• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 広島
  • 広島修道大学
  • 在校生レポート一覧
  • 浅原 蓮さん(国際コミュニティ学部 地域行政学科/2年生)

キャンパスライフレポート

自分の手で地域の課題を解決し、持続可能なまちにしたいと感じました

国際コミュニティ学部 地域行政学科 2年生
浅原 蓮さん
  • 広島県 広島県立熊野高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    情報収集はピア・カウンターで行っています

  • キャンパスライフPhoto

    興味のあることはどんどん質問しています

  • キャンパスライフPhoto

    実習は、地域の方との対話が欠かせません

学校で学んでいること・学生生活

住民の方が必要とする解決策を提案し、受け入れてもらうためには、意見を聴く姿勢や聞き出す方法が大切だと学びました。解決策は、地域の具体的な課題を題材に、計画・予算案を立て提案します。

これから叶えたい夢・目標

高校では美術を専攻していました。大学で学んだことと得意な美術を活かして、また、地元のアーティストも巻き込んで、地元の方みんなが元気になるような地域振興を実施したいと考えています。

この分野・学校を選んだ理由

高校で「地域の未来を考える」話し合いに参加しました。先生や生徒と話し合う中で、地元の未来を真剣に考え始めました。地域の課題をどのように解決できるのか学びたくてこの学科を選びました。

分野選びの視点・アドバイス

地域に触れる学びが豊富であることが広島修道大学の魅力。「体験実践」では、1年次から実習に参加。地域に直に触れることで、実感をもって地域課題に取り組めます。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 憲法原論 スペイン語 政治学
2限目 安全保障論 スペイン語 自治体行政実務 安全保障論
3限目 地方財政論 行政特論A(地域資源創造論) 政策構想論 地方財政論
4限目 基礎演習
5限目
6限目

基礎演習では、地域に赴いて住民の方との対話を通して課題の解決策を考え、提案までを行なっています。自治体行政実務では、毎回自治体職員の方の話を伺い、取り扱う地域課題や取り組みの違いについて学びます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

広島修道大学(私立大学/広島)