• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 札幌学院大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 五十嵐 翔太さん(経済学部 経済学科/WEBデザイナー・クリエイター)

私立大学/北海道

サッポロガクインダイガク

経営者は、業務も環境も自分の理想形を求められます

先輩の仕事紹介

矛盾を感じる現状を少しずつ変えて、社会が楽しくなる仕事を創り出したい

WEBデザイナー・クリエイター
経済学部 経済学科/2010年3月卒業
五十嵐 翔太さん

この仕事の魅力・やりがい

デザイナー、フロントエンドエンジニアを経験し、2013年に会社を立ち上げました。業務内容はWEBサイトの制作や保守管理・運営、サーバー・ドメイン保守、印刷物のデザインも手掛けています。会社の設立は大学を卒業して2年後の24歳の時ですから、現在は創業3年。すべては試行錯誤でスタートしましたが、クライアントから信頼と評価を頂き、会社経営者としてとてもやりがいを感じています。今後は若い経営者だからこそできる、業界のあり方を変えるような取り組みをたくさん考えています!

この分野・仕事を選んだきっかけ

大学卒業後、WEBサービスの会社に就職しました。知人の紹介で入社しましたが、在学中から起業も視野に入れていたため、実際に就職してみると仕事や社会の「現場」を見ることが出来て、とても興味深かったです。小さいころから手先も器用でものづくりが好きだったので、その点も自分に合っていました。ITスキルは独学でコツコツと勉強して身につけましたが、ガクインの自由度の高い学びが活きているのかも知れません。自分の頑張り次第で、知識も技術も向上することは面白くやりがいもありましたが、さらに次はマネジメントも経験したいと考えて会社を設立しました。

事前に作成した資料を使ってプレゼンテーションします

学校で学んだこと・学生時代

経済学部で市場経済の仕組みを学べたことは、会社経営にとても役立っています。今のガクインは学部の垣根を越えて履修できる授業もたくさんあるので、興味のある分野を履修して視野を広げることが出来ました。私は経済学部でしたが、女性学や心理学など人文科学系で履修した授業がおもしろかったです。また、ガクインは図書館が充実しているので、自分ではなかなか手が出せない専門書も気軽に手に取ることが出来ます。科学系の雑誌から哲学系の本まで幅広く読みましたね。在学中から起業を考えていたので、「働くとは」という大きなギモンに対してじっくり向き合える4年間でした。

浮かんだアイデアをメモするノートは必須アイテムです

五十嵐 翔太さん

株式会社モノモード 代表/経済学部 経済学科/2010年3月卒業/取材中も終始穏やかな雰囲気に話してくれた五十嵐さんですが、仕事や会社のことを語ると熱くなり、「休日も仕事のことばかり考えています。でもそれが経営者の醍醐味です」と、ハードながら充実した生活を送っている様子だ。今後の展望は「WEB制作やデサインの仕事は、時間と場所を超えて遠く離れた方と仕事をすることもできるので、札幌や北海道に限らず広げていきたい。そして、“スピード感”を大切にして成長したい」と話してくれた。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
札幌学院大学(私立大学/北海道)