• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 広島女学院大学
  • 先生・教授一覧
  • 下岡 里英先生(スポーツ栄養)

私立大学/広島

ヒロシマジョガクインダイガク

スポーツ栄養を学ぶことで、広がる将来の仕事

右へ
左へ

食の専門家として対象者に寄り添い、栄養管理ができる力を養う

私達の生活に欠かせない「食」の専門家として、健康な日常を支えたり、スポーツ選手のサポートを行う管理栄養士。長年、スポーツ選手への栄養指導を行い、研究を続ける下岡 里英先生とゼミの学生さんに話を聞いた。

スポーツ栄養
人間生活学部 管理栄養学科
下岡 里英先生
  • 専門科目:栄養教育、スポーツ栄養
  • 徳島大学医学部栄養学科卒業(栄養学博士)、管理栄養士、広島女学院大学 人間生活学部 管理栄養学科教授。地元でトレーニングするスポーツ選手の栄養指導を長年務める。
管理栄養士として栄養教諭として、幅広い進路が開けています

スポーツ分野、医療分野、人々の日常。様々な場面で活かせる知識が得られます

食育とスポーツ栄養をテーマにグループで研究を進める下岡ゼミ

管理栄養士は高齢化社会になくてはならない職業です

科学的根拠に基づいて食事や食生活の管理をし、人の健康管理を行う力を養うことはもちろん、食の専門家として対象者の方に寄り添う心も育てます。私が専門とするスポーツ栄養学では、種目や練習時間などに合わせて栄養管理ができる力を養成。卒業生を病院、高齢者施設、保育所、食品会社、ドラッグストア、小中学校や公務員と幅広い分野へ送り出してきました。また、得た栄養の知識は自分自身の生活にも役立てることができます。

人と関わりながら世界へ飛び出す栄養士に!いろんなことに挑戦したい

尾辻 彩虹さん 研究テーマは水中競技選手における栄養管理

対象者の消費カロリーを、トレーニング現場でチェック

下岡先生のゼミでは主に水泳選手の栄養指導に携わりました。トレーニング場面に立ち会い、対象者への栄養指導を通して、選手と同じ目標に向かい、一緒に考えていく関係づくりの大切さに気づきました。また、相手に伝えるための発信力も身につけられたと思います。この経験は必ず社会人になってからも活きてくるはず!卒業後は食品企業で、世界中の人々と交流しながらいろんな挑戦をしてみたいと思っています。

目指すは地域の「かかりつけ栄養士」!知識や経験を人の役に立てたい

岡田 春菜さん 研究テーマは水中競技選手における栄養管理

研究では、摂取カロリーと消費カロリーのデータをコツコツと入力

高校時代、陸上部のマネージャーをしていて、各々が身体づくりのために食事に気を配っているのを見て、食の面から選手を支えてみたいと思ったことが、栄養学を学ぶきっかけでした。勉強は本当に大変でしたが、必ず将来活かせる知識だと思うと頑張れました。スポーツ選手の栄養指導をした際には、人と丁寧に関わることの大切さを知りました。卒業後はドラッグストアで地域の皆さんの健康的な毎日を支えたいと思っています。

高校生へのメッセージ

管理栄養士は人々の健康な毎日を支える魅力的な仕事です。人は一生、食べ続けます。どんな場面でも学んだ知識は無駄になることはありません。特に高齢化社会において在宅での食事管理は今後期待される活躍分野です。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

広島女学院大学(私立大学/広島)