• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 栃木
  • 国際医療福祉大学
  • 在校生レポート一覧
  • 前西原 延映さん(赤坂心理・医療福祉マネジメント学部 心理学科/2年)

子ども時代は、生涯にわたる発達の土台になる大切な時期です。発達・成長に寄り添い、支援できる公認心理師をめざしています。

キャンパスライフレポート

生涯にわたる発達の「土台」になる、子どもの成長に寄り添いたいです

赤坂心理・医療福祉マネジメント学部 心理学科 2年
前西原 延映さん
  • 東京都 女子聖学院高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    自分で調べ、発表する学生主体の学びが充実

  • キャンパスライフPhoto

    図書館は資料が多く、広々として勉強に最適

  • キャンパスライフPhoto

    キャンパス内にも心理実習施設があります

学校で学んでいること・学生生活

臨床の現場で働くための基礎として、カウンセリング事例の検討や、臨床現場で使われる療法のことなどを学んでいます。文献の輪読や、重要な用語の調査など、学生が主体となった学びの機会が充実しているので、将来臨床の現場で働きはじめた後も、学び続け、研鑚を積むための準備ができています。

これから叶えたい夢・目標

現在の目標は、公認心理師として子どもの発達支援と家族支援に携わることです。人は生涯にわたって発達していきますが、子ども時代はその土台造りにあたり、パーソナリティにも影響を及ぼしやすい大事な期間です。その期間の発達・成長にしっかりと寄り添い、お子さんが個性を育むお手伝いをしていきたいです。

この分野・学校を選んだ理由

オープンキャンパスに参加した際に先生方が親身になって話を聞いてくださったことや、医療福祉の総合大学ならではの講義が受けられるということに魅力を感じ、進学を決めました。

分野選びの視点・アドバイス

キャンパス内には実際にカウンセリングをしている心理相談室を設置しており、実際の設備を使ってロールプレイなどの学内実習ができます。附属病院などの関連施設と大学が連携をとっているから臨地実習も安心です。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

国際医療福祉大学(私立大学/栃木・千葉・東京・神奈川・福岡)
RECRUIT