• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 千葉
  • 江戸川大学

私立大学/千葉

エドガワダイガク

江戸川大学の風景

普遍的な教養と 時代が求める専門性を身につけ 将来は幅広い分野で活躍

創立以来、情報教育と国際教育に力を注ぎつつ、専門の社会学・心理学・教育学などを中心に発展してきました。高い専門性で対応できる能力や豊かな人間性で、社会に貢献できる人材の育成を目指しています。

江戸川大学の特長

江戸川大学の特長1

広々としたキャンパスに、充実した施設・設備で学ぶことができます。

駒木キャンパスのリニューアル・プロジェクトが進められており、2020年5月完成予定です。正門の水が静かに流れる水盤、広々とした芝生の中庭は、学生たちの憩いの場所です。中庭を囲むように建つ校舎には、アクティブラーニングに対応した一般教室の他に、各種の心理学実験実習室、マルチメディア実習室、スタジオ、音楽個人レッスン室、音楽指導室、音楽室、図画工作室といった専門教室も充実しています。そのほか「ネコモンズ」や「アクティブ・ラーニング・スタジオ」など空き時間に軽食をとりながら勉強できる自習室、体育館やテニスコート、ダンススタジオなどクラブ活動で使用できる運動施設も充実しています。

江戸川大学の特長2

情報教育と国際教育を核に、社会人として活躍するために必要な能力を身につけられる

江戸川大学では、初年次教育とキャリア教育を含めた基礎・教養教育、各学部学科の専門教育と少人数ゼミナール方式教育の3つを核とした教育を、4年間で段階的に受けることができます。<全学生が受けられる情報教育>~最新ノートPCを一人1台無償貸与~自分だけの専用ノートPCで普段の生活からパソコンを活用し、ごく自然と情報活用力を身につけていくことができます。<全学生が受けられる国際教育>~英語科目と海外研修がリンクするプログラム~細かなレベル分けで学びやすい英語科目と挑戦しやすい海外研修制度があります。両方をリンクすることでグローバルな視野と語学力を育成します。

江戸川大学の特長3

実業界出身の教員による活きた授業が充実

江戸川大学で学べる分野は、心理学、社会学、経営学、メディア学、コミュニケーション学、情報学、外国語学、保育学・幼児教育学です。教員には実業界出身の者も多く、経験をいかした実践的な授業が多いのが特徴です。家庭裁判所調査官や精神保健福祉相談員、旅行会社や省庁、化粧品メーカーや洋楽コンサート・プロモート会社、新聞社や出版社、ソフトウェア企業など様々な業界から、豊富な現場の経験と実績を持つ教員を迎え入れています。理論を「現場で使える知識」として習得できるよう、実社会での経験に基づいた事例の紹介など、講義では実感のともなう具体的な内容で理解することができ、演習では体験することができます。

右へ
左へ
江戸川大学の特長1

広々としたキャンパスに、充実した施設・設備で学ぶことができます。

駒木キャンパスのリニューアル・プロジェクトが進められており、2020年5月完成予定です。正門の水が静かに流れる水盤、広々とした芝生の中庭は、学生たちの憩いの場所です。中庭を囲むように建つ校舎には、アクティブラーニングに対応した一般教室の他に、各種の心理学実験実習室、マルチメディア実習室、スタジオ、音楽個人レッスン室、音楽指導室、音楽室、図画工作室といった専門教室も充実しています。そのほか「ネコモンズ」や「アクティブ・ラーニング・スタジオ」など空き時間に軽食をとりながら勉強できる自習室、体育館やテニスコート、ダンススタジオなどクラブ活動で使用できる運動施設も充実しています。

江戸川大学の特長2

情報教育と国際教育を核に、社会人として活躍するために必要な能力を身につけられる

江戸川大学では、初年次教育とキャリア教育を含めた基礎・教養教育、各学部学科の専門教育と少人数ゼミナール方式教育の3つを核とした教育を、4年間で段階的に受けることができます。<全学生が受けられる情報教育>~最新ノートPCを一人1台無償貸与~自分だけの専用ノートPCで普段の生活からパソコンを活用し、ごく自然と情報活用力を身につけていくことができます。<全学生が受けられる国際教育>~英語科目と海外研修がリンクするプログラム~細かなレベル分けで学びやすい英語科目と挑戦しやすい海外研修制度があります。両方をリンクすることでグローバルな視野と語学力を育成します。

江戸川大学の特長3

実業界出身の教員による活きた授業が充実

江戸川大学で学べる分野は、心理学、社会学、経営学、メディア学、コミュニケーション学、情報学、外国語学、保育学・幼児教育学です。教員には実業界出身の者も多く、経験をいかした実践的な授業が多いのが特徴です。家庭裁判所調査官や精神保健福祉相談員、旅行会社や省庁、化粧品メーカーや洋楽コンサート・プロモート会社、新聞社や出版社、ソフトウェア企業など様々な業界から、豊富な現場の経験と実績を持つ教員を迎え入れています。理論を「現場で使える知識」として習得できるよう、実社会での経験に基づいた事例の紹介など、講義では実感のともなう具体的な内容で理解することができ、演習では体験することができます。

右へ
左へ
江戸川大学の特長1

広々としたキャンパスに、充実した施設・設備で学ぶことができます。

駒木キャンパスのリニューアル・プロジェクトが進められており、2020年5月完成予定です。正門の水が静かに流れる水盤、広々とした芝生の中庭は、学生たちの憩いの場所です。中庭を囲むように建つ校舎には、アクティブラーニングに対応した一般教室の他に、各種の心理学実験実習室、マルチメディア実習室、スタジオ、音楽個人レッスン室、音楽指導室、音楽室、図画工作室といった専門教室も充実しています。そのほか「ネコモンズ」や「アクティブ・ラーニング・スタジオ」など空き時間に軽食をとりながら勉強できる自習室、体育館やテニスコート、ダンススタジオなどクラブ活動で使用できる運動施設も充実しています。

江戸川大学の特長2

情報教育と国際教育を核に、社会人として活躍するために必要な能力を身につけられる

江戸川大学では、初年次教育とキャリア教育を含めた基礎・教養教育、各学部学科の専門教育と少人数ゼミナール方式教育の3つを核とした教育を、4年間で段階的に受けることができます。<全学生が受けられる情報教育>~最新ノートPCを一人1台無償貸与~自分だけの専用ノートPCで普段の生活からパソコンを活用し、ごく自然と情報活用力を身につけていくことができます。<全学生が受けられる国際教育>~英語科目と海外研修がリンクするプログラム~細かなレベル分けで学びやすい英語科目と挑戦しやすい海外研修制度があります。両方をリンクすることでグローバルな視野と語学力を育成します。

江戸川大学の特長3

実業界出身の教員による活きた授業が充実

江戸川大学で学べる分野は、心理学、社会学、経営学、メディア学、コミュニケーション学、情報学、外国語学、保育学・幼児教育学です。教員には実業界出身の者も多く、経験をいかした実践的な授業が多いのが特徴です。家庭裁判所調査官や精神保健福祉相談員、旅行会社や省庁、化粧品メーカーや洋楽コンサート・プロモート会社、新聞社や出版社、ソフトウェア企業など様々な業界から、豊富な現場の経験と実績を持つ教員を迎え入れています。理論を「現場で使える知識」として習得できるよう、実社会での経験に基づいた事例の紹介など、講義では実感のともなう具体的な内容で理解することができ、演習では体験することができます。

右へ
左へ

江戸川大学の学部・学科・コース

人間心理学科 (定員数:110人)
  • 公認心理師コース

  • 認定心理士コース

  • 認定心理士(心理調査)コース

現代社会学科 (定員数:80人)
  • レジャー・スポーツマネジメントコース

  • 文化人類学・民俗学コース

  • 保護地域・環境学コース

  • 観光学・地域再生コース

  • 博物館・文化遺産コース

経営社会学科 (定員数:120人)
  • ファッション・音楽ビジネスコース

  • スポーツビジネスコース

  • 会計・金融ビジネスコース

  • 企業経営コース

マス・コミュニケーション学科 (定員数:100人)
  • コミュニケーションビジネスコース

  • ジャーナリズムコース

  • エンターテインメントコース

情報文化学科 (定員数:80人)
  • 情報システムコース

  • 情報デザインコース

  • 国際コミュニケーションコース

江戸川大学の入試情報

下記は全学部の入試情報をもとに表出しております。

入試情報を見る

合格難易度

江戸川大学の学費(初年度納入金)

●2019年度納入金(参考) 全学部144万9000円

江戸川大学の就職・資格

卒業後の進路データ (2019年3月卒業生実績)

卒業者数390名
就職希望者数340名
就職者数327名
就職率96.7%(就職者数/就職希望者数)
進学者数45名

就職支援

一人ひとりへの就職キャリアサポート

1年次からキャリアデザインの授業があり、各業界を代表する企業の方や専門講師を招いてのグループワークやディスカッションを取り入れた実践的な授業を行います。社会常識や就職への基礎知識を身につけ、将来の自分の設計図を具体的に描いたうえで、業界の特徴や就職戦線の把握をします。キャリアセンターが行う就職ガイダンスでは、就職指導のプロから筆記試験対策、エントリーシートの書き方、面接の受け方などワーク形式で実践、「卒業生による就職相談会」「就職内定者による活動報告会」などを行います。また、一学生一担当制でキャリアセンターの職員が求人情報の紹介、就職活動に関する相談や指導、資格取得の支援を行います。

江戸川大学の問い合わせ先・所在地・アクセス

入学課

〒270-0198 千葉県流山市駒木474
TEL:0120-440-661 (フリーダイヤル)

所在地 アクセス 地図・路線案内
駒木キャンパス : 千葉県流山市駒木474 「流山おおたかの森」駅から東口発 無料スクールバス5分
「柏」駅から西口2番乗り場発バス 8分 梅林下車 徒歩5分
「豊四季」駅から徒歩 12分

地図

 

路線案内

江戸川大学のブログ・インフォ

  • 2019年04月03日 18:46 facebook

    【⽇本⽂藝家協会が基礎・教養教育センター⻑の荒谷大輔教授を会員に推薦】 基礎・教養教育センター⻑の荒谷大輔教授(専門分野:哲学・倫理学)が公益社団法人日本文藝家協会の会員に推薦されました。 日本文藝家協会は、日本ペンクラブに並ぶ文芸家の職能団体です。芥川賞や直木賞を創設したことでも有名な菊池寛によって作られました。前身となる文芸家協会の設立(大正 15 年)から数えて 90 余年の歴史の中で、日本を代表する文芸家を会員に迎えて続いています。 荒谷教授はこれまでに『⻄田幾多郎―歴史の論理学 (再発見 日本の哲学)』(講談社・2008 年)、『「経済」の哲学―ナルシスの危機を越えて』(せりか書房・2013 年)、『ラカンの哲学 哲学の実践としての精神分析』(講談社・2018 年)などの著書を出版しています。 ■日本文藝家協会のウェブページ http://www.bungeika.or.jp/index.htm <参考リンク> ■教員紹介:荒谷大輔教授 https://www.edogawa-u.ac.jp/facility/kyouyou/teachers/index1.html ■基礎・教養教育センター https://www.edogawa-u.ac.jp/facility/kyouyou/

    https://www.facebook.com/202812079819225/posts/1744093889024362

  • 2019年04月02日 16:19 facebook

    【「2018 CUP」で優秀賞を受賞した江⼾川⼤学学⽣記者のインタビュー記事が『新聞情報』に掲載✨】 千葉日報「2018 CHIBA University Press」で優秀賞を受賞した江⼾川⼤学学⽣記者のンタビュー記事が、『新聞情報(すぺしある版)』に 2 回にわたり掲載されました。 『新聞情報』は、新聞業界などの動きを伝える週 2 回発行のメディア向け専門紙で、第 2・第 4 土曜発行のすぺしある版は、新聞社や販売店の取り組み、経営に資する情報などを掲載したタブロイド紙になっています。 インタビューを受けた学生記者は、2018 年 12 月 8 日(土)発行の「CUP グランプリ 江⼾川⼤学 4 年連続制覇の秘密」では、紙面制作の苦労話や自身の成長について、2019 年 1 月 12 月(土)発行の「CUP 優秀賞常連校の江戸川大学に聞く」では、新聞の魅力について答えています 2018 年 12 月 8 日(土)発行の「CUP グランプリ 江⼾川⼤学 4 年連続制覇の秘密」 https://www.edogawa-u.ac.jp/img/media/15328.pdf 2019 年 1 月 12 月(土)発行の「CUP 優秀賞常連校の江戸川大学に聞く」 https://www.edogawa-u.ac.jp/img/media/15329.pdf 新聞情報社のウェブページ http://www.shimbun-joho.co.jp/ 江戸川大学が千葉日報「 CHIBA University Press 」で最高評価の優秀賞を 4 年連続 5 度目受賞! https://www.edogawa-u.ac.jp/colleges/d_massmedia/news/20181015_2.html <参考リンク> メディアコミュニケーション学部 マス・コミュニケーション学科 https://www.edogawa-u.ac.jp/colleges/d_massmedia/

    https://www.facebook.com/202812079819225/posts/1742479205852497

  • 2019年03月28日 08:57 facebook

    【社会学部現代社会学科の授業「海外専門研修」を韓国・釜山で実施】 社会学部現代社会学科が、2 月 11 日(月)から 13 日(水)まで韓国・釜山で「海外専門研修」(引率教員:崎本武志教授)を実施しました。 12 日(火)午前は、在釜山総領事館を訪問し、古村哲夫領事より日韓関係や両国の文化など、幅広いご講演をたまわりました。午後は釜山外国語大学校を訪問し、初めに国際交流センターの皆様から広大なキャンパスをご案内していただきました。次に諏訪昭宏先生とイ・ヒョソン先生のもとで日本語やホスピタリティを学ぶ学生の皆さんと交流会を行い、両国の学生生活や観光、芸能、文化など多くのテーマについて意見交換を行いました。交流会・懇親会のあとは両国の学生同士が深い絆で結ばれ、大変有意義な研修となりました☺️ 釜山総領事館の公式 facebook https://www.facebook.com/japanbusan/posts/1181208435384566?__xts__%5B0%5D=68.ARATNIhqySNupuMu_wuQDOiz6ZyZdSLAPu_xg9jGT1xGR-XsEgGST14KgUuOh_ROhb_L56kNzQ2sUIKz7fOCWIqZkFwho5_CFNaLIRAdVn9UyWee0lgOvLUd-J2p3GGtor7ag6GZlGvArcFfYKB3kBkWWiyiZ2ZXErC2wqMP7T4eKkiSnQbqQ6q_EfyNt_1hnmR3EsZQ3pn8enJ2wExr1_5sEojACdTuym8HssLA0wIDq2rsYSS0DyOJfIw6X6aoFxwu73fTeNQW5PspBPgUivKlB7EgGs6t_cMgtOs3xP4OiPR2VKi56XvSywB9jJqBNYm_nTInyOCMnujxm3aGFv67NCrC9kmHg5PBQE3UJtAOc8D1OYwLuf3x&__tn__=-R <参考リンク> 教員紹介:崎本武志 教授 https://www.edogawa-u.ac.jp/colleges/d_sociology/teachers/index13.html 社会学部 現代社会学科 https://www.edogawa-u.ac.jp/colleges/d_sociology/

    https://www.facebook.com/202812079819225/posts/1735369376563480

  • 2019年03月27日 12:04 facebook

    【スクールバスの A ダイヤ改正について】 スクールバスは、2019 年 4 月 1 日から、平日 A ダイヤの改正を実施しますのでお知らせいたします。 <改正の概要> 2016 年度に実施した授業時間の変更に伴うもので、授業の開始・終了時間及びつくばエクスプレス、東武アーバンパークラインの流山おおたかの森駅時刻表に対応させられるようより細かく調整しました。また、流山おおたかの森駅発の 8 時台は 4 便を増便しています。 ※ B ダイヤ、C ダイヤの変更ありません。 交通アクセス https://www.edogawa-u.ac.jp/news/20190327_1.html 名刺サイズの時刻表は A 棟及び N 棟 1 階総合受付にて配布中!

    https://www.facebook.com/202812079819225/posts/1734006713366413

  • 2019年03月27日 10:23 facebook

    【現代社会学科・崎本武志教授が『月刊 国際観光情報』の巻頭言を執筆】 社会学部現代社会学科の崎本武志教授(観光学・地域再生コース担当)が『月刊 国際観光情報』(2019 年 2 月)の巻頭言「2019 年から未来に向けて―イベントを契機に希望と活力ある日本の実現を―」を執筆しました。 『月刊 国際観光情報』は、一般財団法人国際観光サービスセンターが発行する、国内外の観光に関する情報・データ・観光統計等、外国旅行市場動向、案内所外国人旅行者動向、インバウンド論文等を掲載した情報誌です 『月刊 国際観光情報』(2019 年 2 月)の巻頭言「2019 年から未来に向けて―イベントを契機に希望と活力ある日本の実現を―」 https://www.edogawa-u.ac.jp/img/media/15313.pdf <参考リンク> 教員紹介:崎本武志 教授 https://www.edogawa-u.ac.jp/colleges/d_sociology/teachers/index13.html 社会学部 現代社会学科 https://www.edogawa-u.ac.jp/colleges/d_sociology/

    https://www.facebook.com/202812079819225/posts/1733918276708590

江戸川大学(私立大学/千葉)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • 城西国際大学

    グローバル教育を推進する7学部の総合大学

  • 淑徳大学

    建学以来培ってきた「共生」の精神と「実学」の旗を掲げ続ける大学

  • 桜美林大学

    外国語が飛び交う国際的なキャンパスで、自分らしく学ぶ

  • 国士舘大学

    学生一人ひとりの「夢を見つける」「夢をかなえる」を応援します

  • 玉川大学

    8学部17学科、ワンキャンパスの総合大学で充実した学生生活を送る!

  • 東海大学

    文理融合の理念の基、海外留学制度、他分野も学べる履修制度、キャンパス間留学制度

  • 帝京大学

    10学部32学科の幅広いフィールドで、「自分流」の未来を見つける

  • 聖徳大学

    高い実践力と豊かな人間力をもち、自らの可能性に挑戦する気品に溢れる女性を育成。

  • 大正大学

    90年以上の歴史を持つ地域密着型の文系大学。文学からメディアまで多彩な学びを展開

  • 日本大学

    130年の伝統と116万人を超える校友パワーが、夢を実現する皆さんを応援します。

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる