• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 千葉
  • 国際武道大学
  • 在校生レポート一覧
  • 橋本 真実さん(体育学部体育学科/4年)

ライフセービング部では夏場市内海水浴場で監視活動を実施。「救助力向上」を目標に競技会にも参加し、ライフセービングを通して命の大切さを学び・実感しています

キャンパスライフレポート

命の尊さと思いやりの心を伝え、寄り添える教師になりたい

体育学部体育学科 4年
橋本 真実さん
  • 静岡県 清水西高等学校 卒
  • クラブ・サークル: ライフセービング部

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    大学から5分の海で実戦的な練習をしてます

  • キャンパスライフPhoto

    女子部員募集中です!!コーチは日本代表選手

  • キャンパスライフPhoto

    教職の授業はスーツ着用で意識を高めてます

学校で学んでいること・学生生活

父が教師だったこともあり、もともと教師志望でした。現在は体育教師を目指して教職課程を履修中。模擬授業などを数多く体験し、実践に近い状況で学べるのでとても役に立ちます。また近隣の小中学校のウォーターセーフティ(水辺の安全教育)や救命救急講習会で、小中学生を対象に実践的な指導にも参加しています。

これから叶えたい夢・目標

進路決定の時などとても親身に対応してくれた高校の先生を見習い、生徒と喜びや悩みを分かち合える教師になりたいと思っています。ライフセービング部で経験したことを活かし、良いことも悪いことも生徒とともに考え、親身に対応できる体育教師を目指したいです。

この分野・学校を選んだ理由

子供の頃からやっていた水泳を活かしたいと思い、ライフセービング部のある武大を選びました。教員免許状を取得できることも理由の一つです。新しいことにチャレンジするにはいい機会だなと思いました。

分野選びの視点・アドバイス

都市部からは離れていますが、逆に学生生活には最適であり、スポーツも勉強も余計な誘惑がなく集中できる良い環境です。また教職課程の学生はとても結束力があるので、教師を目指す人には特におすすめです。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 発育発達論 スポーツ哲学 保健体育科教育法IV 体育指導・評価法(水泳)
2限目 スポーツ社会学 保健体育科教育法III 運動学
3限目 介護理論 機能解剖学 スポーツコーチング論 衛生学・公衆衛生学 スポーツ政策論
4限目 教育課程論 スポーツ史
5限目
6限目

スイミングスクールのアルバイトをしており、コーチとして幼稚園児から小学6年生までを担当しています。授業と部活とバイトに忙しい毎日ですが、海が近いので空き時間には自主的に海に練習へ行っています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

国際武道大学(私立大学/千葉)