• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 広島修道大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 人間環境学部

私立大学/広島

ヒロシマシュウドウダイガク

人間環境学部

定員数:
115人

持続可能な社会を実現する「環境リーダー」「環境配慮型市民」を目指す

学べる学問
  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 地球・宇宙科学

    理論と観測を通して宇宙の成り立ちや現象を解明する

    誕生から45億年と言われている地球についてあらゆる角度から研究したり、宇宙そのものを対象として実験や観測を通してその謎を解明したりする。また、宇宙ステーションやロケットの研究など工学的な研究をする。

  • 環境科学

    科学技術によって環境問題解決を目指す

    環境科学の「環境」とは、地球や自然そのものだけでなく、社会や都市環境など、私たちを取り巻くあらゆる環境を指します。従って環境科学では、工学、化学、経済や法といったあらゆる観点から環境を検討し、快適で持続可能な社会の構築を目指してさまざまな問題の解決に取り組みます。大学によって、ある程度専門分野がしぼられているところと、幅広く環境科学について学ぶところとに分かれます。1年次には環境科学の概要をつかみ、2年次以降は、フィールドワークなどもしながら、実践的に研究手法を学び、環境に関する知識を養っていきます。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 生物学研究者

    微生物からヒトまで、生命の誕生や進化、生態など独自のテーマで生物に関する研究を行う。

    地球上に1千万種以上いるといわれる生物に関して、その体の仕組みや成育の特徴など、各自のテーマを追求するのが生物学研究者。生態や体の仕組みが解明されているのはほんの一部。微生物やプランクトン、動物、植物など、すべての「生物」に注目すると、まだ地球上はわからないことだらけ。それらの調査を行い、時には実験を繰り返し、データを蓄積することで、結果的に新しい発見につながる可能性が大きい。バイオテクノロジーや免疫など、さまざまな分野での期待も大きい。

  • 環境アセスメント調査員

    地域開発が自然に与える影響を事前に調査する

    道路開発や、工場建設など大規模事業を行う前に、環境への影響を調査・予測・評価する。現地の川や雑木林などの利用状況、またそこにいる生物の生息状況などを調査する。事業計画が環境に著しく影響を及ぼすと判断した場合、それを回避するための提案も行う。

  • 環境コンサルタント

    環境保全活動などへの助言・指導を行う

    環境保全に関する専門的知識や豊富な経験を持ち、その知識や経験に基づき市民やNGO、事業者など様々な立場の環境保全活動に対する助言や指導を行う。また、自治体の環境政策、企業の環境アセスメントなどをどうすすめればいいか考え、企画、調査、事業の管理を行うこともある。

  • 環境教育指導者

    学校教育現場で、自然に触れ合う機会を設けることによって環境について勉強できるよう指導する。

    小中学校などの総合的な学習の時間に、子どもたちに自然環境に触れさせ、「環境」について考えるきっかけを与える人が、環境教育指導者。年代に応じて、遊びながら自然と親しめるようなプログラムを考えたり、野遊びや川遊びなど、日頃最近の子どもたちがあまりしなくなった遊びを一緒になって楽しみ、自然を再発見してもらおうという狙い。教員を対象としたさまざまな環境教育指導者の研修やセミナーが実施されているが、必ずしも教師でなくても、総合的な学習の時間を一緒に指導する地域のボランティアなども数多く活躍している。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、中学校教諭免許状(一種、二種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

bug fix
bug fix

募集学科・コース

人間環境学科

キャンパスライフShot

広島修道大学 環境問題に取り組む際の考え方や、持続可能な社会とは何かについて考える「人間環境学概論」
環境問題に取り組む際の考え方や、持続可能な社会とは何かについて考える「人間環境学概論」
広島修道大学 5月に行われるフラワーフェスティバルでごみの分別回収ボランティア
5月に行われるフラワーフェスティバルでごみの分別回収ボランティア
広島修道大学 自然を安全に観察するための技術を学び、磯や浜辺・海中、山林の樹木や生物を観察
自然を安全に観察するための技術を学び、磯や浜辺・海中、山林の樹木や生物を観察

学部の特長

学ぶ内容

人間環境学科
「環境マネジメントコース」と「環境教育コース」の2コースを設置。自然・人文・社会科学を基礎に幅広い領域に渡るカリキュラムを整え、様々な角度から環境問題を検討する力を磨きます。またフィールドワークや地域社会と協力して環境について学ぶ「環境プロジェクト」を実施。持続可能な社会経済システムの実現に貢献するリーダーを養成します。
研究内容・テーマ
人が経済成長のみを追求することは、資源の枯渇や人の命を脅かす環境悪化などを招き、結果として、それ以上の成長を望めない「発展の壁」となります。私たちの暮らしが持続的に発展していくためには、環境負荷の低減は不可欠なもの。本学部では、そんな現代社会に必要なバランス感覚を養います。
フィールドワーク(自然観察実習)
自然を安全に観察するための実践的・具体的方法を里山での自然観察、磯、海岸・浜辺での生物観察、海での自然観察を通して学びます。これらの自然観察は、本学キャンパスと周辺里山での観察実習や、1泊2日での合宿実習(水産実験所・竹原市)で行われます。
フィールドワーク(環境プロジェクト)
地理学的なアプローチからの地域理解、自然体験活動の機会の創出、環境アセスメントの実践、農業の新しいビジネスモデルの検討などテーマごとに座学やフィールドワークを実施。地域の企業・行政・市民とも協力し、環境問題解決に必要な知識や能力を養成します。

授業

環境とライフスタイル
“個人や集団は、多様な環境問題に対する認識、解決に向けてどのように考え、行動へ移すのか”。理論と方法を関連づけて考えることで理解を深めます。同時に、環境に配慮した行動を人々に選択させる手法を考えます。
環境ビジネス論
企業は、自然環境に負荷を与える一方で、技術・資金・人材を投資することで地球環境保護に寄与することも可能です。プラスの側面、特にエコビジネスに着目し講義を行います。
中国地方の自然環境
自然環境は人間の活動により様々な影響を受けてきました。授業では森林や瀬戸内海、河川、生物多様性がどのように変化したのか概観し、保全のための方策について解説します。
生命のしくみ
生物に備わる「生きるしくみ」を知り、生物の生存に対して、環境が及ぼす影響を理解。どのように生物が形作られるかを明らかにし、生物の成長と環境との関わりを考えます。

資格

取得できる資格
中学校教諭一種免許状【社会】(国) 高等学校教諭一種免許状【公民】(国)
目標とする資格
環境カウンセラー、ISO14000内部環境監査員、環境管理士、ビオトープ計画管理士(R)、生物分類技能検定他

就職率・卒業後の進路 

■就職実績(2018年3月卒業生実績)
■就職率91.4%(就職者数117名) 主な就職先/ウッドワン、エフピコ、国立病院機構、山陰合同銀行、全国健康保険協会、中国木材、中電環境テクノス他

問い合わせ先・所在地

〒731-3195 広島市安佐南区大塚東1-1-1
082-830-1100

所在地 アクセス 地図・路線案内
広島県広島市安佐南区大塚東1-1-1 「広域公園前」駅から徒歩 1分
「西広島」駅からバス 五月が丘団地(修大南口)下車  24分
「横川(広島県)」駅からバス 修大キャンパス内下車 19分

地図

 

路線案内


広島修道大学(私立大学/広島)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る