• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 三重
  • 皇學館大学
  • 在校生レポート一覧
  • 中原みゆう(現代日本社会学部 現代日本社会学科 経営革新コース/2年生)

大学生TV局の活動、スポーツ大会での外国人選手のインタビューなど、今しかできないことに挑戦し続けています。

キャンパスライフレポート

TV番組制作で多くの人と出会い、自分が変わっていくのを日々実感

現代日本社会学部 現代日本社会学科 経営革新コース 2年生
中原みゆう

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    TV局の活動ではよりよい番組になるよう、ほかの局員と議論を重ねながらみんなで番組を作り上げています。

  • キャンパスライフPhoto

    私がつくった初のドキュメンタリー番組のひとコマ。テーマは「伊勢を訪れる外国人観光客を迎える町の取り組み」。

  • キャンパスライフPhoto

    授業後に、大学近くのおはらい町へ、友達とスイーツを食べに行くことも。

学校で学んでいること・学生生活

今は、地域を応援する番組の制作を一から学んでいます。毎月一本30分の番組を、企画から撮影、編集まで指導教員のもと学生が制作。制作した番組は実際にテレビで放送されるんです。私は元々人前に立って発表することが苦手でしたが、テレビ局の活動で前に出る機会が増え、人前に立つことに積極的になれました。

これから叶えたい夢・目標

まだ、なんとなくですが人材業界やコンサルティング業界に興味がわいてきました。そのために、留学生とプライベートでも交流して国際理解を深めたり、テレビ局の取材でいろいろな業界の方へ積極的に話しかけるようにしています。卒業までの時間を有意義に過ごしたいです。

この分野・学校を選んだ理由

日本を動かすほどのリーダーシップを育てるという教育に、自分の成長の可能性を感じたことが皇學館大学への入学の決め手です。先生と学生との距離が近く、幅広い分野の知識を吸収できると感じた点もポイントでしたね。

分野選びの視点・アドバイス

日本文化を学べる授業が多くあるのが皇學館大学の特長です。学生を応援する学風なので主体性が身につくと思います。入学後は、授業ではできるだけ前の席に座るようおすすめします。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 社会調査法
2限目 マネジメント論 雇用政策 キャリア数学基礎II 日本外交論
3限目 ビジネス法律学 現代日本演習II 日本工芸論
4限目 経済学概論 公共政策論 地域文化論
5限目
6限目

公共政策論は、プレゼンを通して、教科書では学べない主体性や思考力を磨くことができます。空き時間は主にテレビ局の活動や自習、アルバイトをしています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

経営革新コースで目指せる仕事
皇學館大学(私立大学/三重)