• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 国士舘大学
  • 在校生レポート一覧
  • 高木 悠香さん(文学部 教育学科 初等教育専攻(現 初等教育課程 初等教育コース)/2015年4月入学(2019年3月卒業))

キャンパスライフレポート

こどもの成長に立ち会いながら、自身も成長し続ける教師になりたい。

文学部 教育学科 初等教育専攻(現 初等教育課程 初等教育コース) 2015年4月入学(2019年3月卒業)
高木 悠香さん
  • 茨城県立 水戸第二高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    教える側に立つといろいろな発見があります

  • キャンパスライフPhoto

    手づくりの教材にはその人の個性が出ます

  • キャンパスライフPhoto

    小学校の先生になるためにピアノを弾ける練習も

学校で学んでいること・学生生活

中学時代からの夢だった教師になるために学んでいます。もともと人に教えることが好きでしたが、大学の授業で学習指導案の作成や模擬授業を通して“教える技術”を本格的に学んで、その面白さと難しさの両方を実感しました。授業以外でも、小学校の引率補助で合宿のお手伝いなどして、こどもと積極的に関わっています。

これから叶えたい夢・目標

目標は地元の茨城県で小学校の先生になること。大学進学で東京に出てきてから茨城の良さに気づいて、自然に恵まれた環境の中、こどもたちを伸び伸びと育てたいと思うようになりました。茨城県教育委員会が開講している「いばらき輝く教師塾」に足を運び、学級づくりやこどもへの支援などに関する講義を聞きました。

この分野・学校を選んだ理由

小学校の教員免許を取得するためです。国士舘大学は教育系のクラブ・サークルも盛んで、私は「児童文化研究会」に入っていました。多くのこどもと出会い、その成長をこの目で見ることができて本当によかったです。

分野選びの視点・アドバイス

世田谷キャンパス34号館には理科室や家庭科室などがあって、実際の小学校と同じような環境で学ぶことができます。教員経験者の先生も多く、現場の話を交えながら教えてくださることもやる気が高まる要因の一つです。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 教科教育法(図画工作) 道徳教育の理論と実践 生徒指導論
2限目 体育運動方法D 教育課程論
3限目 教育実習I(事前指導) 卒業研究I 教育方法論 理科特論B 教育実習I(事前指導)
4限目 教科教育法(生活) 国語科教育論II 国語学 国文学(国文学史含む)
5限目 国語科指導法 教科教育法(音楽)
6限目

「理科特論B」は小学校の理科で扱う実験を行う授業で、学生それぞれが自分の担当する実験について教え合い、学び合っています。※掲載内容は2017年取材時点のものです。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

国士舘大学(私立大学/東京)