• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 広島
  • 広島文化学園大学
  • 在校生レポート一覧
  • 山本 祐磨さん(学芸学部子ども学科/2年生)

実践的な授業が充実しているから、現場実習でのイメージが掴みやすく楽しく学んでいます。実際に子どもたちが喜んでいる姿を見ると、学習への意欲が湧いてきます

キャンパスライフレポート

子どもと真剣に向き合いながら、自分自身の成長を実感しています

学芸学部子ども学科 2年生
山本 祐磨さん
  • 広島県 広島市立沼田高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    ダンスを通じて、表現領域の指導法を研究

  • キャンパスライフPhoto

    新入生のキャンプでは実行委員を務めました

  • キャンパスライフPhoto

    ボランティアを通じて成長を実感しています

学校で学んでいること・学生生活

子どもたちが参加する、野外活動センター主催行事のサポートに全力投球中。施設ボランティアとして子どもたちと一緒にキャンプをしたり、職員さんのサポートをするのが主な活動内容です。子ども一人ひとりが考えていることを尊重し、どうすれば希望を実現できるのか、一度立ち止まって考えることの大切さを学びました。

これから叶えたい夢・目標

幼稚園教諭として一人ひとりの気持ちに寄り添いながら、子どもたちが安心できる居場所を作りたいです。成長しても心の支えになるような思い出を作ることができたら嬉しいですね。今後は、これまでに学んだ知識を踏まえて実習に取り組み、より具体的な保育技術や教育方法について理解を深めたいと思っています。

この分野・学校を選んだ理由

先生と学生の距離が近い温かな環境であることや、少人数制で、将来に向けて一人ひとりに応じた学習ができると感じたことです。オープンキャンパスで先輩たちの様子を見たことが決め手となりました。

分野選びの視点・アドバイス

学生主体の校風で、自主性が身につきます。親身な先生が多く、不安があってもセミナーや面談を通して解消できることも魅力。入学後、ピアノの練習にはこまめに取り組むこと。積み重ねが結果につながりますよ。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 保育実習指導I 環境領域指導法
2限目 幼稚園教育実習指導I 日本国憲法 健康領域指導法 性と社会
3限目 相談援助 器楽III 子どもの保健II 表現領域指導法I 表現領域指導法III
4限目 社会的養護内容 障害児保育
5限目 コースセミナー 精神保健
6限目

器楽の授業では、一対一でピアノレッスンが行われます。保育士や幼稚園教諭のほかにも、小学校教諭や特別支援学校教諭をめざす人が一緒に授業を受けることもあるので、様々な視点から学習に取り組むことができます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

広島文化学園大学(私立大学/広島)