英語を上達させることができました。その甲斐もあり、最終的には卒業論文も英語で書き上げる程になりました。

趣味の写真撮影では、人物や植物を撮りに行っています

遊橋 大地さん

NECフィールディング株式会社マルチメンテナンス事業部 勤務/リベラルアーツ学部 リベラルアーツ学科 英語コミュニケーション専攻/2017年卒/東京都出身。国語科専攻を志望し玉川大学に進学後、リベラルアーツ学部ならではの幅広い学びの中から、2年次に英語コミュニケーションを専攻。3,4年次にはネイティブの教授指導の下、仲間と英語で国際情勢を討議。コスモス祭(学園祭)実行委員としても活躍。大学キャリアセンターの後押しもあり、大手企業に見事就職。サッカー・フットサル・英語・ジム・写真撮影・音楽鑑賞など趣味も多彩。「仕事を楽しむこと」を心がけ、「自主的に考え、仕事を楽しむことが良いサイクルを産み、効率も良くなる」と語る。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
玉川大学(私立大学/東京)