• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 近畿大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 工学部
  • 情報学科

私立大学/大阪・奈良・和歌山・広島・福岡

キンキダイガク

情報学科

募集人数:
90人

社会を支える「情報システム」と社会を豊かにする「情報メディア」のスペシャリストをめざす!

学べる学問
  • システム・制御工学

    さまざまな科学技術を制御し、管理する技術について研究する

    さまざまな分野の工学や科学技術を対象に、実験・実習を通してそれらを統合し管理する方法を学び、生産システムや企業の経営システムなどのあらゆる場面で応用していく。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

  • 経営工学

    企業の資源について、より合理的で有効な活用法を考える

    会社の資源である、人・もの・金・情報の上手な使い方を工学的に考える学問。組織・工程・機械などあらゆる要因を、実験、実習を重ね総合的に研究する。

目指せる仕事
  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • システムアドミニストレータ

    情報処理の利用・導入の推進者

    情報の利用者として、業務の改善や情報の利活用を促進するための企画を立て、必要に応じて他部門との調整など、システム部門と協力しながら情報化の推進を行う仕事。複数の業務をマネジメントし、能動的に業務改革や改善を行う重要な役どころ。

  • 情報工学研究者

    大学や専門の研究機関で、コンピュータや情報機器などに関する専門的な研究・開発を行う。

    コンピュータやさまざまな情報機器の現状を踏まえ、さらに将来的にどのように進化していくか、科学的に研究する。テーマはそれぞれの研究者が専門にこだわった研究を行っている。例えば「情報」をどのように解析させていけばいいか、その手順についての研究を行う人もいる一方で、ロボットと人とのコミュニケーションに注目して「情報」をどのように捉えていくかを研究している人もいる。また、あらゆる場面でコンピュータが使われている社会がどのような変貌を遂げていくか、人にどのような影響をもたらすかを考察している研究者もいる。

初年度納入金:2017年度納入金 166万2500円  (入学金25万円を含む。その他、学部同窓会費が別途必要)

学科の特長

学ぶ内容

実状に合った「使える」システムを開発できるスキルの習得が目標の「情報システムコース」
ATMを操作するときの自動応答、ICカードによる交通機関の利用など、私たちの生活に情報システムは欠かせません。社会のあらゆる場面で利用されている「情報システム」を企画・設計・構築・運用するための知識と「情報技術」を習得。実際に利用されるシーンを想定し、理解した上で問題解決できる応用力を身につけます。
映像や音など情報メディアの先端技術を学ぶ「情報メディアコース」
映像・音響などの情報メディアは、豊かな社会生活を支えるための重要な役割を果たしています。画像・動画・コンピュータグラフィクス・音楽・音声・マルチメディア・Webデザイン・コンテンツセキュリティなどを対象とした情報処理技術について学び、幅広い知識と応用力を身につけた情報処理技術者をめざします。

カリキュラム

コンピュータの基礎技術から情報システムの開発や情報メディアの処理技術まで学ぶ
コンピュータやインターネット、プログラミングなどの情報技術とともに、それらの技術を生かすために必要な知識を、講義や実習を通して体系的に学びます。3年次には、実際に情報システムの開発や情報メディア処理を行う演習科目を通し、情報システムや情報メディアに関する実践的な力を身につけることができます。

卒業後

システムエンジニアとして、ICT業界に限らず、金融、流通、メーカーなどの様々な分野に対応
情報システム開発者やネットワーク技術者など、ICT系エンジニアとして情報系業界への就職が一般的です。しかしあらゆる産業でICTやマルチメディア技術が重要になっているので、自動車メーカーから金融業、流通・小売業まで進路選択の幅が広がっています。本学科で確かな知識と技術を学ぶことで将来の可能性が広がります。

資格

基本情報技術者や応用情報技術者、ITストラテジスト試験などICT系国家資格の取得にチャレンジ
ICT系エンジニアとして就職するために必須となりつつある、基本情報技術者試験と応用情報技術者試験・ITストラテジスト試験などの国家資格。毎日の授業や演習は、これらの資格取得を視野に入れた内容で展開されています。普段の学習がそのまま資格取得の勉強にも通じるため、学生は自信をもって資格試験にのぞんでいます。

施設・設備

最新の企業情報システムとマルチメディア情報機器を利用し最先端の知識と技術を習得
実際に世界の多くの企業で使用されているSAP社の最新の企業情報システムを利用した学習が可能なe-Learningや、マルチメディアの表現やプログラムを学ぶことができるメディアラボを導入しています。これらの教育システムにより、最先端の知識と技術を習得することができます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 高等学校教諭免許状【情報】<国> (一種※教職課程履修により取得) 、
  • 高等学校教諭免許状【工業】<国> (一種※教職課程履修により取得) 、
  • 中学校教諭免許状【技術】<国> (一種※教職課程履修により取得)

目標とする資格

    • 技術士<国> (情報工学部門) 、
    • 応用情報技術者試験<国> 、
    • IT ストラテジスト試験<国> 、
    • プロジェクトマネージャ試験<国> 、
    • ネットワークスペシャリスト試験<国> 、
    • データベーススペシャリスト試験 <国> 、
    • エンベデッドシステムスペシャリスト試験<国> 、
    • 情報処理安全確保支援士試験<国> 、
    • IT サービスマネージャ試験<国> 、
    • 中小企業診断士<国> 、
    • マルチメディア検定 (エキスパート) 、
    • CGエンジニア検定 (エキスパート)

    ほか

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    荏原製作所 、 京セラコミュニケーションシステム 、 京セラドキュメントソリューションズ 、 JFEシステムズ 、 JFEスチール西日本製鉄所 、 DNP情報システム 、 日鉄住金テックスエンジ 、 野村證券 、 四電エンジニアリング 、 両備システムズ ほか

※ 2016年3月卒業生実績

※このほか、多くの卒業生が大学院に進学しています

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒739-2116 広島県東広島市高屋うめの辺1番
TEL(082)434-7000
E-mail nyushi@hiro.kindai.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
工学部キャンパス : 広島県東広島市高屋うめの辺1 JR山陽本線「西高屋」駅からバス  5分

地図

 

路線案内


近畿大学(私立大学/大阪・奈良・和歌山・広島・福岡)