• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 恵泉女学園大学

私立大学/東京

ケイセンジョガクエンダイガク

恵泉女学園大学の風景

「生涯就業力」を磨く。

何があってもどこにあっても、しなやかに、強か(したたか)に“あなたらしく生きる力”を磨きましょう。恵泉は生涯就業力を磨くカリキュラムが豊富にあります。全教職員が「あなたの未来」と徹底して向き合います。

恵泉女学園大学の特長

恵泉女学園大学の特長1

「生涯就業力」を磨く

何があってもどこにあっても、しなやかに、強か(したたか)に“あなたらしく生きる力”を磨きましょう。女性活躍の時代を迎えました。女性が大学での学びを社会に活かせる時代の到来です。でも、女性の人生は長く、変化に富んでいます。大切なことは、常に自分らしく生きる希望を持ち、そのための努力を惜しまないことです。生涯にわたって、身近な大切な人のために、そして、地域・社会のために尽くし、自分らしく生き続ける力=「生涯就業力」が必要です。恵泉は女子大学の特性を活かして、女性の皆さんが「生涯就業力」を磨くためのカリキュラムを豊富に用意しています。全教職員が心をこめて「あなたの未来」と徹底して向き合います。

恵泉女学園大学の特長2

学生満足度が高い!教員と学生の距離が近い大学

全授業のうち約90%のクラスが50名以下、うち60%は20名以下です。教員と学生、学生同士の距離が近く、活発な質疑応答がなされます。個性を尊重した顔が見える教育が、入学後に学生を伸ばし、学生の満足感につながっています。また、恵泉では1年から4年まで、必ずゼミに所属します。10名前後の少人数ゼミで、プレゼンテーションやディスカッションをしたり、時にはキャンパスを飛び出して現場で学んだりすることにより、社会で必要とされる様々な能力が養われます。さらに、10名の学生に対して1名の教員が担当するアドバイザー制度を通して、学生生活に関する不安や悩みなどの個別の相談に応じております。

恵泉女学園大学の特長3

恵泉女学園大学の特長は「体験学習」にあります!

恵泉の体験学習では、座学だけではなく、教員と学生とがともに現場に出向き体験しながら、専門知識を身につけていきます。1年生必修授業の「生活園芸 I」では、本学の教育農場で1年かけて12種類の野菜を有機栽培し、土に触れ、自然を肌で感じながら「いのち」の大切さを学びます。また、日本語教員実習をはじめ、文化現地研修、協定留学、フィールドスタディ、地域コミュニティ活動などの体験学習プログラムは、それぞれ10名前後で行われ、自ら行動する大切さを学びます。こうした個性を尊重し、学生一人ひとりの顔が見える徹底した少人数教育で「生涯就業力」を磨き、自立した女性を育成します。

右へ
左へ
恵泉女学園大学の特長1

「生涯就業力」を磨く

何があってもどこにあっても、しなやかに、強か(したたか)に“あなたらしく生きる力”を磨きましょう。女性活躍の時代を迎えました。女性が大学での学びを社会に活かせる時代の到来です。でも、女性の人生は長く、変化に富んでいます。大切なことは、常に自分らしく生きる希望を持ち、そのための努力を惜しまないことです。生涯にわたって、身近な大切な人のために、そして、地域・社会のために尽くし、自分らしく生き続ける力=「生涯就業力」が必要です。恵泉は女子大学の特性を活かして、女性の皆さんが「生涯就業力」を磨くためのカリキュラムを豊富に用意しています。全教職員が心をこめて「あなたの未来」と徹底して向き合います。

恵泉女学園大学の特長2

学生満足度が高い!教員と学生の距離が近い大学

全授業のうち約90%のクラスが50名以下、うち60%は20名以下です。教員と学生、学生同士の距離が近く、活発な質疑応答がなされます。個性を尊重した顔が見える教育が、入学後に学生を伸ばし、学生の満足感につながっています。また、恵泉では1年から4年まで、必ずゼミに所属します。10名前後の少人数ゼミで、プレゼンテーションやディスカッションをしたり、時にはキャンパスを飛び出して現場で学んだりすることにより、社会で必要とされる様々な能力が養われます。さらに、10名の学生に対して1名の教員が担当するアドバイザー制度を通して、学生生活に関する不安や悩みなどの個別の相談に応じております。

恵泉女学園大学の特長3

恵泉女学園大学の特長は「体験学習」にあります!

恵泉の体験学習では、座学だけではなく、教員と学生とがともに現場に出向き体験しながら、専門知識を身につけていきます。1年生必修授業の「生活園芸 I」では、本学の教育農場で1年かけて12種類の野菜を有機栽培し、土に触れ、自然を肌で感じながら「いのち」の大切さを学びます。また、日本語教員実習をはじめ、文化現地研修、協定留学、フィールドスタディ、地域コミュニティ活動などの体験学習プログラムは、それぞれ10名前後で行われ、自ら行動する大切さを学びます。こうした個性を尊重し、学生一人ひとりの顔が見える徹底した少人数教育で「生涯就業力」を磨き、自立した女性を育成します。

右へ
左へ
恵泉女学園大学の特長1

「生涯就業力」を磨く

何があってもどこにあっても、しなやかに、強か(したたか)に“あなたらしく生きる力”を磨きましょう。女性活躍の時代を迎えました。女性が大学での学びを社会に活かせる時代の到来です。でも、女性の人生は長く、変化に富んでいます。大切なことは、常に自分らしく生きる希望を持ち、そのための努力を惜しまないことです。生涯にわたって、身近な大切な人のために、そして、地域・社会のために尽くし、自分らしく生き続ける力=「生涯就業力」が必要です。恵泉は女子大学の特性を活かして、女性の皆さんが「生涯就業力」を磨くためのカリキュラムを豊富に用意しています。全教職員が心をこめて「あなたの未来」と徹底して向き合います。

恵泉女学園大学の特長2

学生満足度が高い!教員と学生の距離が近い大学

全授業のうち約90%のクラスが50名以下、うち60%は20名以下です。教員と学生、学生同士の距離が近く、活発な質疑応答がなされます。個性を尊重した顔が見える教育が、入学後に学生を伸ばし、学生の満足感につながっています。また、恵泉では1年から4年まで、必ずゼミに所属します。10名前後の少人数ゼミで、プレゼンテーションやディスカッションをしたり、時にはキャンパスを飛び出して現場で学んだりすることにより、社会で必要とされる様々な能力が養われます。さらに、10名の学生に対して1名の教員が担当するアドバイザー制度を通して、学生生活に関する不安や悩みなどの個別の相談に応じております。

恵泉女学園大学の特長3

恵泉女学園大学の特長は「体験学習」にあります!

恵泉の体験学習では、座学だけではなく、教員と学生とがともに現場に出向き体験しながら、専門知識を身につけていきます。1年生必修授業の「生活園芸 I」では、本学の教育農場で1年かけて12種類の野菜を有機栽培し、土に触れ、自然を肌で感じながら「いのち」の大切さを学びます。また、日本語教員実習をはじめ、文化現地研修、協定留学、フィールドスタディ、地域コミュニティ活動などの体験学習プログラムは、それぞれ10名前後で行われ、自ら行動する大切さを学びます。こうした個性を尊重し、学生一人ひとりの顔が見える徹底した少人数教育で「生涯就業力」を磨き、自立した女性を育成します。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

5月26日開催!スプリングフェスティバル&オープンキャンパスの詳細

5月26日開催!スプリングフェスティバル&オープンキャンパス

【イベント概要】 スプリングフェスティバル&オープンキャンパスを開催します! 「恵泉やさい」の販売…

続きを見る

☆恵泉☆ 2018年度 オープンキャンパス開催!の詳細

☆恵泉☆ 2018年度 オープンキャンパス開催!

【イベント概要】 大学紹介/模擬授業/入試・個別相談/入試対策講座/チャペルアワー/教育農場ツアー/…

続きを見る

オープンキャンパス一覧を見る

恵泉女学園大学の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

■2018年度納入金/129万3000円

就職・資格

卒業後の進路データ (2017年3月卒業生実績)

卒業者数375名
就職希望者数321名
就職者数306名
就職率95.3%(就職者数/就職希望者数)
進学者数10名

就職支援

10年先、20年先を見据えたキャリア支援

正課の授業でもキャリア支援プログラムを開催しています。必修のキャリアデザインほか、22科目を開講。キャリアセンター支援プログラムも年間70~80回実施。4年生との交流やJCDAキャリアカウンセラーの資格を持つキャリアセンター職員による1対1の指導などで女性のロールモデルを知ることができ、就職実績につながっています。少人数だからこそ各学生にかけられる時間が多く、3年次には、就職を希望する学生全員に対して個別に面談を行い、将来に悩む学生たちの本当にやりたい仕事を見つけ、その職種や業界に就くためにはどうしていくべきかを助言し支援しています。資格検定の取得も支援しており、説明会や直前対策講座も実施します。

問い合わせ先・所在地・アクセス

恵泉女学園大学 入試広報室

〒206-8586 東京都多摩市南野2-10-1
TEL:042-376-8217

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都多摩市南野2-10-1 小田急線・京王線・多摩モノレール線「多摩センター」駅下車 京王プラザホテル前発 無料スクールバスで約8分
「多摩センター」駅から8番乗場発路線バス10分 恵泉女学園大学入口下車徒歩3分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2018年05月25日 14:24 facebook

    フォトジャーナリストの豊田直巳です。 恵泉女子学園大学での写真展が今日から始まります。 そして、今週末の26日(土)には、映画『遺言〜原発さえなければ』上映とギャラリートークも「恵泉スプリングフェスティバル」の一環で行ないます。 是非、足をお運びください。26日には会場でお待ちしております。 この情報のシェア・拡散にもご協力をお願いします。 http://www.keisen.ac.jp/campuslife/spring/

    https://www.facebook.com/187107131341154/posts/1914934465225070

  • 2018年05月21日 08:13 facebook

    【#大日向雅美「学長の部屋」】更新しました 「恵泉の図書館に憩う&行こう」 知と歴史のつまった空間をご案内します。 http://www.keisen.ac.jp/blog/president/2018/05/post-85.html #恵泉 #図書館 #聖地 #花と平和 #萬花図鑑 #河井道 #荒井献

    https://www.facebook.com/187107131341154/posts/1910549338996916

  • 2018年05月18日 07:58 facebook

    春の学園祭とも言えるスプリングフェスティバルを5月26日(土)に開催します。 詳しくは➡ http://www.keisen.ac.jp/campuslife/spring/ 平和の手紙を届けよう! をテーマに、恵泉の学びやつながりを体感していただきます。在学生はもとより、ご家族や近隣地域の方々、卒業生などにも花と新緑の美しい時期のキャンパスを開放して、恵泉の学びを「見て」「知って」「体験して」いただいています。 今年も、学びの礎「聖書・国際・園芸」から地域や世界につながっている恵泉を、さまざまなイベントを通じて体験していただけることでしょう。

    https://www.facebook.com/187107131341154/posts/1907159752669208

  • 2018年05月15日 18:25 facebook

    畑周りの緑が色濃くなって来ました。 初回の授業で植え付けたジャガイモはしっかりと芽が出てきました。 畑への直播きでは発芽が難しいとされるムギワラギクも、今年は可愛らしい小さな芽が良く出ています。あまりに小さな芽なので、発芽の確認に学生たちは目を凝らしていました。 ゴールデンウィーク前にはキュウリの支柱を立てました。各クラス50~60人、支柱の高さや列を揃えるのは難しいのですが、力を合わせ出来上がりました。3月26日にTA(Teaching Assistant)の学生がタネを播き、学内で育苗したキュウリの苗はゴールデンウィーク明けに定植。親しみを持ってキュウリに「トム」など名前を付ける学生もいます。 学生たちは毎回慣れない作業に挑戦しています。大変な時もあるでしょうが、6月に入るとキュウリの収穫がはじまり、7月にはジャガイモを掘ります。豊かな実りの訪れを楽しみにがんばりましょう。

    https://www.facebook.com/187107131341154/posts/1904682409583609

  • 2018年05月14日 23:20 facebook

    第16回多摩キャンパスオープンガーデンを2018年5月12日(土)開催しました。 よいお天気に恵まれ、160名余りの方にお越しいただきました。 詳しくはこちらをご覧ください➡ http://www.keisen.ac.jp/institution/farmgarden/news/post-136.html 次回は10月6日(土)です。 メインガーデンでは、ジギタリス、ヤグルマギク、カスミソウ、ネモフィラ、キンセンカ、デージーなどが咲き、バラも花盛りでした。 日陰の花壇では、シランやユキノシタが咲いていました。 Keisen Wild Rose Garden では、ダマスクローズの香りが漂っていました。 キャンパスの花壇は、卒業生が中心となって植栽管理や指導をしています。前庭の花壇は山浩美先生(園芸短期大学卒)の公開講座「タネから育てる花壇づくり」で管理しています。Keisen Wild Rose Gardenは野村和子先生(園芸短期大学卒)の設計で、先生のご指導のもとボランティアの方と学生が手入れをしています。メインガーデンは園芸教育室スタッフの花壇管理担当者2名(大学人間社会学部卒、園芸短期大学卒)が学生とともに手入れを行っています。 オープンガーデンでは、花壇管理担当者2名が、ガーデンツアーを行い、花壇をご案内しました。

    https://www.facebook.com/187107131341154/posts/1903914489660401

恵泉女学園大学(私立大学/東京)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • 桜美林大学

    外国語が飛び交う国際的なキャンパスで、自分らしく学ぶ

  • 跡見学園女子大学

    地域や社会とつながる“体験型教育”が魅力。4年後、自信をもって輝けるワタシになる

  • 昭和女子大学

    世界へつながる 社会へつながる

  • 東京家政大学

    職業人養成137年。専門性を力に、生き方を自分で決められる女性に。

  • 国士舘大学

    学生一人ひとりの「夢を見つける」「夢をかなえる」を応援します

  • 大妻女子大学

    創立110周年。伝統ある大妻は、もっと新しく、学びやすい環境へ!

  • 大正大学

    90年以上の歴史を持つ地域密着型の文系大学。文学からメディアまで多彩な学びを展開

  • 日本大学

    129年の伝統と114万人を超える卒業生パワーが、夢を実現する皆さんを応援します。

  • 大東文化大学

    アジアから世界へ!「教養+専門+グローバル」の3つの力と、主体性と実践力を育成

  • 実践女子大学

    「都心の渋谷」「自然豊かな日野」。未来を育む2つのキャンパスで、社会で輝く女性に

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる