• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 石川
  • 金沢学院大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 文学部
  • 英米文学専攻

金沢学院大学 文学部 文学科 英米文学専攻

定員数:
30人

「言語としての英語」「文学としての英語」を学び、国際社会で活躍できる専門能力と幅広い教養を修得。

学べる学問
  • 言語学

    あらゆる地域、時代の言語を科学的に研究する

    言語の成り立ちや仕組みを追究し、フィールドワークや実験を通して、言語療法などの医療や自動翻訳など、広く社会に応用していく。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 外国文学

    海外の文学作品を読み、その国の文化や思想を学ぶ

    外国文学を読み、作家や作品の研究を通して、作品の背景となる歴史や文化、社会や人間そのものを研究する。文学史、作家論のほか、言語や文化の研究も行う。語学学習は必須。

目指せる仕事
  • 海外営業

    海外の企業などに自社製品を販売する

    自社製品を海外の会社や団体などにアピール、販売する仕事。販売する商品やサービスは国内の営業職と同様さまざまだが、コミュニケーションに必要な英語や現地の言葉などの日常会話力は欠かせない。仕事に必要な専門用語、法律用語などを身につけていると有利。

  • 国際ボランティア・NGOスタッフ

    民間レベルで、国際協力を行う

    政府間での国際協力とは異なり、NGOと呼ばれる民間の組織で、開発、飢餓、教育、難民、環境、人権など、それぞれの得意分野をもちながら、有償スタッフまたはボランティアとして国際協力を行う。それぞれの団体に直接応募して、主に海外の現地で働く。

  • 通訳ガイド

    外国人旅行者を案内するのが仕事

    日本を訪れる外国人旅行者を案内する。空港までの出迎え、ホテルへの誘導から、観光案内など、旅行者が快適に日本滞在できるようにするため、さまざまな仕事をこなす。語学力のほか、日本文化に関する知識、また、好感を持たれる人柄なども大切。

  • ツアーコンダクター

    楽しく安全な旅をナビゲートするサポート役

    ツアーコンダクターは添乗員とも呼ばれ、旅行会社のパッケージツアーなどに添乗して出発から解散までの間、旅程を見守る現場責任者です。スケジュールの管理、交通手段や宿泊先、食事などの予約確認や調整、海外であれば出入国手続きのサポートを行い、すべての参加者に楽しい思い出をもち帰ってもらえるように力を尽くします。ツアーコンダクターに必要な資格は旅行業法で定められており、国内ツアーに添乗する場合は国内旅程管理主任者、海外でも添乗業務を務めるには、総合旅程管理主任者の資格が必要です。

  • 海外現地ガイド

    海外に在住し、生活や文化に関する豊富な知識で、旅行客を観光案内する

    海外に在住して旅行客の空港への送迎や観光案内をする仕事。旅行契約内容に合わせてコースを組んだり、オプショナルツアーを紹介したりすることもある。旅行代理店との契約でツアー客を相手にするケースもあれば、個人旅行客にガイドとして雇われるケースもある。現地の歴史、文化、生活に関する詳しい知識、お客さんのさまざまな希望を受け止められる柔軟さが必要。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

初年度納入金:2020年度納入金(参考) 121万円 

金沢学院大学 文学部 文学科 英米文学専攻の学科の特長

文学部 文学科 英米文学専攻の学ぶ内容

英語でのコミュニケーション能力と文化的な教養を身に付ける
現代社会で活躍する人材に求められる英語力を英検など各種検定試験を使ってレベルアップを図ると共に、古典から現代作品までの英米文学を読み解く力も修得。英語でのコミュニケーション能力と文化的な教養を身に付け、グローバル社会を生きる優れた人材を育成します。
実践的な英語力と物事を多角的に見る力を身に付ける
会話のための手段にとどまらず、英語という言語を用いて物事を考える、議論をする、プレゼンテーションをするといった、実践的な英語力を養成します。また、英語学、音声学、英米文学、英米文化などの幅広い学びを通じて、物事を多角的に見る力を身に付けます。

文学部 文学科 英米文学専攻の資格

教員輩出で高い実績。「教職センター」では教員養成特別講座や採用試験対策講座を実施
文学科では国語・英語・社会・地理歴史の教員免許状が取得可能。本学ではこれまでに多数の教員を輩出しており、北陸の私大ではトップクラスの実績を誇ります。自治体が実施する採用試験に合格できる実力を養う「教職センター」には、教員養成で豊富な経験と実績をもつスタッフを配置し、各種対策講座を開講しています。

文学部 文学科 英米文学専攻のクチコミ

志望分野別に専門性の高い知識を補う課外講座の「KGC(金沢学院キャリア)講座」
行政職や保安職、大手企業を志望する学生に対して、授業では学べない専門性の高い知識を補う課外講座の「KGC(金沢学院キャリア)講座」を開講。地方上級・国家一般公務員、警察官・消防官、民間企業の志望分野別に試験対策や教養力向上のカリキュラムを設け、採用試験に合格できる実力を養います。

文学部 文学科 英米文学専攻の雰囲気

伝統の息づかいと、未来への鼓動が聞こえる城下町「金沢」で学ぶ
金沢は加賀友禅や九谷焼など京都に次ぐ26種の伝統工芸産業を持つ文化都市であるとともに、15の大学・短大が周辺に立地する環状大学都市。また、アメリカや中国、ロシア、フランスなど7カ国にある姉妹都市との国際交流も盛んです。本学科はこの恵まれた環境下で、国際社会で活躍できる専門能力と幅広い教養を身に付けます。

文学部 文学科 英米文学専攻の留学

1年間ないし半年間の海外派遣留学には助成金制度も
イギリス、カナダの提携大学に選抜された学生を1年間ないし半年間派遣しています。これには助成金が給付されるほか、留学期間を在学年数に加算し、留学先で修得した単位も本学の単位として読み替えるので、4年間での卒業が可能です。また、アメリカ、カナダ、中国への短期語学研修制度もあります。

金沢学院大学 文学部 文学科 英米文学専攻の学べる学問

金沢学院大学 文学部 文学科 英米文学専攻の目指せる仕事

金沢学院大学 文学部 文学科 英米文学専攻の資格 

文学部 文学科 英米文学専攻の取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【英語】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【英語】<国> (一種) 、
  • 司書<国> 、
  • 学芸員<国>

日本語教員

金沢学院大学 文学部 文学科 英米文学専攻の就職率・卒業後の進路 

文学部 文学科 英米文学専攻の主な就職先/内定先

    地方公務員、教育委員会(教員)、各県警察、三協立山、北鉄航空、エイチ・アイ・エス、日本郵政、私立学校教員、アイケイケイ、橋本確文堂、高岡信用金庫、IRいしかわ鉄道 ほか

※ 内定先一覧

2020年3月文学部卒業予定者の主な内定先(2019年11月現在)

金沢学院大学 文学部 文学科 英米文学専攻の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒920-1392 石川県金沢市末町10
フリーダイヤル0120-367-984
nyushi@kanazawa-gu.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
末町 : 石川県金沢市末町10 「金沢」駅から東口3番 のりば 北陸鉄道バス 35分
「金沢」駅から東口7番 のりば 北陸鉄道バス 35分
「金沢」駅から西口5番 のりば 北陸鉄道バス 35分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

金沢学院大学(私立大学/石川)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る