• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 国士舘大学
  • 在校生レポート一覧
  • 田栗 汐織さん(21世紀アジア学部 21世紀アジア学科/3年)

私立大学/東京

コクシカンダイガク

キャンパスライフレポート

「日本を知らずに海外を見てもダメ」。母の言葉で世界が広がった。

21世紀アジア学部 21世紀アジア学科 3年
田栗 汐織さん
  • 北海道 函館中部高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    47都道府県をまわって日本のことも知りたい

  • キャンパスライフPhoto

    3年次も学業優秀奨学生に選ばれるよう頑張ります

  • キャンパスライフPhoto

    中国語や英語で交流することが大好きです

学校で学んでいること・学生生活

大学では中国語に力を入れ、ホテルのフロントのアルバイトでは世界中からのお客様を相手に英語も実践しています。中国語も英語も話せたら世界の多くの人と交流できると思うので、学ぶのが本当に楽しいです。2年次に上がるときに学業優秀奨学生に選ばれて授業料が減免されました。努力が認められたみたいで嬉しかったです。

これから叶えたい夢・目標

中国に行って帰国後もつながりが持てるような友だちをつくることが近い目標です。もともとジャーナリスト志望でしたが、平和や共生の概念からかけ離れた世界のさまざまな問題を授業で学び、衝撃を受けました。同時に世界や日本の素晴らしい面にも目を向け、卒業後はそれを伝えられる人になりたいと考えるようになりました。

この分野・学校を選んだ理由

大学では絶対海外に行きたくて、海外語学研修が必修の21世紀アジア学部に入学しました。研修先はアメリカ・カリフォルニアを選択しました。

分野選びの視点・アドバイス

海外だけに目を向けて国際関係の学部ばかりを志望校として検討していましたが、母の「海外だけでなく日本のことも勉強するべきだ」という言葉にハッとしました。21世紀アジア学部は日本文化を学べる授業も豊富で、本当の意味で国際人をめざせると思います。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 現代韓国政治
2限目 現代南アジアの社会と文化 アジア文明史 実用中国語2
3限目 現代東南アジア政治 実用中国語2 総合演習4
4限目 現代極東ロシアの社会と文化 文化摩擦と紛争 実用中国語2 自然地理概説
5限目 キャリアデザイン
6限目

「現代南アジアの社会と文化」がとくに好きです。主にインドにフォーカスした授業で、現地の人々のリアルな日常が毎回イメージできます。3年次のゼミでは、日本の社会・文化・歴史をテーマに学ぶ予定です。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

国士舘大学(私立大学/東京)