• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 桜美林大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • ビジネスマネジメント学群
  • エアライン・ビジネスコース

私立大学/東京・神奈川

オウビリンダイガク

エアライン・ビジネスコース

航空業界の幅広い分野で活躍できる専門知識と経営マインドを備えた空のプロフェッショナルを育成

学べる学問
  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    経済学をベースに、現実の経済の動きや、ビジネスの実践的な業務に必要な方法論や仕組みを、調査・分析などを通して学ぶ。

  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

目指せる仕事
  • 外資系スタッフ

    外資系企業やその支社で働く

    外国資本の割合が高い企業などが、一般に「外資系」と呼ばれる。社内の公用語が英語の場合も多く、英語でビジネスができる程度の語学力は必要。また、日本の企業に比べ、自分の能力や業績を積極的にアピールする力も重視される。新卒の採用は全般に少なく、専門分野での経験を認められて、中途で雇用されるケースも多い。

  • ツアーコンダクター

    団体旅行のアドバイスから演出まで

    団体客の世話人。添乗が決まると、旅行先の情報収集、ホテルやバス、航空機、食事などの手配やチェックを行ったり、海外などの場合パスポート、予防接種証明書、出国記録書、税関などの書類作成のアドバイスや手伝いを行う。

  • ツアープランナー

    様々なニーズに対応した旅行の企画を立てる

    パック旅行の企画はもちろん、個人の旅行コースの相談にのり、個性的な旅を演出するのが仕事。飛行機やホテルの予約手続きはもちろん、見たいお芝居や、行きたいレストランなど、こまかい要望を聞きながら、安心して旅行できるように段取りし、手配する。

  • 観光局スタッフ・地域コーディネーター

    各国の観光局で観光案内を行う

    観光局スタッフは、各国の窓口となり、政府に代わって観光案内を行う。情報収集や本国とのやり取りがあるため、その国の語学が堪能であることは必須。メディアに対してPRすることも重要な仕事だ。地域コーディネーターは、まちづくりのキーパーソンとして、地域の課題を探り出し、地元のヒトやモノを結びつける新たな事業を生み出していく仕事。たとえば、地元の若者と企業をつなぐインターンシップ事業や地域独自の観光資源を生かした新たなツアーの企画など、さまざまな取り組みが実践されている。

  • ランドオペレーター

    旅行者に現地で地域に密着したガイドをする

    海外に住み、日本人観光客を相手に土地の観光案内やホテルやレストランの手配などをする。ただの観光という以上に訪れた国の文化や習慣が日本とどう違うのかなど、肌の温度で楽しめる旅行となるようなガイドをすべく努める。現地に住むので、堪能な語学力を有する。また、現地の人に溶け込める柔軟性が必要。

  • 旅行代理店販売・営業

    行く先の相談から出発の手続きまで、旅のお手伝いをする営業職

    旅行会社の窓口スタッフや営業担当として、個人や企業・学校などの顧客に対し、旅行プランの提案・販売を行う。単なる販売職ではなく、顧客の目的や要望、嗜好、予算などをしっかりと聞いて、ニーズに合ったプランを提案するコンサルタント的な役割も担う。そのほか、宿泊施設や乗物の予約、保険手続きなど、安全で快適な旅に向けた準備のお手伝いも大切な仕事。国内外の観光地に関する幅広い知識や旅行・交通に関する専門的な知識が求められる。

  • 客室乗務員(キャビンアテンダント)

    航空機内で乗客サービスを行う

    航空機内において、乗客が快適な空の旅をできるようにサービスにつとめる。緊急事態が発生した場合には、旅客の安全を確保するのも仕事。神経の行き届いたサービスはもちろん、冷静沈着な判断や適切な処置を行えることも必要で、体力的にも精神的にもかなり重労働。

  • 空港業務スタッフ(グランドスタッフ)

    発券から手続き、搭乗案内など空港内サービス

    空港カウンターでの乗客サービスが主な仕事。旅客案内や誘導・整理など飛行機に乗るまでと、到着後はロビーに送り出すまでの業務を行う。搭乗手続きや手荷物の受付、パスポート・ビザの確認、言葉に困っている人の案内役をつとめるなど仕事内容は幅広い。

  • 空港業務スタッフ(グランドハンドリング)

    空港内で航空機の到着・出発に伴う、航空機誘導・貨物搭載・給油などの作業を行う

    ボーディングブリッジの接続、航空貨物や旅客手荷物・機内食の運搬、給油、機体の牽引・誘導など、航空機の到着出発に伴うさまざまな空港内業務を総称してこう呼ぶ。マーシャラーもこの中の一職種。それぞれの業務に応じて「大型特殊自動車免許」「危険物取扱者」などさまざまな資格が必要になる。

初年度納入金:2017年度納入金(参考) 131万4000円 

学科の特長

学ぶ内容

航空関連企業において新しい価値を生み出す能力を養う
さらなる多様化が見込まれる航空ビジネスの世界で「自らが的確に判断し行動できる人材」となるための基礎知識とともに、航空業界での経営・営業戦略、サービスマネジメントなどの経営に関する専門知識も修得することをめざします。

カリキュラム

航空業界でのスキルだけでなく、経営マインドを身につける
航空輸送産業におけるマネジメント、航空関連法、営業、物流、管理、生産等を習得する科目に加えてグローバルなビジネスを展開できるように「アビエーション(航空)英語」をはじめ、「経営戦略論」などの幅広い科目を組み込み、航空産業全体を学ぶことができます。

授業

航空業界で必要とされる実践的な英語を習得できる
TOEIC(R)L&R TESTのスコアアップに特化した授業を行い、卒業時にTOEIC(R)L&R TEST600点以上をめざします。また、「アビエーション英語」では、英語のネイティブ講師による演習を通じて航空業界の現場で必要とされる語学力を磨きます。

実習

航空業界の今を学ぶ
羽田空港や航空関連企業においてインターンシップと航空業界関係者による特別講義や企業訪問を行い、実際に働く先輩や乗客と関わり、実践力を養うことができます。

卒業後

めざすのは、航空業界の総合職
航空業界では、人や物を安全に、快適に、そして、定められた時間に目的地に運ぶというミッションを実現するために、多くの部門がそれぞれの役割を果たしています。経営企画、営業戦略、安全管理、乗員養成など幅広い業務を理解するとともに、各部門で環境の変化に柔軟に対応できる総合職をめざします。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 司書教諭<国> 、
  • 学芸員<国> (博物館学芸員)

ほか

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 97.9 %

( 就職者数1493名 ※就職率、就職者数は2015年度の学校全体の実績 )

主な就職先/内定先

    大和ハウス工業 、 ワコール 、 コクヨ 、 東日本旅客鉄道(JR東日本) 、 ソラシドエア 、 Peach Aviation 、 バニラ・エア 、 全日本空輸 、 日本航空 、 そごう・西武 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

(主な就職先は学群全体の実績)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒194-0294 東京都町田市常盤町3758
桜美林大学・インフォメーションセンター TEL 042-797-1583
info-ctr@obirin.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
町田キャンパス : 東京都町田市常盤町3758 「淵野辺」駅から無料スクールバス・路線バス 約8分
「多摩センター」駅から無料スクールバス 約20分

地図

 

路線案内


桜美林大学(私立大学/東京・神奈川)