• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 熊本
  • 熊本学園大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 藤木 マンナさん(外国語学部/海外営業)

「英語が好き」を仕事に

右へ
左へ

世界共通言語である“英語”のスキルを持っておくことは、絶対的に有利

小麦粉や米粉などの製粉事業を手掛ける「熊本製粉株式会社」の海外事業部で、海外の取引先に向けた営業を行っている藤木 マンナさん。大学での学びの魅力、仕事をする上で必要なスキルについて、お話を伺いました。

海外営業
外国語学部 英米学科 卒
(2018年卒業)
藤木 マンナさん
  • 熊本製粉株式会社 海外事業部勤務
  • 熊本県 玉名女子高等学校 卒
海外営業として、自社商品のPRに英語力は欠かせません

海外のお客様に、自社商品をしっかりとPR・販売するよう頑張っています!

部署内でアイデアを出し合い、レシピ提案を行うこともあります

担当エリアは、アメリカ。グルテンフリーの海外向け商品を販売

海外事業部での主な仕事は、自社商品の小麦粉や米粉を海外のお客様へ向けて販売することと、海外輸出の際の船積みの手配などです。当然、お客様とのコミュニケーションは、すべて英語。クマガクで学んだ語学力やスキルを活かして、関心のあった「食」の分野に関わって働けるので、やりがいは大きいですね。英語力だけでなく、コミュニケーション力や自ら考えて行動する力、提案力、判断力などが求められる仕事です。

英語の4技能や文法、翻訳・通訳の学びが活かされる場面が多々あります

プロの先生方から学べる「翻訳法」「通訳法」の授業が好きでした

新聞や雑誌など、英語と関わる機会を設けて、日々勉強中

英語に関わる仕事をする上で、英語の4技能(スピーキング、リスニング、リーディング、ライティング)と文法は、基礎になっています。また、英語圏のお客様に向けてプレゼン資料を作成したり、海外の文献を社内用にまとめたりする際に役立っているのが、「翻訳法」「通訳法」の授業で学んだスキル。中学・高校の英語教員の免許も取得しましたが、実習で培った「伝える力」は、社会人になり、重要な学びだったと実感しています。

グローバル化していく時代に、英語の技能があると自分の強みになると思います

海外出張では、現地の文化や人と関わることができ、とても刺激的

クマガクの先生方は、学びたいという意欲を高めてくれました

私は、好きな英語を活かして働きたいと思い、「熊本製粉株式会社」への就職を希望しました。在学中に「TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST」や、英検(R)1級の資格も得たおかげで、自信を持って就職活動に臨むことができました。同級生は、中学・高校の英語教師や航空業界、IT業界、製造業など、多方面で活躍中。これからの時代を生きる皆さんに、ぜひ英米学科での学びをおすすめします。

入試課 嘉悦さんからのメッセージ

  • 嘉悦 なつ美さん/入試課所属

英語とその文化・社会を学び、世界と地域で語学力を武器に活躍する人材を育成する英米学科。英検(R)など各種検定試験の取得や受験も支援しています。先生たちとの距離が近いのも魅力!

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
熊本学園大学(私立大学/熊本)
RECRUIT