• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 工学院大学
  • 先生・教授一覧
  • 北山 大輔准教授(情報学、システム・制御工学)

私立大学/東京

コウガクインダイガク

こんな先生・教授から学べます

情報の分野を通して、学生の成長を促してくれる先生

情報学、システム・制御工学
情報学部 システム数理学科
北山 大輔准教授
先生の取組み内容

本研究室は、情報検索・情報推薦のアルゴリズムの研究を行う研究室です。システムの決めたランキング、推薦基準をもとに結果が提示される現在のシステムでは、ユーザーの意図を反映させたり、ユーザーにシステムの基準を伝えることで、ユーザーの行動を変化させることなどを目指します。情報検索では、ユーザーがキーワードを入力するため、ユーザーの知識の範囲内での問いに対する答えが出るというモデルから脱却できません。一方で情報推薦では、ユーザーの好みから適切な情報を推測して提示するので、検索とは異なるものを指示できます。ですが、情報を受け入れるかどうかはやはりユーザー次第です。抽象的ですが、利用者の知識の範囲をより広げ、未知の情報体験を提供できるようなアルゴリズムを開発するというのが、この研究室の共通テーマです。

そのシステムが新しいものなのか、どうやったら面白いものになるのか、学生と共に考えていきます

授業・ゼミの雰囲気

1年間を通し、個々でプロジェクトを考え、計画を立て進めていく研究室。今までにないシステム開発を目指す

学生との壁を作らないために、文字通り、研究室では先生と学生が同じ部屋で過ごしています。北山先生の研究室は和気あいあいとした雰囲気で、学生同士の意見交換なども活発に行われています。研究活動は、ブレインストーミング、ディスカッション、実装・実験、論文執筆・学会発表の4つの段階をとり、それぞれの研究をまとめていきます。研究を進める上で、論文紹介や輪講など学生同士で技術を紹介する場などもあり、週4~5コマ程度イベントが開催されています。自分のやりたい研究をとことん突き詰めて形にできる、そんな環境です。

先生と学生の距離が近く、和気あいあいとした研究室。個々の研究のために、多くの人の協力が必要です

キミへのメッセージ

失敗がたくさんの学びを生みます。社会に出る前にいろいろな挑戦をしよう!

大学は「安心して失敗が許される場」です。研究は最小単位のプロジェクト。仕事を推進する上で必要な能力を可能な限り楽しみながら身につけられます。成長に最適な場でぜひいろいろなことに挑戦して学んでください。

研究内容が定まらない学生には、ブレインストーミングを重ね、面白いものができるよう一緒に考えます

北山 大輔准教授

専門/データーベース応用、情報検索、情報推薦
略歴/姫路工業大学環境人間学部環境人間学科卒業。兵庫県立大学大学院環境人間学研究科環境人間学専攻修了。日本学術振興会特別研究員や兵庫県立大学環境人間学部特任助教などを経て、現在は工学院大学情報学部システム数理学科准教授。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

工学院大学(私立大学/東京)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路