• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 愛知
  • 金城学院大学
  • 在校生レポート一覧
  • 関口 季愛さん(国際情報学部 国際情報学科 グローバルスタディーズコース/3年生)

キャンパスライフレポート

ゼミも部活もボランティアも、やりたい事すべてに全力で向き合う!

国際情報学部 国際情報学科 グローバルスタディーズコース 3年生
関口 季愛さん
  • クラブ・サークル: ダンス部

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    ゼミの活動で、農産物の収穫や地元の人とのミーティングに参加するなど、豊田市大野瀬町の集落へ。色違いで揃えた「つなぎ」は、いわば私たちのユニフォーム!

  • キャンパスライフPhoto

    地域貢献活動をしようと始めたボランティア。地元豊田市のロータリークラブの方々に協力を仰いで集めた沢山の絵本を、子ども達に贈りました!

  • キャンパスライフPhoto

    部活のダンス部では部長を経験。メンバーの思いを引き出し、力を伸ばすことを心がけ、俯瞰して物事を捉える力が身につきました。

学校で学んでいること・学生生活

地域創生ゼミに所属。瀬戸まちづくり(株)と協働し、瀬戸市発展のために取り組んでいます。現地調査の際、感じたのは『食べ歩きで商店街を巡れたら』ということ。そこで、名物の“瀬戸焼きそば”を生かし、食べ歩きに適したメニューを商品化。改善を重ねながらの試作風景をSNSで広めるなど、情報発信にも注力しています。

これから叶えたい夢・目標

今の目標は、私たちが考えた「YOOKEせとそばボール」を瀬戸の町で実販売すること。まずは、大学構内で金城生に向けてトライアル販売する予定です。現在の活動の原点は、高校時代に入っていたボランティア団体で地元貢献の楽しさを知り、町づくりに興味を持ったこと。将来は、企画力や実行力を生かせる職業に就きたいです。

この分野・学校を選んだ理由

もともと海外に興味があり、高校では英語コースでした。大学では、語学を深めるよりも“世界に目を向けて海外について知りたい”と思い、異文化を学べる国際情報学科に入学。就職サポートの手厚さも金城の魅力でした。

分野選びの視点・アドバイス

国際情報学科は必須科目が少なく『選択必須』科目が多い。それはつまり“興味のあることを選んで学べる”ということ。1年次に参加する海外研修「KIT」をはじめ、体験しながら海外について知見を深められます。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 NGO・NPO研究
2限目 ソーシャルビジネス論B
3限目 政治学(平和と暴力) ジェンダー研究
4限目 国際情報演習(3)
5限目
6限目

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

金城学院大学(私立大学/愛知)
RECRUIT